FC2ブログ

旅と徒然なる日々

バンコク女子旅 12 インスタ映え市場 & ルーフトップバー

サイアムでショッピング&蟹カレーを満喫した後は、鉄道市場(タラート・ロットファイ・ラチャダー)いわゆるインスタ映え市場へ行きます。



お買い物の荷物がたくさんあったので、一度ホテルに戻って荷物を置きます。






サイアムから市場へ行くには、アソーク・スクンビットで、スカイトレインから地下鉄に乗り換えるので、ホテルはちょうど通り道だし、ホテル駅の真ん前なので、本当に便利。






地下鉄でタイランド・カルチュラルセンター駅に行くと、人々がうねるように市場へと向かっていきます。


駅近辺は、初詣状態。




まずは、ココにいかなきゃね!


エスプラネードの駐車場






駅近辺の大混雑を見てると、もっと大勢の人がいるかと思っていたら、意外と人少なめ。





で、これよ、これ!







もちろん、ガイドブックとかインスタとかで、写真は見たことあったけど、実際はもっともっとキレイでした。



こういうのって、実際は意外とそうでもない…ってこと多いじゃない?



これは絶対必見です!







ただし、肝心の市場自体は、タイパンツもオシャレなのなかったし、なんとなく似たり寄ったりのお店が並んでいて、そんなにそそられるモノもなかった、というのが正直な感想。



この市場は、駐車場から見るためのもの、と私は思います。






では、今日の最後のイベント、憧れのルーフトップバーへ。



ウェスティンから近くて、オバサンでも気後れすることなく行けて、リーズナブルなルーフトップバー『オクターブ』



アソークから2駅のトンローのマリオットの45階。





スクンビット大通りとスカイトレインが真っ直ぐ光っています。







バンコク女子旅に感謝して乾杯





いつも日々の生活に追われてるオバサン4人。



ほんの少しだけオシャレして、夜景見ながら、(ノンアルコールだけど)カクテルで乾杯なんて、非日常、夢のようです。



これで1杯240バーツ(870円)税金サービス料入れて、4人で4000円ちょっと。



他の高級ルーフトップバーなら、一人分のお値段かも。




「オクターブ」混んでないし、雰囲気良いし、リーズナブルなので、スクンビットエリアにお泊まりの方には、超オススメです!






朝6時出発の水上マーケットツアーから始まり、サイアム買い物・蟹カレー、鉄道市場、ルーフトップバー、夜12時ホテル帰還まで、超詰め込み充実怒涛の2日目終了です。





と、思ったら、まだ続きがあってね。



ルーフトップバー帰りにタクシーに乗ったの。(後にも先にも、このタクシーだけがメーターで走ってくれた)



で、ホテルの裏手にタクシー止まったんだけど、その辺に安いマッサージ屋さんが数件並んでてね。





モカとキャンディは、ヘトヘトで先にお風呂入っておくわーとホテルに帰りましたが、私とコロンは行ってみることに。




フットマッサージ 60分250バーツ





これがなかなか良かったのよ。



チップ入れて1000円くらいで、こんなに足がラクになるなんてー。パンパンだったサンダルがブカブカに感じるくらい。



(スタッフ大勢いるので、当たり外れはありますが…)



スポンサーサイト



* Category : 2019年12月 バンコク

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する