FC2ブログ

旅と徒然なる日々

プラナリアにときめく☆

高校2年生の娘のマリリンが学校の生物の授業で、本物のプラナリアを見せてもらいました。



プラナリアと言えば、体を2つに切断すると2匹に、3つに切断すると3匹に再生するという、最強生物。


理系女子のアイドルです。


 


マリリンの学校では生物部で飼育しているらしく、貴重なそのお姿を見せていただき、


もちろん、見ただけで、切断したり、再生途中を見たわけではないんだけど、


マリリン、めちゃくちゃ感動したみたいで、その落書きがあまりにも秀逸で、私にはあまりにもツボだったので


マリリンの許可を得て、掲載することにいたしました。


 


 



細部にまでこだわった、素晴らしい「観察記録」 でございます。


 


では、細かく見ていきましょう。


 



もう、まず、ここから、ウキウキが伝わってきますね。


 


 



 


「切っても切ってもプラナリア」 って…。


実は、そういうタイトルの本があるんだって。


すごいネーミングだわ。


 


 



なんと、頭部を2つに切断すると、このように2つの頭を持つ個体に再生するんだって!!


衝撃!!!!


 


そこで、マリリンは考えた。



 


これ、いけるんじゃね? と…。


 


でも、もともと、幅1.5㎜・長さ1cmほどの小さな個体なので、ここまで細かく切るのは無理みたいで…


「ヤマタノオロチ」 は無理っぽい。


 


でも、マリリン、あきらめません。


2つに分かれる性質を使って、これはどお? と攻めてきたのが



プラナリア標識と、プラナリア信号。


さすがです、マリリン。


常人では思いつかない、その発想力に脱帽。


 


 



 


 


 


でも、切るときは、2週間ほど絶食させてから切らないと、体内にある消化液が出てくると、溶けちゃうんだって。


気を付けてあげないと!!


 


ちなみに、プラナリア、ネットで20匹6000円で売っているそうです。


だったら、どんどん切って、無限に増やして売ればいいじゃん? と思うよね。


でも、やはり、そう簡単に増殖していくわけではなくて、人工的に増やす場合は、それなりの温度や湿度や滅菌など


環境を整えないと難しいみたい。


生物部でも、なかなか成功しないらしいから。


 


さあ、マリリンのプラナリアへの思いは、ますます過熱していきます。


 



縦に切ってみたり、真ん中で切ってみたり。 (実際に切ってるわけじゃありません。マリリンの頭の中で、です。)


もうね、上の縦半分に切った、2人の台詞が絶妙で


「我が半身よ」 「おお、なんだ」 


って…


わが娘ながら、センス良すぎ。


 


そして、マリリンの暴走は止まりません。


 



こちらは、エジプトの神 メジェド様の頭をプラナリア風にした 「プラメジェド様」


 


メジェド様を知らない?


エジプトの元祖ゆるキャラと、大人気の神様です。



エジプト好きなマリリンならではのパロディですね。


 


 


 



もう、誰もマリリンを止められません。


ポケモン風進化を遂げた 「伝説のプラナリア」 が登場し、


2足歩行を始め、なぜかストレッチをしております。


完全に意味不明。


 


そして、生物の先生の衝撃の一言


「口はね、ここにあるのよ。」


 により、最強のプラナリアが登場!!!


 



な、なんと、口はお腹のあたりにあるんだって!!


 


(もちろん、口はこんな形状ではありません。)


 


 


 



この落書き、何度見ても新しい発見があって、何度見ても大笑いしてしまう母です。


こんなぶっ飛んだ思考の持ち主の娘と、プラナリアについて、ご一緒に語ってくださる方いらっしゃいませんか。


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (2) * Trackback : (0)

お見事! * by きぬえ
すごい!、上手!、
お見事です~!、(*^。^*)

きぬえさんへ * by えびふらい
明けましておめでとうございます。
更新怠りがちなブログですが、
今年もよろしくお願いいたします。


いろいろな意味で、自由すぎる娘なんです…。

コメント









管理者にだけ表示を許可する

お見事!
すごい!、上手!、
お見事です~!、(*^。^*)
2015-01-02 * きぬえ [ 編集 ]

きぬえさんへ
明けましておめでとうございます。
更新怠りがちなブログですが、
今年もよろしくお願いいたします。


いろいろな意味で、自由すぎる娘なんです…。
2015-01-03 * えびふらい [ 編集 ]