fc2ブログ

旅と徒然なる日々

エジプト⑥ 初めての観光~メンフィス・サッカラ・ダハシュール

さあ、いざエジプトへの第一歩です。


031 ガイドさんはアハメドさん。


アハメドさんがこれからずーっと夫とマリリンの旅のガイドをしてくださいます。


つまり、エジプトにいる間ずっとスルーでガイドしてくれるんです。


カイロ⇒アブシンベル⇒ルクソールと移動も多い旅ですが、ずっと付いてくださるので安心です。


2人のペースの旅をサポートしてくださるプライベートガイドさん。


贅沢ですね。


アハメドさんは日本語も堪能で、もちろんエジプトの知識は豊富、話もおもしろくて、細かい気配りもしてくださるパーフェクトガイドさんでした。


ガイドさんによって旅が決まるといっても過言ではないので、本当に良かったです。


012


メンフィスまでは、カイロの街中から車で2時間ほど。


まず向かったのは「赤ピラミッド」


 


←初めてみるピラミッドに大喜びのマリリン。


 


 


 


 



 


 


015_2


 


ギザのピラミッドと同じく石灰岩でできているのですが、中に含まれる鉄分が多いため、その鉄分がさびて赤く見えるそうです。


クフ王のお父さんのスネフェル王のピラミッドだそうです。


こちらのピラミッドは中に入ることができます。


マリリンと夫、初ピラミッド潜入!


感想は…


「臭い!!!」


アンモニア臭がすごくて、目とのどと鼻がピリピリするほどだったそうです。


入場される方、覚悟してどうぞ。


026


 


ラムセス2世の巨像。


 


 


 


 


 



 


 


 


 


043


 


お昼御飯はホテルで食べてから出発でもよかったのですが、せっかくなので街中のレストランで。


なにしろ、エジプトに行った人のほとんどがおなか壊すというので、いろいろ気を使いました。


生野菜やカットフルーツはダメ。


お皿やフォークなども水道水で洗っているので気をつけなくてはいけません。


除菌シートでお皿をふくマリリンです。


 


 


045


 


シシカバブ。


羊肉です。


食事は予想に反してものすごくおいしかったそうです。


 


 


 


 



 


 


046


 


ちなみにエジプトは鳩料理が有名らしいのですが、こちらは鳩小屋。


放し飼いで、適当に鳩が出入りしていて、自然の中で鍛えぬいた肉体の鳩をしめていただくそうです…。


 


 


 



 


 


 


049


サッカラの階段ピラミッド。


 


 


 


 


 



 


 


 


 


017


 


 


 


ダハシュールの屈折ピラミッド。


ここの近くに軍事施設があるため、これ以上は近づけません。


エジプトの軍事施設…。


なにがあるんだろう…?


 


 


 


020_3


カイロから日帰りで気軽に行けるピラミッド群。


砂漠の中に忽然と現れるその姿は、思い描いていた古代エジプトの姿。


大感動の初観光だったようです。


マリリンからの電話の声が興奮していました。


「かんど~!!」


「本当にこの目で見たんだな~って思うと信じられないよぉ~!!」


 

スポンサーサイト



* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

* Comment : (4) * Trackback : (0)

えびふらいさん!! エジプトに行ってらしたので... * by パウダーブルー
えびふらいさん!! エジプトに行ってらしたのですね!
(反応が遅くてスミマセン)
一度は行ってみたいけど、衛生面とか治安とか考えて、
うちは今ひとつ踏み切れないんだけど、
マリリンちゃんの幼い頃からの夢が叶ってよかったですね。
厳しい受験戦争を勝ち抜いた何よりのご褒美だわ。
羊肉、鳩料理・・・さすが異文化ですね。
カイロ市内の作りかけみたいな建物、
モルディブのリゾートに行っても、表はとてもきれいなのに、
2階に上がると、なんとなく作りかけ・・・みたいな雰囲気が
感じられることがあります。
イスラム圏の特徴なのかな?
この後もとても楽しみにしています。

ついに本物のピラミッドを間近に見る日が来ました... * by Coco
ついに本物のピラミッドを間近に見る日が来ましたね!感動でしょう~♪うらやましいわー。

でも「アンモニア臭」って??すごく不思議!なぜかしら??何かが発酵しているのかな?それともトイレ替わり?ちょっと残念なお話ですね。

レストランのテーブル、右側に写っている「いかにも合成着色料」みたいなジュース、おもしろいです。

私の友人もみんなエジプトではお腹、やられました…。インドとどちらが安心でしょうね~!?

☆パウダーブルーさんへ * by えびふらい
☆パウダーブルーさんへ

私は乾季のモルディブに行きたかったんですけどね。
でも、思い切ってエジプト行ってみて良かったです。

パウダーブルーさんもお子さんが大きくなったら、そして、もしエジプトに興味がありそうなら行ってみてください。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

まずは「変化球ピラミッド」からですね。

砂漠のど真ん中になって、想像していた通りのピラミッドだったようで、すっごく感動したようです。

アンモニア臭は、ほんとに半端じゃない臭さで、トイレ代わりに使っていたの?って感じだったようですよ…。
密閉状態でその臭いはつらそうです。

「おなかやられる度」では、インドvsエジプト…。
どっちが勝ちでしょうか…?
この場合、やられる度が強いほうが勝ちとすると…、うーん、どっこいどっこいか…?

コメント









管理者にだけ表示を許可する

えびふらいさん!! エジプトに行ってらしたので...
えびふらいさん!! エジプトに行ってらしたのですね!
(反応が遅くてスミマセン)
一度は行ってみたいけど、衛生面とか治安とか考えて、
うちは今ひとつ踏み切れないんだけど、
マリリンちゃんの幼い頃からの夢が叶ってよかったですね。
厳しい受験戦争を勝ち抜いた何よりのご褒美だわ。
羊肉、鳩料理・・・さすが異文化ですね。
カイロ市内の作りかけみたいな建物、
モルディブのリゾートに行っても、表はとてもきれいなのに、
2階に上がると、なんとなく作りかけ・・・みたいな雰囲気が
感じられることがあります。
イスラム圏の特徴なのかな?
この後もとても楽しみにしています。
2010-04-18 * パウダーブルー [ 編集 ]

ついに本物のピラミッドを間近に見る日が来ました...
ついに本物のピラミッドを間近に見る日が来ましたね!感動でしょう~♪うらやましいわー。

でも「アンモニア臭」って??すごく不思議!なぜかしら??何かが発酵しているのかな?それともトイレ替わり?ちょっと残念なお話ですね。

レストランのテーブル、右側に写っている「いかにも合成着色料」みたいなジュース、おもしろいです。

私の友人もみんなエジプトではお腹、やられました…。インドとどちらが安心でしょうね~!?
2010-04-19 * Coco [ 編集 ]

☆パウダーブルーさんへ
☆パウダーブルーさんへ

私は乾季のモルディブに行きたかったんですけどね。
でも、思い切ってエジプト行ってみて良かったです。

パウダーブルーさんもお子さんが大きくなったら、そして、もしエジプトに興味がありそうなら行ってみてください。
2010-04-20 * えびふらい [ 編集 ]

☆Cocoさんへ
☆Cocoさんへ

まずは「変化球ピラミッド」からですね。

砂漠のど真ん中になって、想像していた通りのピラミッドだったようで、すっごく感動したようです。

アンモニア臭は、ほんとに半端じゃない臭さで、トイレ代わりに使っていたの?って感じだったようですよ…。
密閉状態でその臭いはつらそうです。

「おなかやられる度」では、インドvsエジプト…。
どっちが勝ちでしょうか…?
この場合、やられる度が強いほうが勝ちとすると…、うーん、どっこいどっこいか…?
2010-04-20 * えびふらい [ 編集 ]