FC2ブログ

旅と徒然なる日々

4日目 憧れのマサイマラへ!

ナクルからナイロビに戻ってきました。


昨日の朝、ナイロビを出たはずなのに、何日かぶりに戻ってきたような気分です。


オスカーさんが笑顔で迎えてくれたときには、懐かしい感じがしました。


 


Chezlami Restaurant にてケニア料理のランチ。


すっごくおいしいとは言い難いけれど、なかなか興味深いお料理でした。


 


 


P8240058 ナイロビからマサイマラへは国内線空港のウィルソン空港から行きます。


飛行機は小さいプロペラ機。


荷物は基本はソフトケースで15kg以内ということですが、特に厳しく計量されるわけでもなく、我が家の大きなハードケースも問題なく運んでくれました。


 


 


 


 



 


 


P8240059 機内は意外と広くて、50人乗りくらいでしょうか。


結構、上下に揺れるので、乗り物に弱いマリリンは、エチケット袋を握り締めていました。


 


 


 


 


 


 



 


 


 


P8240060 窓から見えるのは、何にもない赤茶色の大地だけ。


マサイマラまでは45分くらいで着くのですが、我が家の目的地「ガバナーズ」は三つ目の空港というか、駅というか、です。


最初はどこだったか聞き取れなかったけど、二番目が「マラ・セレナロッジ」 三番目が「ガバナーズ」 四番目が「イントレピッド」


空港に着くと、降りる人もいるし、乗ってくる人もいます。そして5分ほど飛ぶとまた次の空港。 ほんとに駅感覚ですね。


いよいよ、3番目の「駅」 ガバナーズ。


空港といっても、管制塔もないし、ただの「空き地」 滑走路はもちろん赤土。


 


 


P8280145 ドキドキしながら、飛行機を降りると、ずらりと装甲車のようなジープが並んでいて、ゲストを迎えてくれます。


ここで、「えびふらいファミリーですね?」と 声をかけてくれたのが、これから5日間お世話になるドライバー兼ガイドのフィリップさんです。


フィリップさんは、愛想がいいという感じではないけれども、プロとしてのプライドを持った信頼できるガイドさんです。


空港から、キャンプまでは10分ほど。


ケニア旅行の大先輩のHPでは、「ガバナーズに行くときには泥水の川をいかだで渡って…」とあったので、期待していたのですが、車で10分で普通に到着しました。


夢にまで見たマサイマラ、ガバナーズ・キャンプでの生活の始まりです。


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2007年夏休み ケニア

* Comment : (2) * Trackback : (0)

 えびふらいさん、お引越しの状況はいかがですか。 * by みかぷん
 えびふらいさん、お引越しの状況はいかがですか。
 私たちもようやくケニアの資料整理に取り掛かっております。
 ところで、エアケニアの飛行場の件ですが、1つ目がマラサファリクラブ、2つ目がキチュアテンボで、3つ目、4つ目は確かにムシアラ(ガバナーズ)、イントレピッドでした。北側からマサイマラ国立保護区に入るようなイメージだったと思います。
 それから、私たちはバルーンサファリをしたので判ったのですが(バルーンはリトルガバナーズ裏から出発)、ロープを伝う小舟があったのはリトルガバナーズのすぐ横でした。多分、ヨッシーさんはマサイマラの西の外れにあるムパタから移動されたので一旦マラ川西岸にあるリトルガバナーズに到着し小舟に乗って東岸に渡り、そこから車で東岸にあるガバナーズに行かれたのだと思います。ですから、ムシアラ飛行場から直接入る場合は、東岸にあるガバナーズの更に東に飛行場があるので、舟に乗ることなく車の送迎だけで終わってしまいます。確かに現地へ行って初めて判る事情ですね。
  …などと偉そうなことを言っていますが、資料整理中にようやく気付きました。  タイミングが遅くてすみません。

みかぷんさん、いつも正確な情報をありがとうござ... * by えびふらい
みかぷんさん、いつも正確な情報をありがとうございます。
ようやく、引越しも一段落して、やっとネットとつながる文明生活に
入ることができました。

私も地図を見て、小船に乗らない理由はわかったのですが、一度あの
泥水色のマラ川渡ってみたかったです。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

 えびふらいさん、お引越しの状況はいかがですか。
 えびふらいさん、お引越しの状況はいかがですか。
 私たちもようやくケニアの資料整理に取り掛かっております。
 ところで、エアケニアの飛行場の件ですが、1つ目がマラサファリクラブ、2つ目がキチュアテンボで、3つ目、4つ目は確かにムシアラ(ガバナーズ)、イントレピッドでした。北側からマサイマラ国立保護区に入るようなイメージだったと思います。
 それから、私たちはバルーンサファリをしたので判ったのですが(バルーンはリトルガバナーズ裏から出発)、ロープを伝う小舟があったのはリトルガバナーズのすぐ横でした。多分、ヨッシーさんはマサイマラの西の外れにあるムパタから移動されたので一旦マラ川西岸にあるリトルガバナーズに到着し小舟に乗って東岸に渡り、そこから車で東岸にあるガバナーズに行かれたのだと思います。ですから、ムシアラ飛行場から直接入る場合は、東岸にあるガバナーズの更に東に飛行場があるので、舟に乗ることなく車の送迎だけで終わってしまいます。確かに現地へ行って初めて判る事情ですね。
  …などと偉そうなことを言っていますが、資料整理中にようやく気付きました。  タイミングが遅くてすみません。
2007-09-23 * みかぷん [ 編集 ]

みかぷんさん、いつも正確な情報をありがとうござ...
みかぷんさん、いつも正確な情報をありがとうございます。
ようやく、引越しも一段落して、やっとネットとつながる文明生活に
入ることができました。

私も地図を見て、小船に乗らない理由はわかったのですが、一度あの
泥水色のマラ川渡ってみたかったです。
2007-09-30 * えびふらい [ 編集 ]