fc2ブログ

旅と徒然なる日々

旬のワカメ

夫は湘南の逗子でウインドサーフィンするんですけど、毎年この時期にワカメを採ってきてくれます。

ガチで潜って採集しているわけではなくて、沖にあるワカメ養殖場から流れてくるワカメを拾うんです。

波打ち際には、そのワカメを求めて大勢の人が集まるんだって。

湘南ワカメ、かなりの高級品らしいの。

夫はウェットスーツを着ているので
他の方より沖で採集できるので
より質のいいワカメを簡単に大量にゲットできます。

こんな立派な根っこがある
肉厚の濃厚ワカメです。


最初、キッチンで作業していたのですが、あまりの磯臭さに息子のティガーが激怒したので、外で作業しました。

まずは丁寧に水で洗います。


それから、茎と葉っぱ(?)に分けます。

左が葉っぱ
右が茎

そしたら茹でまーす。


茹でる前は黒っぽいんですけど


お湯に入れた瞬間に、すごくキレイな緑色になるんですよ。


左 茹でる前
右 茹でた後


こんなに違うのよー。

で、これを調理します。

茎はコリコリしていて食感が楽しい。
多めのゴマ油と大量の生姜で炒めて、
キムチの素入れてピリ辛に。

葉っぱは、多めのゴマ油と大量の生姜と、油揚げとシラスと炒めて
だし醤油で味付け。

どちらも最後にゴマをたくさんかけるといいです。


ゴマ油と生姜のおかげで磯臭さも消えて、パクパク食べれます。

あまりに大量だったので、
友達にも配りまくりました。

タダで旬を感じることができて
美味しくて楽しいイベントでした。

スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する