FC2ブログ

旅と徒然なる日々

すっきり爽快!!

マリリンの歯列矯正が終了しました!



中2の夏休みから高1の10月まで、2年3ヶ月。

昨日、歯に固定されていた器具を取り外したら、本当に美しい歯並びになっておりました。




親の私が見とれちゃうくらい♪





もともとは上の歯は出っ歯で、下の歯はガタガタでした。



それがすっきりと美しく並び、笑った時の口元がとってもチャーミングになりました。



横顔も、口元がすっきりしたため、きりりとした印象になりましたね。





本人は、歯並びがきれいになったことはもちろん嬉しいのですが



矯正器具が外れて、食べ物が食べやすくなったとか、夜装着していたヘッドギアをつけなくていいとか、そっちの方が嬉しいみたいです。




とはいっても、まだ、これから2年間は保定装置をつづけなてはいけません。


上の歯は、取り外しができるタイプ。



基本的に、食べるとき以外はずっとつけておきます。


下の歯は、固定タイプ。



前歯中央4本の隣の歯にそれぞれ金属のリングをはめて、歯の裏側からワイヤーで固定します。



いーーーっとすると、前歯2本が銀歯に見える感じ。



もともとかなりガタガタだったことと、親不知が残っているため、しっかりと固定しておこうということです。





それも終了するのは、高3のときね。



大学生になるころには、美しい歯でデビューできるわね。








実は、私も歯並びはものすごく悪くて、超コンプレックスでした。




アメリカに住んでいた時、25歳くらいから3年くらいかけて、矯正しました。


帰国するときに矯正器具を外して、保定装置を作ってもらって、日本に帰ってからつけていましたが、数年で壊れてしまい、そのまま使わなくなったら、やっぱりかなりもどってしまいました。



それでも、以前よりは全然いいんですけど。



だから、マリリンには、とことん保定装置つけておいてほしいです。






で、マリリンは終了したのですが、次はティガーの矯正が始まりました。



ティガーは、それほど歯並び悪くないし、必要ないな~と思っていたのですが…。





ずいぶん前に下の前から5番目の歯、乳歯が虫歯になっちゃったんですよ。



で、レントゲンとったら



「あれ? 5番、両サイド、永久歯ありませんね~」



えっ????


本当に、乳歯の下に控えているはずの永久歯、影も形も見当たりません…。


実は、今、永久歯が欠けている子、とっても多くて、決して珍しくない、普通のことなんだって。



特に、5番が多いらしいの。


それで、どうするかというと、乳歯を大事に使って、(永久歯から押されることもないので)40歳くらいまで持たせて、インプラントにするか、



もし、大人になるまで持たなかったら、インプラントできる年になるまでブリッジ。





それか、今、乳歯を抜いて、矯正するか。



中学生になって、すぐに矯正歯科に連れて行ったのですが、その時は、本人やる気が全くなくて、先生の話聞く態度も悪く、



「男の子は、自分でやりたいと思わない限り、無理です。虫歯だらけになって、かえってやらない方がよかったってことになりかねない。」



と、先生からお断りされてしまったのです。



でも、中2になって、大人になったティガーは自分から



「やっぱり矯正やりたい」



と。





今年の9月から矯正器具をつけて、意外としっかりと手入れしています。



本人がやる気無いときに始めても面倒で無理だったと思いますが、



本人がやると決めたら、ちゃんとできるもんですね。


ティガーの場合、通常抜歯する4番ではなくて、そのひとつ奥の4番より大きい5番を抜いたので
動かす距離も大きいため、多少時間はかかるかもしれません。



上の歯は多少出っ歯なのが引っ込んで、優しい印象になるのかな。


高校1年生の冬くらいに取れるので、今から楽しみです。







私の中で、見た目の美しさの重要度は 「 脚、 歯並び、 肌 」 (特に女子) 

歯並びは、めちゃくちゃ重要です。



お金はかかっても、矯正で治るなら、治してあげたい。


でも、ちなみに、子どもの歯列矯正は、医療控除でかなり戻ってくるんですよ~。



領収書はしっかりとっておいて、3月に申請するのが楽しみだわ。



スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する