FC2ブログ

旅と徒然なる日々

初ラグビー観戦

はい、ワールドカップからのにわかファンです!



野球は息子の少年野球の応援は行ってたけど、プロ野球見に行こうと思ったことはないし、サッカーのワールドカップで渋谷のスクランブル交差点がどんなに盛り上がろうと、全く興味わかなかったんです。



でも!!


ラグビーは心の底から楽しませてもらいました。


日本戦以外も民放で放送された試合は、ほぼ全試合テレビ観戦しました。


あんなに心揺さぶられるスポーツがあるなんて!!



というわけで、初めてラグビーのトップリーグ観戦してきました。


秩父宮や国立競技場はチケット取れなくて、三ツ沢競技場。


東芝VS三菱重工



東芝と言えば「リーーーーチ!!」



8番リーチ・マイケルです。



小さめの競技場なので、選手目の前。


声はもちろん、体ぶつかり合う音も聞こえます。



試合開始30分くらい前に行ったら、真ん中あたりは席埋まってて、トライラインの辺りでしたが、迫力満点!!



この選手は、足を痛めたようで、メディカルさんが来ていました。




いてーーーー!無理ーーー、つーーーー


っていう悲痛な叫び声が聞こえて、見てる私まで痛くなりそうでした。



試合は、途中まで下部リーグから何年ぶりかにトップリーグに帰ってきた三菱重工がリードしていましたが、最後は底力が勝る東芝が突き放しました。


試合時間終了しているのに、東芝がボールを外に蹴り出すことなく、最後に気迫のトライを取って、大感動でした。



自由席で一人1500円で、こんなに楽しませていただいていいんでしょうか?



周りも「にわかファン」ばかりで、試合時間45分じゃないの?とかハーフタイムの時間知らなかったり、


DJみたいな人が、試合中に反則について説明をしてくれるのですが、そのたびに「へーーー」という声が漏れるのが面白かったです。



余談ですが、ものすごい寒いと思ってMAX厚着して、膝掛けなども持参しました。


電車乗ってたら、「絶対あの人もラグビー観戦だわ」とわかる人々たくさん。


異次元の厚着と大荷物。


やっぱり同じ駅で降りて、同じ方向に歩いて行きました。



でも、意外と暖かくて、駅から競技場まで歩いてたら暑くてコート脱いだし、観戦中も膝掛け使うことはありませんでした。



リーチコールも含めて、本当に面白かったです!


また見に行きたい!!

スポンサーサイト



* Category : 徒然なる日々

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する