FC2ブログ

旅と徒然なる日々

サムイ島 ⑪ プールサイドでまったり

タオ島ダイビング遠征から帰ってきました。


サムイ島での「我が家」 メラティビーチリゾート。


 戻ってくるとなんだかホッとします。


 



メラティのレセプション。


初日、ここのベンチでクレジットカードがない!! とパニックになりました…。


 


女性のレセプショニストが常時2-3人いらっしゃいます。


みなさん、あんまり英語はできませんが、一所懸命に理解しようとしてくれます。


でも、一応「五つ星ホテル」ってことになっているので、もう少し英語ができる方がいてくださるといいな~と思います。


 



レセプションの横には、ビリヤードが。


ここは、ちょっとした待合室みたいになっていて、ツアーのお迎えやタクシーを待つときなんかには


エアコンの効いた涼しい部屋で待てます。


ティガーと夫は、いつも、お出かけ前、お出かけから帰ってきてから、こちらのビリヤードを楽しんでいました。


部屋からわざわざビリヤードのためだけに来るのは、ちょっと遠いのよ。


 


 



レセプションの下はレストランになっています。


タイの伝統料理がいただけるみたいですが、かなりお高いし、


プールサイドのレストランがあまりにも心地良いので、こちらは使いませんでした。


 


 



レセプションから私たちのヴィラまではちょっと遠いのですが、


こんなお庭を眺めながら、のんびり歩くのもいいもんです。


 


 



ヴィラに戻ってきました。


あの東屋で昼寝をしたいところですが、蚊が多くて無理です…。


 


 



せっかくだから、このプールに飛び込みたいのですが、水が冷たすぎて無理です…。


使ったシュノーケルセットなどを塩抜きのため、プールに放り込んでおきました。


 


 


お部屋のプールは入れないので、メインプールに行ってみましょう。


お昼ご飯はダイビングの船の中で食べましたが、そんなにたくさん食べたわけでもないし、


ちょっと小腹がすいたよね。


 



プールサイドでピザを食べましょう。


ここのピザは、本格的な石窯で焼いていて、生地はもちもちで、チーズもコクがあって美味しいの。


 


 



プールサイドで食べるピザを食べるのって、リゾートで最も幸せな瞬間かも。


 


 



ピザ好きなティガーは、1人で1枚ペロリ。


 


 



それから、暗くなるまで、マリリンとティガーはプールで遊び、私と夫はプールサイドでお昼寝しました。


ああ、ゆったりとしたリゾートライフ、最高だわ。


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2014年 夏休み サムイ島

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する