FC2ブログ

旅と徒然なる日々

おかえり~!

学校のスキースクールin 志賀高原 から元気に帰ってきたティガー。



第一声は



「めっちゃくちゃ楽しかった~~~~~!!!!!」



「またすぐにでもスキー行きたい~~~~~!!!!」




友達と過ごす3泊4日は、それはそれは幸せな時間だったようです。



スキーは、イケメンのインストラクターにみっちり教えてもらって、かなり上達したようです。



天気に恵まれたのも良かったですね。



スキーって、ほんと、天気によって天国と地獄くらいの差がありますからね。




あそこまで嬉しそうに話すティガーを見て、気持ちがよく、こっちまで楽しくなっちゃいました。



が、しかし、昨日ティガーが着て帰ってきた服、洗濯したら



「ん?   これ、うちのじゃない…」



って下着のシャツ。



裏みたら、友達の名前が書いてありました。 (ちゃんと書いてあってエライ!)



「ティガー、これ〇〇君のじゃん、着て帰ってきたの?」



「やっぱなぁ、なんかにおいが違うと思ったんだよ。 〇〇のかぁ。



落ちてたから、俺のかと思って、着たんだよね~」



におい、ですか?



形状も違うし、着る前に自分のじゃないって気づこうよ。



それに、落ちてたからって…。



すでに着たシャツかもしれないじゃん?




まあ、男子6人部屋なんて、そんなもんでしょうか…?



それとも、わが子がだらしなさすぎるのでしょうか…?





もうすぐ、宅急便で大きな荷物が届きます。



さあ、どれだけの物がなくなり、どれくらい人の物が混ざっているか、恐ろしいです…。






で、ティガーがスキー場から雪持ってきちゃったんでしょうか…。



今日はすごい雪ですね。

先人式の方は、本当に大変。


中3女子のマリリンは、ポケモンの雪像を造りたくて、うずうずしています。



スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する