FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ホーチミン 18 スパ編 ミウミウスパ

最終日、12時にホテルチェックアウト。


そこから夜9時まで、約9時間。

いつもは、ホテルでお昼寝休憩していたけど、今日はそれができません。

なので、スパの予約入れました。


ホーチミンで大人気のスパ
『ミウミウスパ』


チェックアウトのときに、ホテルから予約してもらいました。

15:30
パッケージ2「ボディ&フェイシャル2時間半」


ミウミウスパは、ホーチミンに4店舗あり、1から順に電話してもらったのですが、どこもいっぱい!!!
最後の「ミウミウスパ2×2」
一番新しいお店でやっと予約取れました。


私たちのように、チェックアウトの日に、空港に行く前にスパ行ってスッキリしたいって方多いと思います。

時間が限定されている場合は、
早めに予約入れることを強くオススメします。



で、最終日、チェックアウトして、
ドンコイ通りで最後の買い物して、
カフェでシントー飲んで、
まったーりとした午後を過ごして
スパに行きました。

ドンコイ通りのかなり川寄りから歩いて10分くらい。
コンチネンタルサイゴンホテルからだと15-20分くらいかな。





ビテクスコ・ファイナンシャル・タワーという大きなビルの前です。





明るくて入りやすいお店。
今年できたばっかりみたい。






ここで、問診票みたいなのを記入。
日本人の女性もいて、日本語OK。
ただし、日本語は受付のみ。

エステティシャンさんは日本語も英語も通じません。

施術中、エアコンが冷たくて、
「cold」と言ってもわかってもらえず、寒いポーズでわかってもらえました。




お客さんは100%日本人。

驚いたのが、男性のお客さんも多い。
駐在員と思われる大柄のオジサンが
ゴルフバッグ抱えて入店。
いかにも常連さん。

観光客なのか、ホーチミン在住の学生さんなのか、若い男性もいたし。



受付の横にあるロッカーに貴重品預けます。

ホテルチェックアウト後なので
パスポートもあるし、全財産持ち歩いてるので、ここのロッカーに入れるのはなんだか心配だったけど、
「ここは安全です」
っていうから、貴重品は全て入れました。


更衣室は、ロッカーが10個くらいあって、3人入るといっぱいって感じで狭いです。

トイレとシャワーあり。


ここで、バスローブと紙ショーツに着替えて施術室へ。



施術室は、ずらっとベッドが並び、
カーテンで仕切られてるけど、
隣との間隔はかなり狭い。

エステティシャンさんが横通るたびに
カーテン揺れるし、お隣の動きも伝わってくる感じ。

個室ではないから仕方ないですね。



私たちは、パッケージ2
ボディ90分+フェイシャル60分のコース。
850,000ドン(4250円)



ボディは普通のオイルマッサージかと思ったら、ホットストーンも使ったマッサージで、温かくて気持ちいい!

頭のてっぺんから足の先まで
優しくもみほぐしてもらい、
さらにお顔も入念にマッサージ。


最後は、超アクロバティックなストレッチ。
隣から、キャンディの叫び声が…。


ここまでしてもらって、チップ込みで
4250円って、素晴らしい!!!!!


施術後、エステティシャンさんの番号札をくれるの。
それを、受付の
エクセレント・グッド・プアー
とか書いてある投票箱みたいなのに入れるんだけど、
エクセレント以外の何物でもないでしょ。



温かいお茶とシャーベット(マンゴーだったかな?)



おつまみのドライジンジャーがめちゃくちゃおいしかった!
受付で売ってたから、買いたかったけどかなり高くてやめました。



豪華ではないけど、清潔でキレイなお店。
丁寧な施術。
しかもこのお値段。

日本でこれと同じことやってもらうとしたら、3万円くらいになっちゃうんじゃない?


そりゃ、日本人に人気だよね。


ホーチミン行ったら、ミウミウスパ行かなきゃ損よ!







スポンサーサイト



* Category : 2016年4月 ホーチミン

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する