FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ファミリー登山 高尾山

前から一度行ってみたかった高尾山に行ってきました。


何事も、早目を心がけている我が家。 今回も駐車場がいっぱいになったら困るしと言うことで、6時には家を出て、7時には高尾山に到着しようと思っていました。


が、朝5時に起きてみると、雨…


今日はやめておこう、と寝なおし。


でも、6時になると朝陽が差し込んできました。


やっぱり行こう!


結局7時に家を出て、8時に高尾山到着。  朝天気が悪かったこともあって駐車場はまだ余裕がありました。


P1010073 高尾山への入り口です。


ここから歩きで山頂を目指すコースと、ケーブルカーかリフトで山の中腹まで行き、そこから山頂まで歩くコースとがあります。


コースも、いろいろあって、それぞれの体力や目的に合わせて選ぶことができます。


高尾山HP http://www.takaotozan.co.jp/


 


 


 



 


 


P1010075


駅前には、いかにも「登山装重備」の方々もたくさんいらっしゃって、そういう方はふもとから歩くのでしょうが、我が家は当然ケーブルカーに乗りました。


往復券を買うと、ちょっと割引があって、行きはケーブルカー、帰りはリフトっていうこともできます。


このケーブルカー、最大斜度は日本一らしく、ものすごい坂を上っていきます。


 


 


 



 


 


P1010077_2 初めての高尾山ということで、一番無難な「一号路」 を歩いたのですが、これが無難すぎました。


「山登り」 を期待していたら、実はこの「一号路」は、「薬王院」という神社への参道なんですね。


だから、道もちゃんと舗装されて、灯篭まで立っています。


道の脇の樹齢500年をこえる杉の大木には圧倒されますが、これじゃあ、山を歩きに来た感じがしません…


 


 


 


 


 


 



 


 


 


P1010080_4  あまりにもあっさりと山頂に着いてしまいました…


なんだか拍子抜けです…


 


 


この日は天気もイマイチだったので、山頂からの景色もイマイチでした。


晴れていたら、富士山まできれいに見えるのですが。


 


 


 


 


 


 



 


 


 


P1010083_2 帰りは、4号路を通ってみました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


P1010084 こちらは、山道で、登山気分を味わえます。


昨日から降った雨でどろどろで、ティガーは何度も滑っていました。


 


 


 


 


 



 


 


 


 


P1010086 途中、こんなつり橋もあります。


我が家は10時くらいに下っていったのですが、どんどん登っていく人とすれ違います。


中には幼稚園くらいの団体さんなんかもいて、小さい子からすると、頑張って登る山道って感じでしょうか。


小学生の子供には、ちょっと物足りない感じです。


と言っても、我が家の子供達はそれなりに疲れていようですが…


なぜか、私一人、煮え切らないと言う感じ。 


私、それほど歩くことは好きじゃないんだけど、今回は妙に「山登り」を楽しみにしていたので、ものすごく物足りないのです。 次は絶対に「6号路」 で真剣登山するぞ~! と心に決めました。


 


P1010089 帰りは、リフトで下山しました。


下りのリフトって、初めて乗ったんだけど、めちゃくちゃ怖い!


お尻がひょえ~~~ってなる感じ。


高さもかなりあるし、ケーブルカーが上ってきたあの急勾配をリフトで下りるんだもん、そりゃ怖いよね。


看板にも「きけん」って書いてあるけど、本当に危険です。


 


 


 



 


 


P1010091_3 下山したら、おなかがすいたので、ケーブルカー駅から続く参道にある『栄茶屋』 でお蕎麦を頂きました。


店先で蕎麦を打っていて、なんとなく引き寄せられました。


観光地の入り口にある店だし、あまり期待していなかったのですが、かなり美味しくてびっくりしました。


お店を出た後、マリリンとティガーは、この蕎麦うち実演に見入ってしまい、かぶりつきでずーっと見ていました。


そうすると、次々と人が集まってきて


「蕎麦手打ちしてるよ~」 


と、次々とお店にお客さんが入って行き、あっという間に満席になってしまいました。


我が家のおかげで客が引き寄せられたわけでもないのでしょうが、なんだかお店に貢献したような気分でした。


まあ、もともとこの界隈では有名な店なのでしょう。 おいしかったし。


と、思ったよりあっさりさっぱりと高尾山登山は終了したのでした。


小さいお子さん連れにもオススメのお気軽登山です。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 日帰りレジャー

* Comment : (5) * Trackback : (0)

登山はいいですよね~ 私も好きです * by のり
登山はいいですよね~ 私も好きです
えびふらいさん登る気マンマンだっったんですね(笑
高尾山と言えばミシュラン効果で登山客が多くなったと聞きました。 三ツ星レストランは見られました?!
リフトで下るの私はスリリングで好きです♪
北九州の皿倉山(夜景が綺麗)(現在はケーブルカーとスロープカーになっちゃった(泣)と天橋立で体験しましたよ~  
両方とも、一人乗りでした♪
荷物が落ちないかとヒヤヒヤしながら写真をバシバシ撮ってました(笑
我家も1年に1度登山する事にしているんだけど、今年はドコに登ろうかなぁ・・・(思案中  山陰か四国かな?!
昨年は日にちが取れず、しかし、意地で年末のクリスマスに滑り込みで登山。
結局近場の阿蘇に登ったんだけど、山頂は突風でか~なり寒かったです。
どーりで、登山客も2人位しか見なかったんだぁ・・・(苦笑

のりさんって、ほんと体育会系ですよね。 * by えびふらい
のりさんって、ほんと体育会系ですよね。
クリスマスに登山って、すごすぎます。
六甲山からの夜景を見るなら素敵ですが、誰もいない阿蘇山。
それはそれで素敵ですね。
次はやっぱり富士山登頂でしょ?
登頂記楽しみにしていますよ♪


それにしても、高尾山が
どうしてフランス人からみて「三ツ星観光地」なのかよくわかりません…

日本人たるもの富士山に1度は登るべし!御来光を... * by のり
日本人たるもの富士山に1度は登るべし!御来光を見らねば!という事で、富士山。2度程のぼりました(笑 ←えびふらいさんの「やっぱり」って声が聞こえてきそうです(笑
1度目は雷雨に遭いながら(か~なり寒い)も御来光が見れましたが、ワンダーホーゲル部の友人がダウン寸前(8合目でリタイヤ続出)までいったのに、私はピンピン。
楽勝じゃん!と旦那様と2度目の登山(どーしても旦那様と御来光が見てみたかった(笑。 8合目で高山病になり、食事をリバース。。。 根性で山頂まで上り御来光は見れましたが、今後高い山は苦しんだ分ちょっと怖いんですよ。。
えびふらい家みたいにスイスにいつか行ってみたいけれど・・マチュピチュも見てみたいけれど・・・。 ウムム ・・
下山したらスグに良くなって、夜は韓国焼肉をモリモリ食べました(笑 恐るべし高山病!

キャー!勘違いしていました! * by のり
キャー!勘違いしていました!
高尾山って三ツ星観光地なんですね。 レストランがあるんだろう。って勝手に思い込みしていました(汗 このままずーっと間違った事を思っている所でした(苦笑
ありがとうございます♪♪♪

「やっぱり~!!」 * by えびふらい
「やっぱり~!!」

そういわざるを得ません。
しかも二回も!!
さすがのりさんです。
私の人生の師として、崇め奉らなくては!!

富士山って、結構ハードなんですね。
いつかは子供と登ってみたいけど、根性無しの我が子には無理かなぁ…

マチュピチュにはいつか必ず行きたいですね。
私がひーひー言いながら歩いていたら、のりさんにやすやすと追い越されていそうです。

PS 高尾山のレストランって、なんだろうなぁ? と思っていました。(笑)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

登山はいいですよね~ 私も好きです
登山はいいですよね~ 私も好きです
えびふらいさん登る気マンマンだっったんですね(笑
高尾山と言えばミシュラン効果で登山客が多くなったと聞きました。 三ツ星レストランは見られました?!
リフトで下るの私はスリリングで好きです♪
北九州の皿倉山(夜景が綺麗)(現在はケーブルカーとスロープカーになっちゃった(泣)と天橋立で体験しましたよ~  
両方とも、一人乗りでした♪
荷物が落ちないかとヒヤヒヤしながら写真をバシバシ撮ってました(笑
我家も1年に1度登山する事にしているんだけど、今年はドコに登ろうかなぁ・・・(思案中  山陰か四国かな?!
昨年は日にちが取れず、しかし、意地で年末のクリスマスに滑り込みで登山。
結局近場の阿蘇に登ったんだけど、山頂は突風でか~なり寒かったです。
どーりで、登山客も2人位しか見なかったんだぁ・・・(苦笑
2008-05-23 * のり [ 編集 ]

のりさんって、ほんと体育会系ですよね。
のりさんって、ほんと体育会系ですよね。
クリスマスに登山って、すごすぎます。
六甲山からの夜景を見るなら素敵ですが、誰もいない阿蘇山。
それはそれで素敵ですね。
次はやっぱり富士山登頂でしょ?
登頂記楽しみにしていますよ♪


それにしても、高尾山が
どうしてフランス人からみて「三ツ星観光地」なのかよくわかりません…
2008-05-23 * えびふらい [ 編集 ]

日本人たるもの富士山に1度は登るべし!御来光を...
日本人たるもの富士山に1度は登るべし!御来光を見らねば!という事で、富士山。2度程のぼりました(笑 ←えびふらいさんの「やっぱり」って声が聞こえてきそうです(笑
1度目は雷雨に遭いながら(か~なり寒い)も御来光が見れましたが、ワンダーホーゲル部の友人がダウン寸前(8合目でリタイヤ続出)までいったのに、私はピンピン。
楽勝じゃん!と旦那様と2度目の登山(どーしても旦那様と御来光が見てみたかった(笑。 8合目で高山病になり、食事をリバース。。。 根性で山頂まで上り御来光は見れましたが、今後高い山は苦しんだ分ちょっと怖いんですよ。。
えびふらい家みたいにスイスにいつか行ってみたいけれど・・マチュピチュも見てみたいけれど・・・。 ウムム ・・
下山したらスグに良くなって、夜は韓国焼肉をモリモリ食べました(笑 恐るべし高山病!
2008-05-26 * のり [ 編集 ]

キャー!勘違いしていました!
キャー!勘違いしていました!
高尾山って三ツ星観光地なんですね。 レストランがあるんだろう。って勝手に思い込みしていました(汗 このままずーっと間違った事を思っている所でした(苦笑
ありがとうございます♪♪♪
2008-05-26 * のり [ 編集 ]

「やっぱり~!!」
「やっぱり~!!」

そういわざるを得ません。
しかも二回も!!
さすがのりさんです。
私の人生の師として、崇め奉らなくては!!

富士山って、結構ハードなんですね。
いつかは子供と登ってみたいけど、根性無しの我が子には無理かなぁ…

マチュピチュにはいつか必ず行きたいですね。
私がひーひー言いながら歩いていたら、のりさんにやすやすと追い越されていそうです。

PS 高尾山のレストランって、なんだろうなぁ? と思っていました。(笑)
2008-05-26 * えびふらい [ 編集 ]