FC2ブログ

旅と徒然なる日々

イエローナイフオーロラ紀行③ 初めてのオーロラ鑑賞

オーロラ鑑賞第一回目。


今日は分厚い雲がかかっていて、期待薄だな~ とちょっとどよんとした気持ちでバスを降りました。


真っ暗で何も見えないのですが、ちょっと目が慣れてくると、



あれ? 星でてるよね?


なーんか、白っぽい帯みたいな雲が見えるけど…?



002_2



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


うろこのような雲のはるか上に、薄いグリーンの光が見えました。


オーロラですっ!!


今日は見えないと思っていただけに、ツアーの皆さんの大歓声があがります。


 


014


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


ああ、本当にオーロラをこの目で見ることができたんだ~。


ただただ感動。





020 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


オーロラは少しづつ形を変えながら、夜空で舞い続けます。


もう、ずーっと、ずっと空を見上げていたい。


寒いんだけど、もう寒さなんか忘れて、雪の上に寝転がって、空を眺め続けます。


 


034 



 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


星もすごくきれいでね~。


北極に近いので、北斗七星が真上に見えるんですよ。


かわりに、日本だと真上に見えるオリオン座が低いところにみえて、三ツ星を囲む四つの星の下二つは地平線の下にあって見えません。


 


 


040


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


夜中の1時くらいに月が昇ってきました。

まるで太陽のように写っていますが、これ、月です。


超高感度のレンズでシャッタースピードを10秒~30秒にしているので、ものすごく明るく写っていますが、実際には真っ暗なんですよ。


 


Img012


これでもかなり明るく写ってはいますが、肉眼により近い感じです。


こちらはフィルムカメラでの撮影。



この日は満月でした。


よく、満月だと月明かりが明るすぎてオーロラが見えないなんて言いますけど、  全然関係ないですね。


月もすごく低い位置を通るので、それほど明るくないんですよ。


 


 


 


 


 


 


035


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


この日のオーロラは 「レベル4」


「レベル3」以上なら、結構しっかりとオーロラ見られるらしいので、「レベル4」はもう大満足です。


最初は、見られないかもと思っていたのに、こんなに素晴らしいオーロラを見ることができて、本当に幸せです。


 

スポンサーサイト



* Category : 2013年春休み カナダイエローナイフ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する