FC2ブログ

旅と徒然なる日々

私がついた小さな嘘

常々、ウソはつかない。いつでも正直に生きようと心に誓っている私。



そんな私も 「なんであんなこと言っちゃったのかな~」 と思う大学生のころの遊び心からついてしまった小さなウソのお話。



私、今でこそ必至で美白に精を出し、帽子に長そでで紫外線をカットし、なんとか日焼けからお肌を守っているものの、私、実は地黒です。



私が大学生の頃は「日焼けしていればしているほどかっこいい」という時代だった。



海だけじゃ物足りず、わざわざ日焼けサロンに通い日焼けに余念がない輩もいたが、もともと地黒の私はわざわざ焼かなくっても黒かった。



そんでもって、普通に歩いているだけでもどんどん紫外線を吸収し、どんどん黒くなる体質。



テカテカしたかっこいい日焼けとは一線を画し、いつだって私は浅黒い肌をしていた。



貧乏で食べるものもままならない生活のおかげで、目はギョロっとしていたし、その瞳はもともとかなり茶色かったのね。



なので、初対面の人にはいつだって聞かれたの。



「ハーフなの?」



本心としては、「ハーフなの? 東南アジア系の?」



あまりにいつも聞かれるので、否定するのも面倒だったし、一度冗談で 「そうですよ。」



って言ったら、「やっぱりね~」 「そうに決まってる。あなたが日本人なわけない。」と妙に納得して安心する相手の反応を見ていたら、面白くなってきて、とりあえず私の中に「私はハーフ」という人格が生まれたのだった。



でも、ハーフじゃあ、私の親を見たらいとも簡単に嘘がばれてしまうから、クォーターっていう設定にしてみた。



クォーターなら、なんだかありえなくもなさそうでしょ?



そのころおりしも寮のルームメイトとインドへの旅も控えていたので、



「私はインド人のクォーターで、母方の祖母がインド人で、祖母に会いにインドに行くんだ~」



なーんて、妄想の世界に入り込んでいたのでした。



寮のみんなもバイト先でも 「私、インド人のクォーターなのよ。」と超冗談めかして言っても、みーんな当たり前のように信じてくれちゃって…



ある日のこと、寮のお風呂でザブザブ頭を洗っていたら、ちょっとこわめの普段はものすごく近寄りがたい先輩が隣のシャワーにやってきて、



「ねえねえ、えびふらいさんってインド人のクォーターなの?」



私は頭を洗う手が止まった。



どうする、どうする? 私のくだらない冗談がここまで広まってしまったよ?



ここで一言 「冗談ですよ~ んなわけないじゃないですか~。」 って言えば済むのよ。



でも、シャワー越しにワクワクしながら覗き込む先輩の期待を裏切るのもなんだか悪い気がして、そんな私のくだらないサービス精神から、思わず 「そうですよ」



言ってしまった!



もう後戻りはできない。



その後私は、インド人のクォーターとして寮生活を送る羽目になった。



きっとその先輩はなんかの話のタネに話してるだろう。



「寮にインド人のクォーターがいてね…」



すいません、私、何代先までさかのぼっても生粋な日本人です。







スポンサーサイト



* Category : ドラマチック寮生活

* Comment : (6) * Trackback : (0)

おもしろーい! * by Coco
おもしろーい!
ドキドキしちゃった(^^v)
このウソはかわいいし、笑えるね~。

実は私も・・・!
短大の時の友人に「私の父は中国人」と冗談で言ったら信じちゃってー。
父はたんに満州育ち。なので中国語がペラペラの理由を聞かれ、ついそう言ってしまいました。
私の場合はすぐ「うっそ~!」と訂正しましたけど(^^v)

当時はホントにみんなが「真っ黒」でしたねー。おかげで今はシミだらけで困ってます。

すぐに「うっそ~!」と訂正する勇気が私には足り... * by えびふらい
すぐに「うっそ~!」と訂正する勇気が私には足りなかったのですね。
みんなの反応があまりにも嬉しそうだったから、裏切るのが悪い気がしちゃってね。

そうですよね~。あのときに、「今焼くとシミだらけになるのよっ」って誰か教えてくれたら…

わたしもそうです!! * by パウダーブルー
わたしもそうです!!
色黒で目がぎょろっとしていて、よく「フィリピンの方ですか?」って尋ねられました。
旅先ではふざけて「Yes, I'm from Phillipine.」なんて言ったなあ。
でも歳を重ねるごとにあまり言われなくなりました。
しみしみのしわしわになってきたからかしら?
本当に「日焼けしていればしているほどかっこいい」って時代でしたよねえ。
日焼け止めどころか、オイル塗って焼いてましたもん。
後悔の嵐です~!

こ~ゆ~のは、うそじゃなくて、 * by きぬえ
こ~ゆ~のは、うそじゃなくて、
冗談って、イウンデス、(^-^)
私も、すぐ、真っ黒に日焼けします、
ハワイについた翌日、日本人の女の子達に、英語で道を聞かれるという、
現地になじむタイプでした、(^o^)

★パウダーブルーさんへ * by えびふらい
★パウダーブルーさんへ

そう言えば、私もいくつになったころからか「ハーフ?」と聞かれなくなりましたね。
だんだん、典型的なオバサンになってきたんでしょうか…?

今って、「サンオイル」って売ってるんですかねぇ?
昔はクラランスから「サンタンクリーム」みたいなのが売っていましたよね。
かなり濃い目のファンデーションみたいなのを体にすりこんでちょっと日に当たるとそのまましみこむみたいな感じかな?
友達が使って、一番黒くなったのは、肝心の顔でも体でもなく、「手のひら」でした…

★きぬえさんへ * by えびふらい
★きぬえさんへ

きぬえさんの場合は、日本人離れした抜群のスタイルとエキゾチックな顔立ちのせいで、私の東南アジア人とは一線を画すような気もしますが…

ハワイで現地に溶け込むって、なんだか素敵です。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

おもしろーい!
おもしろーい!
ドキドキしちゃった(^^v)
このウソはかわいいし、笑えるね~。

実は私も・・・!
短大の時の友人に「私の父は中国人」と冗談で言ったら信じちゃってー。
父はたんに満州育ち。なので中国語がペラペラの理由を聞かれ、ついそう言ってしまいました。
私の場合はすぐ「うっそ~!」と訂正しましたけど(^^v)

当時はホントにみんなが「真っ黒」でしたねー。おかげで今はシミだらけで困ってます。
2009-02-10 * Coco [ 編集 ]

すぐに「うっそ~!」と訂正する勇気が私には足り...
すぐに「うっそ~!」と訂正する勇気が私には足りなかったのですね。
みんなの反応があまりにも嬉しそうだったから、裏切るのが悪い気がしちゃってね。

そうですよね~。あのときに、「今焼くとシミだらけになるのよっ」って誰か教えてくれたら…
2009-02-10 * えびふらい [ 編集 ]

わたしもそうです!!
わたしもそうです!!
色黒で目がぎょろっとしていて、よく「フィリピンの方ですか?」って尋ねられました。
旅先ではふざけて「Yes, I'm from Phillipine.」なんて言ったなあ。
でも歳を重ねるごとにあまり言われなくなりました。
しみしみのしわしわになってきたからかしら?
本当に「日焼けしていればしているほどかっこいい」って時代でしたよねえ。
日焼け止めどころか、オイル塗って焼いてましたもん。
後悔の嵐です~!
2009-02-11 * パウダーブルー [ 編集 ]

こ~ゆ~のは、うそじゃなくて、
こ~ゆ~のは、うそじゃなくて、
冗談って、イウンデス、(^-^)
私も、すぐ、真っ黒に日焼けします、
ハワイについた翌日、日本人の女の子達に、英語で道を聞かれるという、
現地になじむタイプでした、(^o^)
2009-02-11 * きぬえ [ 編集 ]

★パウダーブルーさんへ
★パウダーブルーさんへ

そう言えば、私もいくつになったころからか「ハーフ?」と聞かれなくなりましたね。
だんだん、典型的なオバサンになってきたんでしょうか…?

今って、「サンオイル」って売ってるんですかねぇ?
昔はクラランスから「サンタンクリーム」みたいなのが売っていましたよね。
かなり濃い目のファンデーションみたいなのを体にすりこんでちょっと日に当たるとそのまましみこむみたいな感じかな?
友達が使って、一番黒くなったのは、肝心の顔でも体でもなく、「手のひら」でした…
2009-02-11 * えびふらい [ 編集 ]

★きぬえさんへ
★きぬえさんへ

きぬえさんの場合は、日本人離れした抜群のスタイルとエキゾチックな顔立ちのせいで、私の東南アジア人とは一線を画すような気もしますが…

ハワイで現地に溶け込むって、なんだか素敵です。
2009-02-11 * えびふらい [ 編集 ]