FC2ブログ

旅と徒然なる日々

今年のお正月

毎年、お正月は私の実家、名古屋で過ごします。


 


 


賑やかな妹家族が今年は来なかったので、ちょっと寂しい静かなお正月でした。


 



今年のおせちは、名古屋観光ホテルのだったかな。


和洋中で、味付けも濃すぎず、量もちょうどよく、おいしかったです。


やはり、おせちは買うに限る… と、私は思う。


 


母の煮物なども並んで、豪華な元旦の朝の食卓です。


 



正月恒例のお茶会。


 



100歳のおばあちゃん、(マリリンの曾祖母)も来てくれました。


毎年、こっちのエネルギーを吸い取って生きているんじゃないかって感じで


びっくりするくらいいつも元気で、ご飯もパクパク食べて


これなら余裕で東京オリンピックも迎えられるわね、なんて思っていたのですが、


今年の秋以降に、急に脚が弱ってしまって、今回は来られるかどうか心配していました。


 


雪がちらついていたので、無理かな~と思っていましたが、おじとおばと、従妹が運転する車で来てくれました。


 


 


おせちに飽きたら、外に食事に出かけます。



山本屋の味噌煮込みうどん。


子どもたちは、今まで見た目が怖いというか、未知の味を敬遠していたというか、で、山本屋に来たことなかったのですが、


今回初めて、一緒に行ってみる~と付いてきました。


 


感想は…


「讃岐うどんのほうが、好きだ…。 でも、これもおいしい。」


 



お漬物は、お代わりできまーす。


白菜のお漬物が秀逸で、ガンガンお代わりしちゃいました。


 


 



ひつまぶしも食べました~。


「まるや」 というチェーン店です。


 



実家では、みんなコタツに入って、ずーっとテレビを見ているのですが、


このマッサージチェアは特等席です。


ここに座ると、クレンが 「私も乗せてください!!」 と騒ぎます。


そして、この極楽状態。


 



クレン、寛ぎすぎ…。


 


今年もおいしいものたくさん食べて、近所の豪華なスーパー銭湯に通い、


のんびりしたお正月を過ごしました。


 


 



3日の早朝、名古屋を出たのですが、6時半ころでしょうか、新東名の新富士あたりの美しい富士山。


 



こちらは、御殿場辺りの富士山。


こんなにキレイに富士山が見えることは珍しい。


 


来年のお正月は、マリリンが受験で名古屋に行ってる場合ではないので、


名古屋でのお正月は再来年ね。


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する