FC2ブログ

旅と徒然なる日々

尾瀬歩き

梅雨に入り鬱陶しい日が続いておりますが、梅雨入り前に、爽やかな尾瀬に行ってきました!


 


ほんとに、素晴らしい所でした!!!


 


 尾瀬は、夫がずーーーーっと行きたがっていて、


それこそ10年以上、 この時期になると 「水芭蕉見に尾瀬行こう!」 と言い続けきました。


 


6月という時期、なかなか忙しくて 実現できなかったのですが、


今年こそはと、夫と私の2人で行くことにしました。


 


ところが!!!!! なんと!!!!! 高2男子の息子ティガーが一緒に行きたいと言うんです!


驚いたわー。


 父母と出かけたい???


しかも、ただ歩くだけだよ???


 


オレ、歩くの好きだし、行ってみたい! とな。


 


それは嬉しい! ということで、中間テスト明けの平日休みの日に3人で行くことにしました。


(大学生マリリンも誘ってみましたが、授業詰まってるのでダメでした。)


 


 


 尾瀬ってすごく広いのですが 初心者の私たちは、基本の鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩くコース。


 


鳩待峠に車で行く場合は、 ふもとの片品村戸倉の尾瀬専用駐車場に停めます。 (1日1000円)


駐車場からは、バスで20分ほど(1人片道900円) バスは一時間に一本くらいみたいで 乗合タクシーもあるようです。


 


 地図、左下が鳩待峠 鳩待峠をスタートして、 山の鼻→牛首分岐→竜宮→ヨッピ吊り橋。


そして牛首分岐に戻ってきて→山の鼻→鳩待峠



小さな文字がもともとの目標タイム。


赤い手書きが私たちの実際タイム。 めちゃくちゃ速いです。


 


 


さあ、歩くぞー! 鳩待峠からスタート!


 


 尾瀬って国立公園なんだけど 東電の持ち物なのよね。


高い電気代払ってるんだから 尾瀬の維持費にも、しっかり当ててよね。


 


 


 


 最初は狭い山道をずーーーーっと下ります。


 


 


途中、水芭蕉の群生地もありましたが、今年は暖かいせいで、すでに水芭蕉はほぼ終了していました…


 


 


 


そして、山の鼻に到着。 ここまで約50分。 (私たちめちゃくちゃ速いです。)


 


ちょっと休憩


「遠足のおやつ」前日にたくさん買い込みました♪


 


 


さあ、ここからは、尾瀬ヶ原。 思い描いていた「尾瀬」!!! 空の青 山の濃緑 湿原の若緑 どこまでも続く木道 最高のお天気に恵まれて 最高に気分いい!


 


水芭蕉発見!


 


 



少しですが、遅咲きの水芭蕉が 私たちに可憐な姿を見せてくれました。


 といっても、水芭蕉って以外と大きいのね。


 ふきのとうくらいのイメージだったけど、


葉っぱでかいし、真ん中のところ、小さめのトウモロコシくらいある感じ。


 


 


 


 景色に見とれながら 風を感じながら 黙々と歩き続けます。



 


 


 


 


 


 


 


水の中に、小さなサンショウウオいるの、わかりますか?


 


 


ヨッピ吊り橋


 


 


途中、おにぎり食べたり、おやつ食べたり。


 


 


ティガーは、黙って淡々と歩きながら、ずっと演劇部の脚本を考えていたそうです。 こんな景色の中で考案された脚本。 さぞかし素晴らしい出来でしょう。


 


 


木道は、まっ平らなので、いつまででもどこまでも歩ける気がするのですが、


山の鼻まで戻ってくると、鳩待峠までは、ずーーーーっと上りです。


 行きはずーーーーっと下りだったんだから、帰りは当然、ずーーーーっと上り。


すでに4時間歩いているところに、 最後に1時間の上り。


 ここ、本当にきつい。


途中、ベンチとかもあるんだけど、 一度座ったら立てなくなりそうで ノンストップ上りました。


 


 最後はちょっとしんどかったけど、 また行きたくなる感動的な尾瀬でした。


トータル17km 5時間


普段あんまり歩かない私。 携帯が新記録祝福してくれました!


 


 


 


 


歩き疲れた身体には温泉!


 


駐車場の入り口にも、村営の温泉施設があるのですが、


私たちは、沼田インター近くの「道の駅・白沢」にある 「望郷の湯」に行きました。


 


 


それほど大きくはないのですが、 景色が良い露天風呂もあるし、 キレイですごく良かったです。


 


 


 


 尾瀬、思っていた以上に素晴らしくて、こうしてブログ書いていると また行きたいなーって思います。 今度は尾瀬沼の方にニッコウキスゲの時期に行きたいわ!


 


追伸


私たちは平日に行きましたが、ツアーグループなどで一方通行の木道は所々「渋滞」。


週末はかなり渋滞になるんじゃないでしょうか。


また、バスツアーで行く場合、尾瀬滞在時間が3-4時間というのが多いので


それだと歩けるところ限られます。


鳩待峠から山の鼻の山道往復に2時間以上かかるわけだから


メインの尾瀬ヶ原にいられる時間は短いです。


私も最初は尾瀬滞在4時間ほどのバスツアーで行こうと思っていたのですが、


多分それだと超物足りなかったと思います。


ツアーで行かれる方は、滞在時間が長いツアーを選ぶといいと思います。


 


あと、尾瀬は、本当にいらっしゃる方の平均年齢が高い!


みなさんお元気だわー。


私も60代70代になっても尾瀬を歩ける(最後の上りも頑張れる)体でいたいものです。


 

スポンサーサイト



* Category : 日帰りレジャー

* Comment : (6) * Trackback : (0)

尾瀬! * by せっかちあひる
私もまた行きたい。
特に中の小屋で一泊して夕方や早朝の
尾瀬を体験したいです。

とずっと思ってるんですが、またつい釧路湿原へ。
今回はカヌー二時間と翌日どさんこ牧場で、1日馬旅してきました。
国立公園内を歩くって良いですね。
どさんこは安定感ありますし、迫力ありました。

☆せっかちあひるさんへ * by えびふらい
せっかちあひるさん、本格的な山ガールですもんね!
尾瀬も各方面から制覇されているのでしょうか。

尾瀬に宿泊して、夕日や朝日、素敵ですねー!



釧路、お気に入りなんですね。
カヌーに乗馬にアクティブですね。

歌と同じだー! * by あやたろう
って、へんなところで感動しちゃってごめんなさい^^;

「遥かな尾瀬~♪とおいそら~♪」・・・ってとこも全く同じ風景。

「水芭蕉の花が咲いているー♪夢見て咲いている水のほとりー♪」・・・ってのも同じ!

感動ですっ!!

ココロも綺麗に洗ってくれそうな風景ですね^^

釧路の件 * by せっかちあひる
釧路の市内はもう寄りませんでした。
だからお気に入りは釧路湿原なのです。
ANAのマイレージを使っていってるのですが、JALもANAも早朝でて、翌日夜に帰宅できる便があるんです。ANAはエアデューですが。
今回はどさんこ牧場併設な宿に泊まりました。2月は丹頂鶴だらけでしたが、6月は子育て時期なのでやっと親子の写真がとれました。一泊二日ならひとりでもいいし、犬たちを預けなくてもなんとか夫が朝晩をこなしてくれるので、平日決行です

☆あやたろうさんへ * by えびふらい
長年の夢が叶う喜びからか
夫、尾瀬に行く前から、ずーっと
「遙かな尾瀬、遠い空~~~♪」
エンドレス歌いっぱなしでした。

でも、本当に歌の通り、歌以上に素晴らしい所でした!

☆せっかちあひるさんへ * by えびふらい
一泊二日で、さくっと牧場宿泊で
釧路湿原でカヌーとか道産子体験とか、
素晴らしい身軽さと行動力!

私、まだ「完全一人旅」はしたことないんです。

思い立って、ぱっと旅立って
一人で大自然の中でゆったりする

憧れます!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

尾瀬!
私もまた行きたい。
特に中の小屋で一泊して夕方や早朝の
尾瀬を体験したいです。

とずっと思ってるんですが、またつい釧路湿原へ。
今回はカヌー二時間と翌日どさんこ牧場で、1日馬旅してきました。
国立公園内を歩くって良いですね。
どさんこは安定感ありますし、迫力ありました。
2016-06-18 * せっかちあひる [ 編集 ]

☆せっかちあひるさんへ
せっかちあひるさん、本格的な山ガールですもんね!
尾瀬も各方面から制覇されているのでしょうか。

尾瀬に宿泊して、夕日や朝日、素敵ですねー!



釧路、お気に入りなんですね。
カヌーに乗馬にアクティブですね。
2016-06-18 * えびふらい [ 編集 ]

歌と同じだー!
って、へんなところで感動しちゃってごめんなさい^^;

「遥かな尾瀬~♪とおいそら~♪」・・・ってとこも全く同じ風景。

「水芭蕉の花が咲いているー♪夢見て咲いている水のほとりー♪」・・・ってのも同じ!

感動ですっ!!

ココロも綺麗に洗ってくれそうな風景ですね^^
2016-06-19 * あやたろう [ 編集 ]

釧路の件
釧路の市内はもう寄りませんでした。
だからお気に入りは釧路湿原なのです。
ANAのマイレージを使っていってるのですが、JALもANAも早朝でて、翌日夜に帰宅できる便があるんです。ANAはエアデューですが。
今回はどさんこ牧場併設な宿に泊まりました。2月は丹頂鶴だらけでしたが、6月は子育て時期なのでやっと親子の写真がとれました。一泊二日ならひとりでもいいし、犬たちを預けなくてもなんとか夫が朝晩をこなしてくれるので、平日決行です
2016-06-20 * せっかちあひる [ 編集 ]

☆あやたろうさんへ
長年の夢が叶う喜びからか
夫、尾瀬に行く前から、ずーっと
「遙かな尾瀬、遠い空~~~♪」
エンドレス歌いっぱなしでした。

でも、本当に歌の通り、歌以上に素晴らしい所でした!
2016-06-20 * えびふらい [ 編集 ]

☆せっかちあひるさんへ
一泊二日で、さくっと牧場宿泊で
釧路湿原でカヌーとか道産子体験とか、
素晴らしい身軽さと行動力!

私、まだ「完全一人旅」はしたことないんです。

思い立って、ぱっと旅立って
一人で大自然の中でゆったりする

憧れます!
2016-06-20 * えびふらい [ 編集 ]