FC2ブログ

旅と徒然なる日々

頑張れ! 中学受験!!

東京神奈川の中学受験は2月1日から3日くらいが「本番」です。



受験する6年生の子どもたちのほとんどが4年生から、



(中には5年生からと言う子もいるかもしれないけど)



ここまで3年間頑張ってきたと思います。



我が家も娘と息子と、2回、中学受験経験しましたので、



あと2日、という極限状態の胸中、お察しいたします。




先日、とあるテレビ番組を見ていたら





①小学生に毎日塾行かせて、かわいそう。



②受験日の当日の朝早く、塾生を集めて、寒い中勉強させて、母親たちが泣きながら見送る。



③2月1日に5年生に学校を休ませて、来年受験予定の学校の受験日の様子を見学させる。




などなど、まあ、バラエティ番組ですから、そういう「過熱状況」を揶揄しながら



面白おかしく、「子供の受験に、そこまで? バカバカしい」



という論調でトークが展開していきました。


なにがそんなにバカバカしいのでしょうか?



子どもたちが3年間頑張ってきたんですよ?







①小学生に勉強させてかわいそう



そうですか?



それが例えば、野球やサッカーならどうですか?



毎日朝から走って、素振りして、学校終わってからも友達とも遊ばず毎日練習して



夜また素振りして。



そんな子どもがいたら



「あの子、すごいね、頑張ってるね、エライね!!!」



と言われますよね。



「毎日野球させられて、かわいそう」



なんていう人いないと思うんです。



でも、みんながみんな野球やサッカーに打ち込めるわけじゃなくて、



それが勉強に向かうってことがそんなにかわいそうなんでしょうか?



多分、ほとんどの子どもたちは、ものすごく喜んで塾に行って受験勉強しているわけではないと



思います。



でも、自分の意志で行って、自分の目標に向かって頑張っているんです。



無理矢理やらされていて、そこには悲壮感しかないってことではないんです。



決して「かわいそう」ではないですよ。




② 朝早く塾生集めて~~~




これは、関西の塾では恒例行事みたいですね。



東京でも、関西系の塾が、学校近くの公園とか喫茶店とかに塾生を集めて



「朝から勉強させてる」姿お見かけしましたよ。



でもね、これって、多分、「勉強すること」が目的じゃないんですよ。



いまさら一問二問解いたところで何になる?



12歳の子どもたちが、今まで一緒に頑張ってきた仲間と励まし合い



緊張をほぐすためのものなんじゃないかな。



大好きな塾の先生から背中を押されて、いざ出陣って気合入れるためのものなんでしょうね。


東京の塾だと、そこまですることはないですけど、門の前にはずら~~~~~~っと



塾の先生が並んで、1人ずつ握手して送り出してくれます。


そんな姿を見て、お母さんは泣いてはいけませんか?



お母さんだって、緊張と不安と心配でいっぱいですよ。



子どもたちはもっとですよ。



そんな中、子どもたちは気丈に笑顔で「行ってきます!」って試験会場に向かっていくんですよ。




そこまで、テストの結果に一喜一憂して、何度も親子ケンカもして、あきらめかけたり、励ましたり。





過去問のコピーに走ったり、風邪引かないように食事や睡眠に気を遣ったり。



お母さん、そりゃ泣けますよ。





③5年生の会場下見






これはね、しちゃいけないと思いますよ。



試験会場は、ただでさえ、受験生、親、塾の先生でごった返していますので



そこに、関係のない5年生の親子が下見に来たら、それはそれは大変なことになっちゃいます。


まあね、「その日」の雰囲気を見てみたいって気持ちはわかりますよ。



異常な雰囲気ですから。



今年は2月1日が土曜日で学校休みなので、もしかしたら、「下見に行こう」と思っている方も



いらっしゃるかもしれません。



でもね、そこは本番を迎える6年生のために、ぐっとこらえてほしいです。








中学受験って親子の関わりが独特だと思うんです。



小学受験は、ほぼ「親」



高校受験は、ほぼ「子ども」 親はアドバイスくらいはするか?



大学受験は 「子ども」 というより、もう「大人」ですけど。



受験する本人のみで、親は食事の支度くらいで、することないでしょう。


中学受験は、そのご家庭によると思いますが



「子ども6:親4」 ってとこでしょうか。



中には、しっかりした子は「子ども9:親1」 とか、逆に 「子ども4:親6」ってところも



あるかもしれません。



よく「中学受験は、親子二人三脚」とかいいますよね。



子どもが頑張ってる分、やっぱり親も頑張らないといけないんですよ。



だから、つい、熱くなり過ぎちゃうところもあるんでしょうね。



まあ、その渦中にいると、周りが見えなくなって、つい第3者からみたら



「ばかばかしい」行動に走ってしまうこともあるかもしれません。



でもね、みんな必死なんですよ。









なんだか、たかがバラエティ番組の愉快なトークに対して



ちょっと熱くなってしまいました。





中学受験のみなさん、とにかく体調に気を付けて、今まで頑張ってきた



成果を出し切れるように、思いっきり頑張ってきてください!!






スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (4) * Trackback : (0)

えびふらいさん * by なお
えびふらいさん
お久しぶりです!
ご無沙汰してしまいました^_^;

携帯からスマホに替えたとたん
えびふらいさんのブログがわからなくなってしまいました(>o<)
やっと今日たどり着けました(笑)

そういえば、我が家の三女が
高校受験して合格が分かった時に
初めてコメントさせてもらったんでした!懐かしいです!

その日からクレンちゃんのとりこになったわたしです(。・_・。)ポッ

今でもスマホの待ち受けは
クレンちゃんです☆♪

そうですね、
受験のseasonですもんね…
親子で泣いたり笑ったり
ドラマですよね…
安易に受験について批判する人ってどんな人なんでしょう?
逆に理解に苦しみますよね。

明日は三女の看護学校の合格発表です。
今からドキドキです!

☆なおさんへ * by えびふらい
☆なおさんへ
お久しぶりです!!
当ブログを探してくださったなんて、光栄です。
そして、さらに、クレンの待ち受けなんてめちゃくちゃ光栄です!!

お嬢様、看護学校受験されたのですね。
ご自分の夢に向かって、着実に歩いていらっしゃるんですね。
吉報をお待ちしております。

えびふらいさん * by なお
えびふらいさん
今晩は☆
結果出ました!

残念ながら第一志望失敗してしまいました(´`:)
でも…
娘は第二志望へ行くことに決めたようです。自分なりに答えを出したようです。

旅立ちの準備が始まりました。
いつまでも可愛い可愛いと言っていた娘も世間並みに一人暮らしを始めます。

看護士への道を選びました。
これから辛いこともたくさん経験すると思います…
さみしいですが、遠くから見守っていきたいと思います。
温かいお言葉をかけていただき
ありがとうございました。

☆なおさんへ * by えびふらい
☆なおさんへ

お嬢様、本当に頑張ってこられたのですね。
だからこそ、ご自分で納得できる道を選択されたのでしょう。
今までの努力に心から拍手、そして、これからの人生を応援したいと思います。

そして、なおさんも、受験のサポート、お疲れ様でした。

ちょっとほっとして、ちょっと寂しくて、そして、とっても嬉しい春を迎えられますね。

大人になって離れていく娘。
自分の道を歩き始める娘。


私まで、ちょっとせつなくて、でもものすごく嬉しくなってしまいました。

ご報告ありがとうございます。



コメント









管理者にだけ表示を許可する

えびふらいさん
えびふらいさん
お久しぶりです!
ご無沙汰してしまいました^_^;

携帯からスマホに替えたとたん
えびふらいさんのブログがわからなくなってしまいました(>o<)
やっと今日たどり着けました(笑)

そういえば、我が家の三女が
高校受験して合格が分かった時に
初めてコメントさせてもらったんでした!懐かしいです!

その日からクレンちゃんのとりこになったわたしです(。・_・。)ポッ

今でもスマホの待ち受けは
クレンちゃんです☆♪

そうですね、
受験のseasonですもんね…
親子で泣いたり笑ったり
ドラマですよね…
安易に受験について批判する人ってどんな人なんでしょう?
逆に理解に苦しみますよね。

明日は三女の看護学校の合格発表です。
今からドキドキです!
2014-02-02 * なお [ 編集 ]

☆なおさんへ
☆なおさんへ
お久しぶりです!!
当ブログを探してくださったなんて、光栄です。
そして、さらに、クレンの待ち受けなんてめちゃくちゃ光栄です!!

お嬢様、看護学校受験されたのですね。
ご自分の夢に向かって、着実に歩いていらっしゃるんですね。
吉報をお待ちしております。
2014-02-04 * えびふらい [ 編集 ]

えびふらいさん
えびふらいさん
今晩は☆
結果出ました!

残念ながら第一志望失敗してしまいました(´`:)
でも…
娘は第二志望へ行くことに決めたようです。自分なりに答えを出したようです。

旅立ちの準備が始まりました。
いつまでも可愛い可愛いと言っていた娘も世間並みに一人暮らしを始めます。

看護士への道を選びました。
これから辛いこともたくさん経験すると思います…
さみしいですが、遠くから見守っていきたいと思います。
温かいお言葉をかけていただき
ありがとうございました。
2014-03-02 * なお [ 編集 ]

☆なおさんへ
☆なおさんへ

お嬢様、本当に頑張ってこられたのですね。
だからこそ、ご自分で納得できる道を選択されたのでしょう。
今までの努力に心から拍手、そして、これからの人生を応援したいと思います。

そして、なおさんも、受験のサポート、お疲れ様でした。

ちょっとほっとして、ちょっと寂しくて、そして、とっても嬉しい春を迎えられますね。

大人になって離れていく娘。
自分の道を歩き始める娘。


私まで、ちょっとせつなくて、でもものすごく嬉しくなってしまいました。

ご報告ありがとうございます。


2014-03-03 * えびふらい [ 編集 ]