FC2ブログ

旅と徒然なる日々

審判への道

小3男子のティガーは、野球に燃えております。



そして、夫も。



夫は先日、「審判講習会」なるものに参加しました。



試合の時は各チームから審判を出すので、そのために講習を受けなくてはならないのです。



001 地域の少年野球連盟の「審判部」のおじさまが厳しく指導してくださいます。



アウトの時は 「グー」。



親指を立ててはいけない。



主審がストライクのコールのときも同様です。プロ野球のようなパフォーマンス的な動作は厳禁。



他にも少年野球ならではのルールや注意点、ジャッジの仕方など盛りだくさんな講習会でした。



服装についても厳しく注意があったようです。



襟付きのシャツじゃなきゃダメとか、色は濃い目の服じゃなきゃダメとか。



服装の極めつけは…



004 「スラックス」!!



スラックスって…?



60代以上ならマストアイテムですが、50代だとどうでしょう?



今や40代においては絶滅危惧種じゃないでしょうか?



スラックスはくためには、例のバックルベルトもコーディネイトとしては欠かせないしね。





(公式戦で審判の正装をしなくてはいけない場合はチームに審判服というものが用意してあります。普段はチノパンでいいらしいです。)



と、丸一日かけての講習を終えて、いよいよ審判デビューの日がやってきました。



普通は練習試合で修業を積んでから公式戦にデビューするものなんですが、夫はいきなり公式戦で初審判を経験したんです。



公式戦ということで、「審判部」のおじさま方が何人も審判の動きに目を光らせていました。



(そんなに大勢で来るなら審判したらいいのに、と思うのですが、審判部は準決勝以上の試合でしか審判はしないようです。)



服装のチェック、公正なジャッジをしているか、審判として威厳を保てているか、ETC…



主審の「プレイ」 のコールがかかると、外野の子供たちの視界を妨げないように塁審は低めにかがまなくてはいけません。



そのタイミングやかがみ方が慣れないと意外と難しいらしいんですね。



005_2



審判部に怒られる夫。



「かがみ方がヘン」って…?



困っちゃいますよね。













006 メチャクチャ悩む夫です…。



審判への道は厳しいです。



スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (2) * Trackback : (0)

うははは、またもおもしろい☆ * by Coco
うははは、またもおもしろい☆
えびふらいさんって漫画家さん?! なんて~(^^v)

審判。
そんなにたいへんなんですね、すみません、ちっとも知らずにあまり気にとめていませんでした(^^;)
でも今度からは審判にもっと興味を持ってみることにします。
「アウトの時親指を立てていないか」
「“スラックス”をはいているか」
「かがみ方がヘン?じゃないか」

楽しみが増えますね(笑) えびふらいさんのダーリン、がんばってくださ~い♪

アウトやストライクの時に親指を立ててはいけない... * by えびふらい
アウトやストライクの時に親指を立ててはいけないのは、この地域の少年野球の基準であって、プロ野球では親指立てまくりです。
WBC見てると、主審のストライクコールのパフォーマンスはすごいですよね。

でもやはり、テレビを見ていても、つい審判のかがみ方が気になっちゃいます。
子供のためにはかなり低めにかがまなきゃいけないみたいです。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

うははは、またもおもしろい☆
うははは、またもおもしろい☆
えびふらいさんって漫画家さん?! なんて~(^^v)

審判。
そんなにたいへんなんですね、すみません、ちっとも知らずにあまり気にとめていませんでした(^^;)
でも今度からは審判にもっと興味を持ってみることにします。
「アウトの時親指を立てていないか」
「“スラックス”をはいているか」
「かがみ方がヘン?じゃないか」

楽しみが増えますね(笑) えびふらいさんのダーリン、がんばってくださ~い♪
2009-03-17 * Coco [ 編集 ]

アウトやストライクの時に親指を立ててはいけない...
アウトやストライクの時に親指を立ててはいけないのは、この地域の少年野球の基準であって、プロ野球では親指立てまくりです。
WBC見てると、主審のストライクコールのパフォーマンスはすごいですよね。

でもやはり、テレビを見ていても、つい審判のかがみ方が気になっちゃいます。
子供のためにはかなり低めにかがまなきゃいけないみたいです。
2009-03-17 * えびふらい [ 編集 ]