FC2ブログ

旅と徒然なる日々

リベンジできず… SKI in 赤倉

濡れネズミになった家族4人は、早々に、今日のお宿 『ペンション ルネ・シャール』へ


http://www.rene3.com/


こちらは、ご主人と奥様がすっごく親切な、すっごく快適なペンションでした。


お部屋は、ファミリールームには、ベッドが2つと二段ベッドがあり、結構広いし、お風呂は大きくて気持ち良いし、


食事もおいしくてボリューム満点。


朝食には焼き立てのアッツアツのパンも出るのよ。


 


(パン焼き体験もできるらしい。朝6時半から子供が好きな形のパンを焼くことができるんだって。


我が家のネボスケには無理なのでお断りしたけど、やらせたら楽しかったと思う。)


 


漫画がいっぱいあって、子供達は読みふけっていました。


さらに、子供達は、食堂のコタツにどっぷりと入って、ハリーポッターのビデオを見たりして、


まるでおばあちゃんちに来たかのようにくつろいでたし。


これで、ちょっとワイン飲んだりジュース飲んだりして家族4人で25,000円は安い!!


 


当初は、宿泊した翌日は赤倉観光リゾートでスキーをしようと思っていたので、家


族4人のリフト券付きパッケージをお願いしていたけど、結局翌日はもっと天候がひどくなってしまい、


ゴンドラはもちろん、リフトもほとんどが停止状態になってしまったので、リフト券はいらないというと、


その分の差額を引いてくれたりして、とにかく良心的で親切なペンションでした。


(ちなみに、リフト券付きパッケージとリフト無しの料金の差額は、約1万円ほどでした。


赤倉観光リゾートの場合は家族4人のリフト券が11,000円で、


さらにこちらのパッケージだとランチ券もついてくるので、ランチ代だけでも、


4人だと4000円ほどすることを考えると、かなりお得だと思います。)


また来年、赤倉に来るなら、このペンションにお世話になりたいと思います。


 


今年は、天候に恵まれず、思う存分スキーを楽しむことはできなかったけど、


その分のんびりと雪が降るのを眺めたり、


大雪かきしたりと普段は味わえない「雪国ならではの醍醐味」 みたいなものを味わえたと思います。


 


 

スポンサーサイト



* Category : スキー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する