FC2ブログ

旅と徒然なる日々

伊豆 ビーチ&キャンプ!!

夏休みの最も楽しいイベントのひとつ、伊豆でのキャンプに行ってきた。


朝4時半に家を出発し、ひたすら伊豆半島のさきっちょを目指す。


夫と子供たちは車の中で爆睡。


「私ったらえらいわ~」と一人で自分を励ましていると、沼津あたりで夫がお目覚め。


去年は夫が起きたらすでに天城越えしてたから、早いじゃないのよ。


すると


伊豆のマイナスイオンいっぱいの陽射しに誘われたのか、子供たちも次々に爽やかにお目覚め。車の中が一気に賑やかになった。


今日のビーチ、爪木崎に到着したのは9時前だった。


Img_0322 爪木崎は岩場の小さなビーチで、静かで水も綺麗。


でも、海に着いたとたん、ティガーが、「早くキャンプ場行こうよ~」と不機嫌になる…


ティガーにとっては海よりもキャンプ、というか虫捕りのほうが何倍も楽しみらしい。


 


 



 


 


 


Img_0319_1 ここは芝生なので、のんびりできて気持ちいい。ほとんどが家族連れで、装備も気合が入っていて、ここでキャンプするの?ってくらい本格的です。


 


 


 


 


 



 


 


Img_0316


海側から見ると、ちょっとしたキャンプサイトのよう。


カヌー持参の人やら、手にはモリを持っている人やらもいて、体育会系ビーチです。


 


 


 


 


 


 


 


 


Img_0317_1


まずは夫とマリリンでシュノーケリング!


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


P7280077


海藻が多く、透明度はいまいち。


魚もあんまりいなかった。


けど良く探すと黄色いさかなとか、小さなイカなんかもいたらしい。


 


 


 


 


 


 



 


 


P7280084 


ナマコの上で眠るハゼ…


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


シュノーケリングは期待したほどではなかったかな。


本気でシュノーケリングを楽しむなら去年のヒリゾ浜のほうがいい。


けど、爪木崎には爪木崎の良さもあるし。


伊豆は有名な白浜(ただし、ここは若者オンリーでファミリーは立ち入り禁止?)とか、


真っ白い砂がまぶしい弓ヶ浜とか、


西伊豆の地味だけど意外と魚もいる小土肥とか、


いろんな種類のビーチがあるので、そのときの気分で選ぶと楽しい。


 


大きなクジラの浮き輪も持っていったので、せっかくだからチャレンジしてみたけど、


なにせ海底が岩だらけなので、ひっくり返ると頭打つは手足は傷だらけになるわ…


でもやっぱり楽しくてクジラは大活躍でした。


お昼までビーチを堪能して、いよいよお待ちかねのキャンプ場へと向かいます。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : キャンプ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する