FC2ブログ

旅と徒然なる日々

マイアミ編  ホテル JW Marriott Marquis Miami

Dsc00584
この9泊11日の旅行最後の日の夜は、ビジネス街の中にある


JW Marriott Marquis Miami


に泊まります。


 


マイアミってホテル高いのよね。


マイアミに着いた日は夜遅い到着だったし、これからクルーズに行くってことで


「寝るだけ」と割り切って空港のホテルに泊まりました。


でも、この旅行最後の夜は、ちょっとリッチな気分でのんびりしたいと思ったの。


それに、クルーズの狭い部屋に一週間過ごし、これからまた狭いエコノミークラスでほぼ丸一日過ごすわけだから、この日くらいは広い部屋でくつろぎたいと思ったの。


 


 


 


 



 


Dsc00585


マイアミってホテル高いのよね。


私の条件


①家族4人一部屋


②広い部屋


③そんなに値段が高くない


④立地は気にしない


などを考えて、探しました。


まず4人一部屋ってのが難しい。


コネクティングルームってのもありなんだけど、そうすると2部屋分の料金がかかるわけで。


だったら4人で泊まれるスイートルームなんかどう?


と探して探して探した結果が、ここになりました。


マイアミでスイートルームなんて言ったら、軽く10万円はかかるところざらなんだけど、ここならその半額くらいでジュニアスイートに泊まれるんです。


Dsc00586


ビジネス街の中にあり、御覧のようにロビーも都会的で美しいけれども、リゾートっていうより完全にビジネスライクな雰囲気。


マイアミビーチまではタクシーで30分くらいかかるしね。


もちろん近隣にもコンラッドとかマンダリンとかあるんだけど、そのランクに比べるとやっぱりマリオットは安いです。


 


 


 


 


 


 


Dsc00568
もんのすごいドキドキしながら


家族4人で「ジュニアスイート」に突撃!!


 


やっぱり広いわ~。


素敵だわ~。


 


 


 


 



 


 


Dsc00569


今朝までいたクルーズのキャビンの何倍の広さがあるんでしょう。


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


Dsc00591
こんな立派なデスクコーナーもあるわよ。



で、もう一部屋はどこ?


あれ?


ホテルのHPではベッドルームとリビングルームに分かれてたんだけど…。


ここか?


 


 



 


Dsc00571


いや、こっちはバスルーム。




どうさがしても


ジュニアスイートたる「もう一部屋」


が見つかりません。


 


 


レセプションに電話しました。


「あの~、ここ、ジュニアスイートですか…?」


 


 


 


 


 


 


 



 


 


Dsc00570


「いえ、違います。


スーペリアルームです。」


って…?


いいのよ、別に、この部屋でも十分すぎるくらいよ。


ここで家族4人泊まれるなら、大満足よ。


値段だってこっちのほうがやすいわけだしね。


 


 


 


 


Dsc00590
部屋の眺望も言うことなしよ。


でもね、大奮発してスイート予約して、スイートに泊まるつもりで来てるわけだから、これじゃあなんだか納得いかないのよ。


「今、満室です。急いで部屋を準備しますからお待ちいただけますか?」


って、最初からそう言えばいいじゃない。なんで一言の断りもなく、予約したのと違う部屋に案内するわけ?


 


別にこの部屋でもいいんだけど、絶対にスイートに泊まってやるっていう闘志が湧いてきて、とにかく部屋の準備ができるまで待つことにしました。


 



 


Dsc00574


部屋でゴロゴロしててもいいんだけど、せっかくなので、お土産などを買いにショッピングにでかけました。


マリオットマーキーから歩いて15分くらいのところにあるベイサイド・マーケットプレイスを目指します。


 


 


マイアミの青い空に突き刺すように伸びる高層ビルは、NYとはまた一味違いますね。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


Dsc00575


ベイサイド・マーケットプレイスには、安くておもしろいものがいろいろあって、子どもが友達にあげるちょっとしたお土産を買うにはちょうどいい感じ。


買い物嫌いのティガーも楽しそうにお店を見ています。


 



マリリンもティガーもここで友達にお土産を買うことができて満足そう。


途中休憩もしながら、2時間ほどいたでしょうか。


さあ、そろそろホテルに戻って、スイートルームに移りましょ。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2012年春休み カリブ海クルーズ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する