FC2ブログ

旅と徒然なる日々

母娘グアム2人旅 10 実弾射撃

最終日の朝



どよーーーん。


天気悪いです。


 



今にも雨降りだしそう。


 



4日間、ずっと曇り気味。


初日、空港からホテルに着いたときの写真がこちら。



このときが一番天気よかった。


でも、ダイビングって意外と天気関係ないので(そりゃ天気良いほうが海の中も明るいし気分もいいけど)


雨でも曇りでもまあいいとします。


 


今日は昼にチェックアウトだから、午前中はまだ行っていないプールに行こうと思っていたのですが


この天気じゃあ、プールって感じでもなく、なにする~~~?


 


ってことで、思い切って、実弾射撃に挑戦してよう!!


実弾射撃できるお店はタモンにいくつかあるのですが、評判が良さそうな


ウエスタン・フロンティア・ヴィレッジ


に行くことにしました。


 


 


ホテルのチェックアウトは12時なので、出かけるなら、チェックアウトしてから出かけなければならないのですが、ダメもとで聞いてみたところ14時半までOKと言われました~~!!


なので、まだグアム仕様の服で出かけて、帰ってきたら着替えればいいし


気持ちに余裕ができました。


 


 


ゆったりとした気分で実弾射撃のウエスタン・フロンティア・ヴィレッジに向かいます。 


リーフホテルとウエスティンの間の小さいお店が集まる一角にあります。


デュシタニからだと歩いて10分かからないくらい。


 


その名の通り、ウエスタンな空気半端なし。




 


お店の人のおススメで、女性に一番人気という


22口径12発


38口径12発


22口径セミオートピストル6発


計30発 40ドル


というコースにしました。


 



こちらが射撃場。


この中では撮影禁止です。


 


スタッフの方が丁寧にやり方を教えてくれて、すぐにどんどん撃ちます。


マリリンは何の迷いもなくガンガン撃っていました。


私はちょっと怖くて、ゆっくりペース。


特に38口径はかなり腕にずんと来ます。


 


最後に射撃の的の紙をくれるのですが、なんと、私、ど真ん中に命中していました。


しかも38口径のが2発も!!


(撃ってるときは当たってんのかどこにいってんのか、全くわからないのですが…)


お店の人にも褒められて、今から婦人警官になってオリンピック目指そうかと思っちゃったわよ。


 


そう、私、学生のとき、家庭教師のバイトのお宅のお父さんが警官で、えらく気に入られて


結構しつこく婦人警官になれ、と言われたわ。


どうでもいい話ですが…。


 


ピストル持っての写真コーナーもあります。




マリリン、なかなかさまになっています。


 



マリリン、実はライフルもやってみたかったらしい。


肩抜けるよ!!


 


日本じゃ絶対にできないし、すごく貴重な体験できました。


40ドルでこんなに楽しめるなんて、超おススメです。


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2016年3月 グアム

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する