FC2ブログ

旅と徒然なる日々

四国を巡る旅 ② サンライズ瀬戸

Img_1150 四国の玄関口、高松までは寝台特急サンライズ瀬戸で行きます。


もともとは、この寝台車に乗ってみたくて企画された四国旅行です。電光掲示板を見るだけでワクワクします。


今回我が家が利用したのは、B寝台個室ツイン。


実は、このツインというのは、4部屋しかないので、かなりの激戦と思われます。(発売日に購入しました。)


 


 


                                                                            


 


 


他には、シングルルームと、寝台料金のいらないお得な『のびのびシート』というカーペット敷Img_1157 きでカーテンで区切られているだけの席があります。


 


 


大人2人+子供2人 乗車券・特急券・B寝台料金(大人2人分のみ。添い寝なら子供は寝台料金はいらない。) で 57000円ほど。


ちなみに、帰りはJALの先得割引で、4人で56000円。


ほぼ同額ですね。


ただし、サンライズ瀬戸は、東京を夜の10時に出て、高松に朝の7時半に着きますので、約8時間ほどかかります。


飛行機だと1時間なので、ある意味贅沢な時間の使い方なのかな~と思います。


 


 


 


 



 


 


Img_1159_2 室内は、狭すぎて全容を映すことができませんが、大人一人がやっと寝れるくらいの幅のベッドが2台あり、4人で入ると身動きが取れないくらいです。


ちゃんと枕と布団があって、浴衣まで用意されていて、極小ビジネスホテルと言った感じです。


この狭さがなんとも心地よく、旅気分を盛り上げてくれました。


車内販売はないので、駅のホームでジュースとかビールとか買って、部屋で乾杯!


私は疲れていたので、一番に寝てしまいましたが、子供達は張り切って起きていたようです。


この狭いベッドに、お父さんとティガー、私とマリリンに別れて、折り重なるようにして寝ました。


熟睡はできないけど、楽しい夜となりました。


 


 


 


 



 


 


Img_1158列車は 2階建てになっていて、我が家は1階だったので、窓から見る景色はこんな感じ。


駅のホームを下から見るのもなんだか不思議ですね。


 


 


 


 


 



 


 


 


Img_1163 岡山で連結されていた サンライズ出雲と分かれて、サンライズ瀬戸は瀬戸大橋を渡ります。朝陽にきらめく瀬戸内海と点在する島々がきれいでした。


夜中に平塚で線路に人が進入したとのことで1時間ほど遅れての到着となりました。


それでも、8時半には高松に着いて、いよいよ四国巡りの始まりです。

スポンサーサイト



* Category : 国内旅行

* Comment : (2) * Trackback : (0)

わぁ~ いよいよですね! * by のり
わぁ~ いよいよですね!
旅のスタートの乗り物を見ると、今から旅の始まりなんだとワクワクします♪
飛行機で短時間で行く工程もいいけれど、寝台列車で行く旅も味がありますよね!
今まで、体験した事のない旅はドキドキします☆
寝台列車。お子様にはとても新鮮に映ったでしょうね。 折り重なる様に家族で寝るのも良い思い出ですね。
これからどんな旅になるか楽しみです。

寝台車の個室は、ものすごく狭かったけど、その分... * by えびふらい
寝台車の個室は、ものすごく狭かったけど、その分家族で密着して
リラックスして過ごすことができ、楽しかったです。

東京駅から列車に乗ることってあまりないので、
地下鉄の連絡通路からではなく、一度地上に出て、
東京駅のレンガ造りの重厚な建物を見てから
正面玄関から正々堂々と(?)入りました。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

わぁ~ いよいよですね!
わぁ~ いよいよですね!
旅のスタートの乗り物を見ると、今から旅の始まりなんだとワクワクします♪
飛行機で短時間で行く工程もいいけれど、寝台列車で行く旅も味がありますよね!
今まで、体験した事のない旅はドキドキします☆
寝台列車。お子様にはとても新鮮に映ったでしょうね。 折り重なる様に家族で寝るのも良い思い出ですね。
これからどんな旅になるか楽しみです。
2008-04-08 * のり [ 編集 ]

寝台車の個室は、ものすごく狭かったけど、その分...
寝台車の個室は、ものすごく狭かったけど、その分家族で密着して
リラックスして過ごすことができ、楽しかったです。

東京駅から列車に乗ることってあまりないので、
地下鉄の連絡通路からではなく、一度地上に出て、
東京駅のレンガ造りの重厚な建物を見てから
正面玄関から正々堂々と(?)入りました。
2008-04-09 * えびふらい [ 編集 ]