FC2ブログ

旅と徒然なる日々

Day3 スパに行ってみました。

Dsc00131


今日の夜はショーは予約していないし、特にすることもないので、スパに行ってみました。



もちろん、ショーのスケジュールやらいろいろ考えて、事前にネットから予約していたんですけどね。


 


 


 


 



 


 


 


Dsc00130


スパは竹や玉砂利なんかが多用されて、アジアンな落ち着いた雰囲気です。


 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


Dsc00132


ヘルシーなスムージーやライトミールのカフェもあります。


 


大人な雰囲気でちょっとドキドキ。


 


 


 


 


 



 


 


 


Dsc00128


 


フロントで名前を言って、鍵をもらい、ロッカールームでバスローブに着替えます。


 


 


 


 


 


 


 


 



 


Dsc00129


すると、こちらのリラクゼーションスペースでカルテを記入したりして、セラピストさんが来るのを待ちます。


なぜかここには満開の桜が…。


(フェイクですけどね…)


なんて素敵な空間なんでしょう。


 




セラピストさんがきて、個室に通され、いよいよマッサージ開始です。


私は 「ジンジャーライムソルトとオイルのマッサージ」 みたいなのを予約してありました。


文字通り、ジンジャーとライムのいい香りのソルトで軽くスクラブして、ラップして汗が出たところでシャワー。


それからまたまたいい香りのオイルで全身マッサージ。


気持ちよくて、途中から記憶がありません。


コースが終了して、「ご準備ができたころにまた戻ってまいります。」とセラピストさんが出て行って、 「はーい…」 と言ったものの、そのまま2度寝してしまったらしく、再びセラピストさんが戻ってきても爆睡していた私…。


そんなに心地よかったのに…


そっからがなんだかな~~~って感じになっちゃって。



今日のコースで使用した様々な化粧品類をずらりと並べて、


「あなたの肌にはこれが必要よ。 1か月分だと〇〇ドル。 3ヶ月分だとさらにお得よ。


あっ1年分だとさらにびっくりのこちらのお値段!!」


と商売が始まってしまいました。


それも、さらりとこんなのおススメですよ、くらいにしといてくれたらいいんだけど、かなりしつこく強引。


いやいや、そんなの要らないし、使わないし。


断ると、「でも、ほら一回使っただけでもこのお肌の違いわかるでしょ? せめて1ヶ月使ってみたら」 と食い下がる食い下がる。


断固として断るけど、こちらも寝起きで頭ボーっとしてるし、ガウンはおっているとはいえ裸同然でなんか気弱なんですよ。


そこでさらに


「じゃあ、このアイクリームだけでもどお???」 


とか言われちゃうと、これ買って解放されたいという衝動にも駆られちゃうのよ。


でもダメダメ。


必死に断って、最後は英語しゃべれないしわかんないしってかんじでごまかし出てきました。


セラピストさん、さっきまでにこやかだったのに、こいつ買わないとわかったらなんだか冷たい…。


ああ、なんかやな感じ。


せっかくいい気分だったのに台無しですよ。


よかったらまたスパ行こう♪


って思っていたけど、もう行きません。


クルーズ船の中で一番残念な瞬間でした。


本当はそのあと夜の10時半から、「Love & Marriage Show」っていう、「新婚さんいらっしゃい」ならぬ「熟年夫婦さんいらっしゃい」みたいな客参加・下ネタ満載のショーがあって、楽しみにしていたんですけど、あまりにもスパでいやな思いをしたので、がっかりして部屋に戻って寝ました…。

スポンサーサイト



* Category : 2012年春休み カリブ海クルーズ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する