FC2ブログ

旅と徒然なる日々

あなたならどうする?

ある日のことです。



ショッピングセンターの入り口の目立つ所に、おしゃれな雑貨屋さんのディズプレイが飾ってありました。



それは初夏をイメージさせるさわやかなアイテムがセンス良くセッティングされていて、思わず見入ってしまいました。



で、そのマグカップなんかをよーく見ると、さりげなくミッキーやミニーがデザインされていたのです。



そう、テーマは大人な初夏のディズニーコレクションだったのです。



009



かわいらしく黒板に手書きで



「SUMMER DISNEY COLLECTION」



って書いてありました。



ん???



私、凍りつきました。



そして、一も二もなく、横のエスカレーターに飛び乗って、二段跳びで駆け上がり、肩で息しながら私の半分くらいの年齢であろう店員さんを呼んで、耳元でこそっと、しかしはっきりと言いました。



「スペル間違ってますよっ!!!!」



だって、だって、 まさかの



「DESNEY COLECTION」 って…。



もう、それ見た瞬間に 「一体今まで何人の人がこれを見たんだろうか?」



「もう、一刻も早く教えてあげないとかわいそうじゃないのよ。」



「お店の品格にもかかわるじゃないのよ」



と思って



まったくなんの躊躇もなく当然のこととしてお店に走って行って教えてあげたんですよ。



でも、この話を何人かにしたら





「え~、わざわざエスカレーターに乗って、お店に行ってまで言わないかな~。」



って言う人も多数。



そうなの?



世の中を正すためには、多少の労力を惜しんじゃいけないと思うんだけど…。



あなたならどうする?



追伸: その後、数時間後にそこを通って確認したところ、ちゃんと訂正されていました。よかった。



スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (4) * Trackback : (0)

いいことですよ。でも、ときと場合によって、躊躇... * by 団子三兄弟の母
いいことですよ。でも、ときと場合によって、躊躇してしまうこともありますが。たとえば、N0.3の補習校の授業参観のときに、送り仮名のついている漢字プリントが黒板にはってある中の一枚に間違いを発見しました。隣にいる友人のお母さんにも小声で確認したらやっぱり間違え、先生もだいぶ緊張している様子です。ここでさらに間違えを指摘しては、と思いそのままにしてしまいました。もうひとつびっくりというか、うそでしょ!という間違、勘違い。
No.1の現地校の中学の歴史で、アジアのパートで、日本の説明分のところに、こん感じの文で紹介されてました「日本の江戸時代には、侍という人がいました・・・・又明治の時代には明治人という人達がいました・・・」明治は人じゃないって  N0.1に聞いたら先生が授業でそう説明していたと。息子になんで先生に訂正しなかったのと言ったら、息子も知らなかったそうです。その先生にメールしょうか迷ったのですが、いまだにしていません。只今こちらは、学年末で、我が家の三兄弟達の先生方との個人面談があるんで、そのときに"明治人"だけは、先生に助言したほうがいいと思ってます。

☆団子三兄弟の母さんへ * by えびふらい
☆団子三兄弟の母さんへ

私なら授業が終わってからこそっと
「先生、漢字間違っていましたよ。」
と言いますね。

だって、子どもがそのまま覚えてしまったらあとから子どもの脳みそを訂正するのって難しいじゃないですか。

「明治人」って…。
もしかして、文明開化を謳歌するような人たちのことでしょうか…?


それは雑貨屋のスペルが間違っているのと訳違います。
絶対に訂正しなくては。

団子三兄弟の母さん、頑張ってくださいね!

そういえばそちらはもうすぐ夏休みですね。
長い夏休み、サマーキャンプ?一時帰国?バケーション?
楽しみですね♪


なるほどー、「デズニー」ってことね!やってしま... * by Coco
なるほどー、「デズニー」ってことね!やってしまいそうなミススペル、おもしろ~い!
私なら放っておくかなー。で、数日後また見て「ばかねぇ、直してないわ」って心で笑うの。 ←性格悪過ぎ?!(笑)

勉強のことや仕事のことならバリバリ言いますよ、私も!自分のいたホテルのロビーにへんな英語が書いてあったから本部に教えてあげましたもん。電車や施設の中には意外と文法的におかしな英語をみつけます。
きっとそのまま辞書かなにか引いて、作っちゃったんだろーなーみたいなね(^^;)

話は違いますが、以前一緒に学校の役員をやったお母さんが「PTA」のことを「ピーテーエ」って言うからおかしくて、ひとりで笑いをこらえたことがあります。これも性格悪いわね!(笑)
「ディズニー」が「デズニー」と似たようなことだけど~!

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

「デズニー」も残念だし、「コレクション」の『L』も足らなかった…。

どうしても言わずにはいられなかった…。

今日も、強風でコンビニの「からあげ100円」のポスターがかなり先まで飛ばされていて、コンビニに行って「飛ばされてますよ」と言ってあげました。

ほんと、私、おせっかいオバサンですね~。

子ども服(とくに赤ちゃんの服)にわけのわからない英語の間違いって結構あって、いつも授乳しながら
「この英語気持ち悪い…」
って思っていました…。

でも私もきっと「ぴーてーえー」ほどじゃなくても人から見たら笑っちゃうような勘違いいっぱいしてるんだろうな~。

Cocoさん、こんな私を指導してください。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

いいことですよ。でも、ときと場合によって、躊躇...
いいことですよ。でも、ときと場合によって、躊躇してしまうこともありますが。たとえば、N0.3の補習校の授業参観のときに、送り仮名のついている漢字プリントが黒板にはってある中の一枚に間違いを発見しました。隣にいる友人のお母さんにも小声で確認したらやっぱり間違え、先生もだいぶ緊張している様子です。ここでさらに間違えを指摘しては、と思いそのままにしてしまいました。もうひとつびっくりというか、うそでしょ!という間違、勘違い。
No.1の現地校の中学の歴史で、アジアのパートで、日本の説明分のところに、こん感じの文で紹介されてました「日本の江戸時代には、侍という人がいました・・・・又明治の時代には明治人という人達がいました・・・」明治は人じゃないって  N0.1に聞いたら先生が授業でそう説明していたと。息子になんで先生に訂正しなかったのと言ったら、息子も知らなかったそうです。その先生にメールしょうか迷ったのですが、いまだにしていません。只今こちらは、学年末で、我が家の三兄弟達の先生方との個人面談があるんで、そのときに"明治人"だけは、先生に助言したほうがいいと思ってます。
2011-05-28 * 団子三兄弟の母 [ 編集 ]

☆団子三兄弟の母さんへ
☆団子三兄弟の母さんへ

私なら授業が終わってからこそっと
「先生、漢字間違っていましたよ。」
と言いますね。

だって、子どもがそのまま覚えてしまったらあとから子どもの脳みそを訂正するのって難しいじゃないですか。

「明治人」って…。
もしかして、文明開化を謳歌するような人たちのことでしょうか…?


それは雑貨屋のスペルが間違っているのと訳違います。
絶対に訂正しなくては。

団子三兄弟の母さん、頑張ってくださいね!

そういえばそちらはもうすぐ夏休みですね。
長い夏休み、サマーキャンプ?一時帰国?バケーション?
楽しみですね♪

2011-05-29 * えびふらい [ 編集 ]

なるほどー、「デズニー」ってことね!やってしま...
なるほどー、「デズニー」ってことね!やってしまいそうなミススペル、おもしろ~い!
私なら放っておくかなー。で、数日後また見て「ばかねぇ、直してないわ」って心で笑うの。 ←性格悪過ぎ?!(笑)

勉強のことや仕事のことならバリバリ言いますよ、私も!自分のいたホテルのロビーにへんな英語が書いてあったから本部に教えてあげましたもん。電車や施設の中には意外と文法的におかしな英語をみつけます。
きっとそのまま辞書かなにか引いて、作っちゃったんだろーなーみたいなね(^^;)

話は違いますが、以前一緒に学校の役員をやったお母さんが「PTA」のことを「ピーテーエ」って言うからおかしくて、ひとりで笑いをこらえたことがあります。これも性格悪いわね!(笑)
「ディズニー」が「デズニー」と似たようなことだけど~!
2011-05-30 * Coco [ 編集 ]

☆Cocoさんへ
☆Cocoさんへ

「デズニー」も残念だし、「コレクション」の『L』も足らなかった…。

どうしても言わずにはいられなかった…。

今日も、強風でコンビニの「からあげ100円」のポスターがかなり先まで飛ばされていて、コンビニに行って「飛ばされてますよ」と言ってあげました。

ほんと、私、おせっかいオバサンですね~。

子ども服(とくに赤ちゃんの服)にわけのわからない英語の間違いって結構あって、いつも授乳しながら
「この英語気持ち悪い…」
って思っていました…。

でも私もきっと「ぴーてーえー」ほどじゃなくても人から見たら笑っちゃうような勘違いいっぱいしてるんだろうな~。

Cocoさん、こんな私を指導してください。
2011-05-30 * えびふらい [ 編集 ]