FC2ブログ

旅と徒然なる日々

クルーズに出発! 成田→ダラス

10ヶ月前にJALのマイレージでゲットしたアメリカン航空の無料航空券。


もともとは夕方出発の予定だったんです。


実は出発の日はマリリンの中学の卒業式。


だから、午前中に卒業式に出席して、そのまま空港に向かえばいいと思っていたんです。


しかし、突然のフライト変更で、昼の便になってしまいました。


まあマリリンは2年生なので「卒業生」ではありません。


それに、中高一貫校ですから、「卒業式」といっても、ほぼ全員がそのまま高校に行くわけですから、「大きな終業式」という感じでしょうか。


だから、「卒業式は欠席」ってことにいたしました。


マリリン、先生からはかなり白い眼で見られたようですが…。


で、行きのフライトの予定は


昼の12時成田発→ 朝の9時ダラス着


夕方5時ダラス発 → 夜の9時マイアミ着


えっ???


ダラスで8時間もあるじゃん?


成田発の夕方便が突然なくなってしまい、なぜかこういうふうになってしまったんです…。


まあ、タダなんだから文句も言えないか。


 


001_2 約1年半ぶりの成田ですが、チェックインがすべてタッチパネルになっていて戸惑いまくり、


ペラペラのボーディングパスに驚き、


 


とにかく定刻通り成田を出発したアメリカンのボーイング777。


 


 


 


 



 


002


いやあ、あんなにまずい機内食は久しぶりでございます…。


もともと機内食は好きじゃないんだけど、これはあり得ないひどさ。


機内エンターテイメントもしょぼいし…。


映画はオンデマンドじゃないし、種類も少ないし…。


でも、タダなんだから文句は言いません。


クルーズの旅で一番怖いのは、行きの飛行機の遅れやキャンセルです。


普通の滞在型の旅なら、到着が1日遅れても滞在が一日短くなるだけですが、クルーズの場合は、船が出港してしまったら乗れないわけですから…。


ちゃんと出発してくれただけで、機内食がまずかろうが、映画が少なかろうが、そんなことはどうでもいいです。


時差ボケの少しでも解消するために、ダラスまではとにかく寝る!!


ものすごく眠くなる酔い止めを飲んで、強制睡眠体制で、とにかく頑張って寝ました。


 


003 寝てたら12時間のフライトも意外と短く感じ、定刻通りダラスに到着。


 


入国審査の長蛇の列に並び、指紋をと顔写真を取られ、約1時間後にやっと入国。


もちろんESTA申請はばっちりですので何の問題もありません。


で、今から約5時間何をするかというと、ダラスでショッピングをすることに決めていました。


空港からダラスの中心部まではタクシーで30分ほど。約50ドル。


空港から町までの景色は、それはそれは広くどこまでも続く地平線って感じで、マリリンいわく


「山がないから景色に違和感がある」


たしかに、日本だったら絶対に遠くに山の稜線が見えますよね。


ダラスではなーんにもないんですよ。


さすがはテキサス! 広すぎです。


004_2


アメリカで買いたいものがあったので、高級デパートのニーマンマーカスに直行しました。


円高のメリットを生かして、日本ではちょっと高くて手が出ないものを買おうと思ったのですが…


 


所望の品はなくて、残念でしたが、さすがは高級デパートのコンシェルジュさんは品がよくて親切。


「おいしいハンバーガーのお店を教えてください」


と言ったら


「あなたがほしいものではお役にたてなかったけど、ハンバーガーショップではお役にたててよかった」


と笑顔で、ダラスで一番おいしいというハンバーガーショップを教えてくれました。


 


 


 


 


 


 


 


005


ニーマンマーカスから1ブロック歩くと、そのお店はありました。


「チョップハウスバーガー」


ちょっとおしゃれなグルメバーガーのお店のようです。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


007


メニューが黒板におしゃれに書いてあります。


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


009


 


 


もちろんとっても大きいのですが、アメリカのバーガーにしては小ぶりです。


すごくジューシーでおいしかったです。


ティガーはアメリカでおいしいハンバーガーをいっぱい食べるのが夢だったので、まずは一つ願いがかないました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


010


ニーマンマーカスではお目当ての物が買えなかったのですが、タクシーでダラス郊外にあるアウトレットへGO!


街中からアウトレットまでは約40分、80ドル位です。


Allen Premium Outlet


円形にお店が連なり、その真ん中が広大な駐車場になっているという、テキサスの広大な土地を無駄に使う造りになっております。


なので、途中でいいものを見つけたら即買いしないと、さらにあとからもう一周なんてよほどの健脚じゃないとできません。


アメリカのアウトレットでは、夫が『Cole Haan』の靴を買うのがお決まり。


日本だと3-4万円する靴が、6000円くらいで買えるんですよ。


さらにびっくりするくらい安いのが『Coach』


日本で5万円くらいするバッグが1万円以下。


サングラスもずっとほしかったけど、日本で3万円くらいしていたので、ここで6000円でゲット!


クルーズで大活躍すること間違いなし!!


 


Dsc02226_2 


あと、ずっとほしかったけど、なかなか買えなくて今回買ったのがこのダッフルキャリーバッグ。


 


大きいバッグにはローラーがついていて、持ち手も出てきます。


それとおそろいのバックパックのセット。


これはかなりの大容量。


今回の旅では、洗濯物をガンガンこれに投げ込んで持ち帰ってきました。








買い物が大っ嫌いなティガーがふてくされるのをなんとかなだめながら、お買いものを終了し、空港へ戻ろうと、ダラスの街からここまで乗せてくれたタクシーとお約束の時間にお約束の場所に行きました。


しか~し、案の定タクシーはいませんでした。


電話でドライバーさんに連絡を取ると


「今ダラスにいるから、45分後に行きます」


(携帯を持っていないので、公衆電話を探すも、公衆電話もないため、お店の電話を快く使わせてくれる寛大なアメリカ!)


って、おい、それじゃあ飛行機間に合わないんだよっ!!


どうするんだよ?


こんなところタクシー来ないし。


タクシー電話で呼んでも全然来ないし。


焦っていたら、たまたまタクシーをつかまえることができ、空港までは120ドル位のところを交渉の末80ドルで連れて行ってくれました。


あ~、よかった…。


8時間のトランジットは、楽しいお買いものができ(ティガーには地獄の時間だったが…)時差ボケ解消にも役立ち、結果的にはよかったです。


さあ、マイアミへ向かいましょう。

スポンサーサイト



* Category : 2012年春休み カリブ海クルーズ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する