FC2ブログ

旅と徒然なる日々

長岡花火バスツアー

念願の長岡花火大会に行ってきました!





去年、名古屋の両親がツアー申し込んでいたのですが、諸事情により直前キャンセル。





だったら、来年、一緒に行こうよ!



ということになり、名古屋の両親と姉と私の4人で行くことに。





長岡、東京からの方が近いと思われますが、せっかくなので、全員揃って名古屋出発のバスツアーに申し込み。



長岡花火バスツアーは超人気なので、3月か4月くらいには申し込みしました。







朝9時半に名古屋駅の地下街エスカに集合。





そこから、約7時間のバス乗車。



1時間半おきくらいにトイレ休憩。





花火大会会場に着いたのは4時くらいだったかな。





一旦解散で、イオンで食料調達&トイレ。



と思ったら、トイレが、まぁとんでもない長蛇の列。男子トイレは1階のみで、2階と3階は全て女子トイレとしているので、



男性ですら、とんでもない列。





結局、トイレで30分並びました…。





後からわかったことですが…



会場の仮設トイレ、結構キレイだし、長蛇の列に見えても、個数が多いので、意外と短時間で順番来ます。



イオンでトイレ行かなくても大丈夫!!





この札を首からかけて、入場。







会場はこんな感じ





今回参加したクラブツーリズムの座席は



赤⭕のあたりです。







1区画に約20人ほどで、足のばして座れないけど、まあまあなスペースはあります。









夕日がキレイでした。







花火はね、もう、圧巻!!



素晴らしいの一言!!



普通の花火大会のフィナーレ級の花火が次から次へと。





オープニングがナイアガラだからね。













見渡せる空全部が花火!!





「ジュピター」とシンクロした「フェニックス」というプロクラムは、もう鳥肌、涙が出そうでした。





楽しみにしていた3尺玉は、打ち上げ場所が遠いため、そこまでの迫力はなかったな。





でもね、とにかく本当に感動の嵐でした。









両親、花火好きで、いろんな花火大会行っていますが、長岡はスケールが桁違いだと言っていました。





2時間も花火



長いなーと思っていましたが、あっという間でした。



さらに、何が凄いって、この規模の花火大会を、ほぼ地元の企業(多分、大企業ではない)だけで支えてるってこと。



いやぁ、いろんなことに圧倒された長岡花火でした。







スポンサーサイト



* Category : 国内旅行

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する