fc2ブログ

旅と徒然なる日々

ティガーのオススメ

大学生の息子のティガーがオススメしてくれる映画やら本やら漫画やらは、いつもハズレがないというか、ものすごく面白い。






多分、自分が読んだり視聴したりして、これなら母も面白いだろうと思うものを勧めてくれてるんだと思います。




最近の大ヒットはこれ!



「ODD TAXI」





テレビ東京でやってたアニメで、今はAmazonプライムで見られます。


<



主人公はセイウチの小戸川、さえないタクシードライバー。








動物のほのぼのとした世界かと思いきや、練にねった脚本で伏線に次ぐ伏線。登場人物(動物)が、絡み合ってすんごい世界へといざなってくれます。



最初の数話はあまりの不思議な世界観に入るのに戸惑うのですが、4話あたりからは、もう引き込まれて戻ってこられません。



大人のための傑作アニメです。


声優もいいのよ。




お笑い芸人さん (ミキ、ダイアン、森三中のムラカミさん) が上手いのよ!



特に、ダイアンの津田さん。



ヘタレなイメージですが、見方が変わるわ(笑)



でね、主人公の小戸川の声が、実は鬼滅の刃の炭治郎の人。




え????  まじ?????



声のプロってすごいわーーーって衝撃受けること間違いないから。



1度最後まで見たら、もう一度見返したくなると思います。



(最初の写真のネオンサインも、見終わってから見ると面白い)



とにかくオススメ!!!!




1度見たらもう一度見返したくなると言えば、これも。



「殺戮にいたる病」





ティガーが高校生のときに勧めてくれた1冊。



「かなりグロい。一応念の為言っておくけど、俺、こういう指向ないから。作品として面白いと思うだけだから。」



との前置きあり(笑)



確かにかなりグロいし気持ち悪い。



「叙述ミステリー」というジャンルを教えてもらいました。



そして、ものすごいHappyなエネルギッシュなミュージカル。

「In the Hights」





今日BluRay発売で、先程届きました。




ニューヨーク、マンハッタンの北部のワシントンハイツという場所に住む、南米からの移民のお話。



ブロードウェイミュージカルの映画化で、全編歌とラップ。



今年の夏に日本で公開されたけど、あんまり評判にならず、すぐに公開終了。



ティガーは、なぜこれを見に行こうと思ったのかはわからないけど、とにかく素晴らしかった、絶対見て!!!というので、上映してるとこ探して探して、見に行きました。



もうね、痺れっぱなし、大感動よ。



後から、ティガーに、実は今大人気のプロードウェイミュージカルのハミルトンとの関係とか、氷売りのオジサンのこととか、いろいろ聞いて、さらに面白さを深め、



そして、BluRayまで買っちゃいました。





地図で赤くマークしたところがワシントンハイツ。


そこでもがき悩み必死で生きてる人々。



ラテンの明るさと、鮮やかな色と、かっこいいラップで、とにかく元気になる!



個人的にその辺に思い出もあったり。



ハドソン川を挟んで向こう岸はニュージャージー州。



ハドソン川に架かる大きな橋がジョージ・ワシントン・ブリッジ。



まさにその橋を渡ってすぐのニュージャージーの街に住んでいたので、橋に愛着もあるのよ。


マンハッタンには車で行くこともあったけど、バスで橋を渡ってマンハッタンまで行き、地下鉄175丁目駅(ワシントンハイツ駅)からAトレインでミッドタウンまで行ったりね。

今はAmazonプライムで有料で見られるのかな?




本編約2時間半と長いけど、迫力に圧倒されて、決して長く感じない。



ティガーに、私が知らない世界を教えてもらえるのは、幸せだわ。



(普段はあんまり会話ないんですけどね。)





スポンサーサイト



* Category : 未分類

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する