FC2ブログ

旅と徒然なる日々

北海道⑲ 釧路湿原

北海道最終日は、釧路湿原でカヌー!


家族全員、一番楽しみにしていたイベントです。


阿寒湖を出発して、周りが深い緑に包まれた見通しの良い道を走ります。


003


途中、たんちょう鶴に会いました。


つがいかな?


 


 


 


 


 


 


 




まずは、コッタロ湿原展望台に向かいます。


小さな駐車場に車を停めて、ひたすら階段を上っていき、ちょっと息が切れそうなくらいの時に


頂上に到着。


 


 


004 









ッタロ展望台からの眺め。


ちょっと天気は悪いんですけど、息をのむような雄大な風景が広がります。


 


 


 


 


 


 


007 









人工物が一切見えない、見渡す限りの大湿原。


もちろん、ラムサール条約ね。(笑)


 


 


 


 


 


 


009


 


 








コッタロ展望台、いいです。


人も少なくて、静かで、ずーっとこの景色眺めていたい。


 


 


 


 


 


 


 


011


その後、細岡展望台にも行ったんですけど、こちらは手前の木が邪魔してあんまり湿原が見えなくて、良くなかったです。


絶対にコッタロ展望台の方がおススメ。


他にもいくつか展望台はあるんですけど、多分、どこもそれほど違いはないでしょうし、そのたびに階段を上らなくてはならないので、もう展望台はいいよねってことになりました。


カヌーの集合時間までまだかなり時間があります。


どうしよう?


ってことで、釧路市内まで行って、ラーメン食べよう!!


 


 


Dsc02585


細岡展望台から釧路市内までは45分ほど。


釧路の有名店、「まるひら」に行ってきました。


外観だけだと、釧路で3本指に入るほどの人気店だとはわかりません。


 


 


 


 



 


 


 


Dsc02584


メニューは


醤油ラーメン


塩ラーメン


以上。


だしがしっかりしていて、素朴な昔ながらのラーメンって感じ。


 


釧路ではあんまり時間ないから、ラーメンは食べられないかと思っていたので、なんだか得した気分。


おなかいっぱいになって、再び釧路湿原に戻ります。


午後1時に、塘路湖キャンプ場で、カヌーの「Rera」さんと待ち合わせです。


どれもおいしかったですね~。


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2012年夏休み 北海道キャンピングカー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する