FC2ブログ

旅と徒然なる日々

箱根女子ツアー あじさい電車

おっと、ぼーっとしていたらいつの間にか7月が終わっちゃうよ…。


 


7月初旬に行った箱根の続きです…。


 


エクシブで大満足のランチの後、宮ノ下駅に向かいます。


エクシブから駅までは徒歩5分ほど。



 


宮ノ下から電車に乗って、強羅に向かい、車窓からアジサイを楽しみます。


 



雨でかすむ電車も趣があっていいですね。


 


宮ノ下から電車に乗って強羅に向かうと、


向かって右手が「谷側」 左手が「山側」 になるわけですが、


左側の斜面のアジサイがすごくキレイでした。


ほんの15分ほどで強羅に到着。


 


そのまま引き返そうと思ったのですが、せっかくだから行っちゃう??


ってことで、強羅からケーブルカーにも乗っちゃいました。


 


ケーブルカーに乗っても、その先のロープウエイは閉鎖中だし、


特に何かすることがあるわけじゃないんだけど


「平行四辺形のケーブルカーに乗ろう!」


とオバサン4人組、なぜか盛り上がって、子どものようにはしゃいで


ケーブルカーに乗り込みました。


 


当然、ケーブルカーはガラガラで、乗っている人も少ないのですが


私たち以外は全員中国人観光客だったかも…?


 


強羅から早雲山に行って、


いったんケーブルカーからは降りて、改札を出るものの、


することはないので、再び、同じケーブルカーに乗り込んで下山。


 


強羅から電車に乗って、宮ノ下まで帰ってきました。


 


ほんの1時間半ほどの電車でしたが、ちょっとした旅気分を味わえました。


 


みんなそれぞれに箱根の思い出ってあるんだけど


子どもが小さいときにケーブルカー乗ったな~とか


両親と来たな~とか


登山電車やケーブルカーなんて乗るの10年以上ぶりだわ~


そんなことを話しながら、車窓からアジサイを眺めて、


特にすごい見どころやイベントがあるわけじゃないんだけど、


味わい深い時間を過ごせました。


 


さあ、そろそろ帰りましょうか。


 


帰りは海老名サービスエリアに寄ることになっています。


 


というのは、台湾の人気かき氷の店 「マンゴーチャチャ」が期間限定で


海老名上りサービスエリアに出店しているという情報をモカが仕入れてきたのです。


私たち、台湾旅仲間ですから、これは行くしかない!


ってことで張り切って海老名に入りました。


 


海老名って、私たちの居住エリアから中途半端に近いので


海老名に寄ることってあんまりないんですよ。


 


私は初めてかも…。


お惣菜やお弁当など超充実してるのねぇ~。


 


確かに、旅行から帰って、ご飯の支度なんてしたくないもんね。


ここで買って帰っちゃえ! って気持ち、うまくつかんでるわ。


 


で、お目当てのマンゴーチャチャ



 


まずは試しに4人で1つを分けて食べようということで


1つ頼んでみました。


 



みんな 「 ………… 」


 


おいしく、なさそう……


 


で、食べてみます。


 


みんな 「 ………… 」


 


これって、台湾とは別の食べ物、だよね…?


 


肝心の氷はフワフワどころか、べちゃべちゃ。


さらに、上にかかってる練乳が多すぎて、どろどろ。


マンゴーは、生なのかなぁ?


なんかシロップ漬けみたいな感じだったけど…。


 


とにかく残念すぎました。


 


その後、テレビのとある旅番組で海老名サービスエリアを紹介して


こちらのマンゴーかき氷もタレントさんが食べて


「ふわっふわ~~~。 おいしいぃ~~~」


って言ってたけど、あれ、テレビ営業用だわよ。


 



マンゴーチャチャじゃないけど、台湾で食べるかき氷は


こんな感じで、氷が本当にフワフワでなかなか溶けないのよ。


 


あ~~、また台湾行きたくなっちゃうね~~~~


と4人で叫びながら、箱根ツアーは終了しました。


 


箱根、警戒レベルが引き上げられて、本当に閑散としていました。


今回、エクシブの食事券があったから、無理やりお誘いして


みんな来てくれましたが、実際、「大涌谷」 って箱根観光の目玉で


ロープウエイ乗って、硫黄くさいねーと言いなが歩いて、黒卵買って、


っていうのがないと、やはり物足りないですね。


特に遠足や修学旅行がキャンセルになるのも致し方ないかなぁと思います。


 


でもオバサンは、どこに行ってもひたすらしゃべって笑っているので


行先はどこでも楽しいのですが。


 


雨の中の箱根ツアーでしたが、本当に楽しい1日でした。


 


 

スポンサーサイト



* Category : 日帰りレジャー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する