FC2ブログ

旅と徒然なる日々

思い立って韓国へ ⑥明洞で闘う

アカスリですっきりした後は、明洞で少しだけコスメのお買い物。



私も、私の娘も、コスメに興味はないのですが、せっかく韓国来たんだから、ちょっとは見てみたい!


と思っていたら、お友達のお嬢さんから


「これ買ってきてくれませんかー」という楽しいリクエスト。



そのお嬢さんに、コスメに興味なしの初心者マリリンにオススメのものある?とお聞きしたら、これらを勧めてくれました。





今の大学生に人気のモノなんだって。



それにしても、大学生がコンシーラー必要か?とも思うけど、私用に買ってみました。


実際、すごくいいです。



で、これらオススメ商品、全部バラバラのブランドで、一軒で一個ずつ購入していったのですが、


コンシーラーのお店では、猛烈な売り込みに鉄の心で闘いました。



コンシーラーは、一個400円くらい。


店内で一番安い商品かもしれません。



お店のオバチャン、これだけで帰す訳には行かない、とたたみかけてきました。




日本から来てコレだけじゃあダメよー。


今、このカタツムリ美容液、人気よー。


みんな買っていくねー。


ほら、ほら、ほら



と、私の手にグイグイと塗り込んできます。



今なら5個買うと、コレとコレとコレつけるねー。


さっきの人は10個買ったから、化粧水・乳液・クレンジング、あとコレもコレもアレもつけたよー。



頑なにお断りしてたら



だったら、3個で、これ全部つけるよー。


コンシーラーで隠すんじゃなくて、シミの元からキレイにしなきゃー。



だからぁ、いらないってばー。



コンシーラーだけを持ってレジへ。



すると、最後にすごい押しの一手が!


「間違えて一個分レジ打っちゃったから、買っていってー。お詫びにコレつけるからー」


って、勝手にコンシーラーと美容液と様々なオマケを当たり前のように袋に入れ始めたんです!!!



おーい!!!


間違えるかーい???


勝手に入れるかーい???



もしかしたら、普通の人ならここで心が折れて買ってしまうかもしれません。


でも私は強い心を持って、コンシーラーだけを購入することを宣言。



すると、さすがに諦めたのか


さっきまでの笑顔はどこへやら。


ささーっと私の元から去り、外に出て次なるターゲットを探しに行きましたとさ。



これはこれで愉快な経験でした。


 




スポンサーサイト



* Category : 2019年6月 韓国

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する