FC2ブログ

旅と徒然なる日々

潮干狩り

毎年の恒例行事。                                                                    


 


八景島のジェットコースターを見ながらの「海の公園」での潮干狩り。                                      


 


子供の幼稚園のときの友達ファミリーと行くお楽しみイベント!


 


なにしろ、駐車場が満車になったらそれでおしまいなので                                             


とにかく気合入れて早く行かないと。                                                       


朝5時半に家を出て、6時10分くらいに到着。                                                     


 


 しかし、今年は天気がいまいちのせいもあってか、ガラガラ…                                              


なんだか拍子抜け…


それでも、GWの初日だし、大干潮だしで、8時くらいには満車になっていたけどね。


 


 


8時前に、車から荷物を取り出して、海に向かう。                                                    


テーブルやいすなどをセッティングしてあとは潮が引くのを待つのみ。


 


 


子供たちはひたすら穴を掘って遊んでいる。                                                      


ここの砂はさらさらじゃないし、硬すぎないし、子供が穴を掘るには絶好の砂みたいで、                               


 ティガーは自分が埋まってしまいそうなくらい必死で掘り続けていた。                                     


 普段ゲームに熱中してるだけに、こういう姿はほほえましい。


 


 


大人はそんな子供たちを見ながら、海の風を感じながら、まったり~                                         


友達夫妻とおしゃべりしてビール飲んだり…                                                       


こんなふうに朝からのーんびりすることってないから、                                              


実はこの待ち時間は一番気持ち良いかもしれない。


10時半までそんな感じでのんびりして、(子供たちは二時間以上、穴を掘り続けていた!)                         


いよいよ戦闘開始!


 


 


今年はちょっと遅めなので、あんまり貝ないかな~って思っていたら、びっくり!!                                  


もう砂すくうと砂より貝が多いくらい。                                                             


しかも粒が大きい!                                                                    


ザルに砂ごとどさっと入れて、振るうと貝がザックザク!!                                            


興奮したよ~                                                                          


こんなに取れると楽しい!


 


というわけで、30分もすると、バケツいっぱいになってしまった。                                                  


ここは無料なので、一人2kgまでってことなので                                                        


小さいのは海に戻し、大きめのだけをより分けてアサリ採りは終了。


 


 


次は、お楽しみの「マテ貝」採り。                                                            


マテ貝って、長さが10cmくらいの長い貝です。                                                   


スコップで砂を掘ると穴が見つかるから、そこに塩を入れます。                                               


すると、ぷくっと飛び出してくるので、そこをすかさずつかんで捕獲します。                                        


でも敵もなかなか手ごわくて、すぐには捕まえられません。                                           


つかんでも子供の力ではなかな引き抜けないほど。                                                


子供たちも夢中でマテ貝と格闘。


成果は一時間くらい頑張って、10本。


 


アサリとマテ貝をいっぱいとって、満足感でいっぱい。                                                   


なんだか急に空が暗くなってきた。                                                            


これはもう退散しなくては。                                                                


 


 潮干狩りのあとは、片付けとか着替えとか、結構大変。                                                    


車に戻って、準備していると大粒の雨が…                                                         


ギリギリで雨に濡れることなく、全て終了。                                                         


 しかし、雨のせいで一斉に車に戻ってきて、                                                      


車が動き出したから駐車場から出るのに一時間かかってしまった。


 


 


夕飯はアサリの酒蒸し。さすがに採りたてはおいしいね♪


海の公園での潮干狩りは最もお金がかからず、最も楽しいイベントの一つかもしれない。


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 日帰りレジャー

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する