FC2ブログ

旅と徒然なる日々

クレンとお出かけ☆油壺マリンパーク

クレンとお出かけしたいなーと思っていたら、夫が
「油壺マリンパークは犬連れOKらしい!」という情報をゲット。


油壺マリンパークは、神奈川県三浦半島の先にある、古びた、いや失礼、小さな水族館。

クレンと水族館???


あんまり気乗りしないなーと思いながらホームページ見てみたら、

「ペットDay」
があって、その日は、ペット一匹連れていると、飼い主さん一人半額。
(ペットの入場料は500円)

いろんなイベントやってて、
クレンの得意な「待て選手権」も開催されるので、
行ってみよう!ということになりました。


昭和感ムンムンの油壺マリンパーク


入り口でペット連れの誓約書を書いて、狂犬病などの証明を出して入場。


クレンお得意の「待て選手権」にエントリー



5匹の犬がステージに上がりました。

普段は落ち着いてるワンコも、
周りに会ったことない犬や人間がいてソワソワしています。


ルールは、お座り、または「ふせ」の状態で待って、おしりが浮いたら負けです。


周りの犬がドンドン脱落していく中、
クレンともう一匹が残りました。
すると、スタッフが誘惑に回ってきて、クレンの横でバッグをガサガサしたら、クレン、あっさり誘惑されて歩き出してしまいました。


でも頑張ったねーーーー!


この「待て選手権」25頭くらいのエントリーで、決勝戦に出る犬は、
他の犬が近づこうと、スタッフがおやつをかざそうと、微動だにしないの。

すごいわー。


他にも、芸披露大会なんかもあって、

10個のオモチャの中から指定されたものを持ってくるっていう高度な芸から、お手や「バーン&ゴロン」といった定番まで、いろいろあってかわいかったです。

クレン、次は、芸披露大会に出ようかしら。
そんなに高度な芸はできないけど
細かい芸たくさんできるから。

ただ、小さすぎて、何やってるかわからないかもしれないけど(笑)



その後は、水族館をのんびり見て回りました。
水族館の中も犬普通にOKです。





こんな楽しい写真も撮れます。



水槽の窓に犬を座らせると


イルカが来てくれます。



このイルカさん、犬が大好きなんだって。


イルカアシカショーも、ペット専用エリアで観覧OK。





展望台からは湘南の海を一望



空いてて、まったーりした空気が流れる癒やしの油壺マリンパークでした。


さあ、ご飯食べに行きましょう。

スポンサーサイト



* Category : クレンちゃん

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する