FC2ブログ

旅と徒然なる日々

クルーズ6日目

洋上デー。


 


今日のメインイベントは、「パロ」での「シャンパン・ブランチ」                                          


アダルトオンリーの優雅な時間です。


 


なので、朝食は子供にはちゃんと食べさせて、私と夫は軽く済ませてパロに備えます。                        


 ティガーはキッズクラブに行くのは嫌がったけど、ちょっとの時間だから頑張って頂戴!!


 


 


「パロ」は船の最上階にある高級感漂うレストラン。                                                 


せっかくなのでちょっとお洒落して行きます。


 


席に案内されると、まずはシャンパンで乾杯。                                                   


それからウエイターさんがビュッフェカウンターで一品ずつお料理の説明をしてくれるんだけど、どれもすごくおいしそう!


冷たいアペタイザー、オムレツ、パスタなどなど。


ちょっとずつ頂いて、すぐにおなかいっぱいになったところで、


 


 


「メインのご用意ができました」 


                    


は?ここで肉とか魚とか?                                                                


もう無理~!!                                                                     


最初に言ってよ~                                                                    


アメリカ人とは胃袋のサイズ違うんだから~


 


 


メインはもういらないと言ったら、ビックリされたけど私たちは十分満足しました。                                   


 優雅な雰囲気のなかで贅沢ブランチ。                                                       


 味はもちろん良かったし、ウエイターさんの態度も一流だったし、                                        


 夫もかなり気に入ったようで「こんなにいいレストランなら、ディナーも予約したらよかったね」


ちなみにブランチは一人10ドルです。


 


 


Img_11 優雅なブランチの後は、子供と一緒にプールでのんびり。 


                                         


 


 


 


 


プールの後は夫お気に入りの映画館で「ニモ」を見る。


この映画館、本当にいいです。                                                            


他にもいっぱいアクティビティがあるから船の中でわざわざ映画見る人も少ないせいで空いてるし、                           


スクリーンは大きいし(シネコンの小さいスクリーンよりいいです)音響もいいし、座席も気持ち良いし。


 


 


船の揺れもあってか(まあ全然揺れないんですけど…)本当に海の中で見ているような安らかさでした。


 


初めて「ビンゴ」にも参加してみました。                                                        


毎日やってるんだけど、今日がファイナルってことで賞品もすごいらしい。                                         


現金1000ドルとか、クルーズご招待とか。                                                       


1枚3ドルで10枚セットを買って、真剣に挑みます。                                            


なぜかマリリンが一番燃えいた。ギャンブラーか?


 


もちろん全然当たらなかったけど、あの白熱した雰囲気は味わう価値あります。                                 


私の後ろに座っていたアメリカ人のおばさんはめちゃくちゃ真剣で                                       


同じ人が二度ビンゴとなったときは「何か裏があるんじゃないの?ちゃんと調べて!」と叫んでましたから…                   


 「ファイナル。ジャックポット・ビンゴ」恐るべし。


 


 


本日のディナーのドレスコードは「セミ・フォーマル」


おしゃれしたミッキーやミニーちゃんと写真も撮れるので、マリリンも気合が入ります。


 


 


 


夜のショーは「ディズニー・ドリーム」                                                         


「ゴールデン・ミッキー」に次ぐメインのショーです。                                                     


女の子が夢を見て、素敵な経験をしてっていうディズニーらしい


感動的なショー。     


                         


私はショーを見ながら「ああ、クルーズもあと一日で終わりかぁ…」と感傷的になっていました。

スポンサーサイト



* Category : 2004年夏休み NY ディズニークルーズ 

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する