FC2ブログ

旅と徒然なる日々

宮古島⑳ 宮古島最後の夕食

003 毎日、夕方はくたくたで、夕陽をゆっくり見る暇なかったので、最後の日はゆったりと夕陽を眺めました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


004 夕方になると涼しくて気持ちいい。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 





011 最後の晩は、またまた焼肉!!

2日前にも焼肉行ったんだけど、その時はティガーが体調不良で不参加。


ティガーのたっての希望で焼肉となりました。



今日は、新しいお店ながらすでに宮古島の超人気店 「喜八」


ここの大将がめちゃくちゃノリがよくって、面白い。


肉も、先日行った「南風」 より安くて、おいしくて、居心地もいい。


 


 


006 超厚切りのタンは、蒸し焼き。


大将がタイマーをつけて、ピピっとなると、走って裏返しに来ます。


タイミングが重要なんだって。


で、焦って、熱くなったかぶせた金属容器をさわって、せっかくのタンを落としてしまったり…。


あー、もったいない!!


ふうふうして食べるよ!!


って、なんだかそんなのも愉快。


 


 


009 


 


 


焼き直してくれた、厚切りのタン。


めちゃくちゃ柔らかくてジューシー!!


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


012 


 


ロースは、サーロインステーキでしょ!


うま~~~~~♪


ただ、ちょっと時間がかかるのね。


かなり待たされたのは残念だったけど、 陽気な大将が謝って、お見送りまでされちゃって


待ち時間も帳消しです。


 


 


 


 


 


 


013 


 


側が大将。


貴重な宮古牛をたくさん食べて、おなかいっぱい、大満足でホテルに戻りました。


 

スポンサーサイト



* Category : 2013年夏休み 宮古島

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する