FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ブログ引っ越してきて

11月いっぱいで、今までお世話になってきた 『ブログ人』 が閉鎖になってしまうので、


こちらの 『gooブログ』 へとお引っ越ししてきました。


 


引っ越しの時、タイトルを新たに入れるわけですが、


以前は、「旅行好き! 子どもと一緒にどこ行こう?」  というタイトルでした。


今回は、 「子どもと一緒にどこ行こう?」 を取り去りました。


だって、子どもたち、もう中高生で、「子ども」じゃないし、


もう一緒にお出かけもしてくれないしさ。


 


 


引っ越しに伴い、過去の記事のフォーマットがバラバラになってしまったため、


全てフォーマットし直しました。


その際に、期せずして、過去の記事をすべて読むことになったのです。


 


ああ、いろんなところ、出かけたな~


いや~~ん、マリリン、かわいい~~~♪


ティガー、ちっちゃ~~~い☆


と、いちいち感動し、今までブログで家族の思い出を残してきて良かったわ~ としみじみ思ったりしました。


 


その中で、あまりにびっくりした記事があったので、


ここでご紹介します。


 


それは、 2007年夏休み ケニア旅行 でのことです。


ティガー小2 (8歳)、マリリン小4 (10歳)


 


サファリの時に、サイに出会いました。


サイはいまや絶滅危惧種。


ケニアのサファリでも、サイに巡り合えるのはものすごくラッキーなことなんです。


それで、夫と私は大興奮しています。


目の前に大きなサイがドーンといて、写真撮りまくる私たち。


その姿を見て、小2のティガーは、キョトンとしています。


サイって動物園には大抵いるし、結構地味な存在。


なんでお父さんとお母さんがそこまで興奮してるのかわからなかったんです。


それで、説明しました。


「サイはね、もともと子どもを産む数が少ないし、人間がサイの角を取るために殺しちゃったから、ものすごく減ってしまったの。」


「だから、サイにはなかなか会えないんだよ」


 


しばらく考え込むティガー。


 


そして、一言


 


「ふーん、サイは角を取られて、みんなカバになっちゃったってわけ?」


 


ナイス!


素敵すぎるよ、ティガー!!!


ああ、なんてかわいいの?


 


 


 


そしてもうひとつ。


これまたケニアでのこと。


 


マサイ族の村を訪れたときのことです。


 


そこらへん、いろんな動物の糞が落ちているんですね。


それを踏まないように、よけながら歩いていたら、


夫が一言。


 


「そういえば、小学校の時、友達が犬の糞、踏んづけて、それ以来、ふみお君 って呼ばれてたな~。 俺がつけたんだけど。」


 


ふみお君 って…?


 


しかもアンタがつけた?


今なら学級会で、「変なあだ名禁止です」 って やり玉にあがるよ?


 


 


10年間のブログの中で、びっくりしたのが、この2つってのもどうかと思うけど、久しぶりに読み返してみて、


びっくりしたわ~、笑ったわ~。 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (6) * Trackback : (0)

おお!ケニア * by せっかちあひる
再来年の8月予定です。
本当は9月だったのに、同行者がクリニック院長になってしまい休みが8月になってしまいました。
エボラがなんとかなってて欲しいんです。
今回は今のとこ6人。
30歳男子と同室予定です。
ガラパゴスももう一度行こう話も進行中。

せっかちあひるさんへ * by えびふらい
もう再来年の計画済みなんですね!
素晴らしい!!

エボラ、気になりますね~。
来年くらいには終息しているといいのですが…。

30歳男子(ご家族ではないってことですよね?)
うーむ、羨ましい(笑)

ガラパゴスは、やっぱりもう一度行きたいって思うくらい
良かったのですね。
南米は、ガラパゴスも含めて行きたいところの宝庫なのですが、なかなか実現できなくて…。
せっかちあひるさんにご指導いただきたいです☆

ガラパゴス * by せっかちあひる
7月に1年分の船の日程を政府と契約するらしいです。
つまり自分の体をその日程に合わせないと
無理みたいです。
どの島に寄るかで会える動物が決まってしまいますので。二日前には日本をたってくださいね!みたいでした。
私たちは個人手配でしたが
クラブツーリズムさんと同じ船でした。

せっかちあひるさんへ * by えびふらい
まず、どの船に乗るかを決めて、それに合わせて日程を組んでいくという感じなんですか?

島によって、生息する動物が違うんですね~。

個人手配、かなりハードル高そうです…。
でも、ワクワクしますねぇ~~~。

体力あるうちに行っておかないといけませんね。

ガラパゴス * by せっかちあひる
朝から晩まで予定ぎっしり、
頭もフル回転な旅でした。
私は英語能力が足りなさすぎて
友達通訳にたよりっぱなし。
家族でいったなら日本語チームにはいっていたところです。
ネイチャーガイドの説明はマニアックでした。
海はワイルドで亀はもちろん、
シーライオンやら海イグアナと泳げます。
シュノーケルにしてはハードです

せっかちあひるさんへ * by えびふらい
普通、シュノーケリングで亀に会えたら超ラッキーですが
ガラパゴスでは、アシカやイグアナですか???

すごすぎます~。

普通のリゾート旅行の気分で行ってはいけませんね。
自然との真剣勝負の旅ですね。


コメント









管理者にだけ表示を許可する

おお!ケニア
再来年の8月予定です。
本当は9月だったのに、同行者がクリニック院長になってしまい休みが8月になってしまいました。
エボラがなんとかなってて欲しいんです。
今回は今のとこ6人。
30歳男子と同室予定です。
ガラパゴスももう一度行こう話も進行中。
2014-10-22 * せっかちあひる [ 編集 ]

せっかちあひるさんへ
もう再来年の計画済みなんですね!
素晴らしい!!

エボラ、気になりますね~。
来年くらいには終息しているといいのですが…。

30歳男子(ご家族ではないってことですよね?)
うーむ、羨ましい(笑)

ガラパゴスは、やっぱりもう一度行きたいって思うくらい
良かったのですね。
南米は、ガラパゴスも含めて行きたいところの宝庫なのですが、なかなか実現できなくて…。
せっかちあひるさんにご指導いただきたいです☆
2014-10-23 * えびふらい [ 編集 ]

ガラパゴス
7月に1年分の船の日程を政府と契約するらしいです。
つまり自分の体をその日程に合わせないと
無理みたいです。
どの島に寄るかで会える動物が決まってしまいますので。二日前には日本をたってくださいね!みたいでした。
私たちは個人手配でしたが
クラブツーリズムさんと同じ船でした。
2014-10-23 * せっかちあひる [ 編集 ]

せっかちあひるさんへ
まず、どの船に乗るかを決めて、それに合わせて日程を組んでいくという感じなんですか?

島によって、生息する動物が違うんですね~。

個人手配、かなりハードル高そうです…。
でも、ワクワクしますねぇ~~~。

体力あるうちに行っておかないといけませんね。
2014-10-23 * えびふらい [ 編集 ]

ガラパゴス
朝から晩まで予定ぎっしり、
頭もフル回転な旅でした。
私は英語能力が足りなさすぎて
友達通訳にたよりっぱなし。
家族でいったなら日本語チームにはいっていたところです。
ネイチャーガイドの説明はマニアックでした。
海はワイルドで亀はもちろん、
シーライオンやら海イグアナと泳げます。
シュノーケルにしてはハードです
2014-10-25 * せっかちあひる [ 編集 ]

せっかちあひるさんへ
普通、シュノーケリングで亀に会えたら超ラッキーですが
ガラパゴスでは、アシカやイグアナですか???

すごすぎます~。

普通のリゾート旅行の気分で行ってはいけませんね。
自然との真剣勝負の旅ですね。

2014-10-25 * えびふらい [ 編集 ]