FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ビーチ & キャンプ in 伊豆

夏と言えば、海水浴!キャンプ!!虫捕り!!!


そーんな子供が大好きな夏のイベントを一度に体験できるのが伊豆。


毎年行くんだけど、今年は友達ファミリーも一緒に3家族での伊豆キャンプ。


 


と言っても、伊豆までの道のりは長く辛い。                                            


というのもちょっと出遅れると東名は渋滞、                                        


 伊豆半島は長ーい駐車場の様相を呈するから。


 


早起きが得意な我が家は朝4時に出発。                                         


他のみなさんは起きれた時間に出て、お好きなビーチで遊んで、                        


午後3時にキャンプ場に集合ということになった。


 


今回我が家が目指したのは、伊豆半島の一番先端にある中木から渡し船で行く「ヒリゾ浜」


ネットで見てあまりの美しさに行ってみたくなった。


 


が、遠かった。下田からさらに一時間近くかかったよ。


 


駐車場が800円。そこから渡し船が大人が1000円、子供が500円。                         


8時半から船が動くので、それまでに荷物を準備したり、トイレに行ったり。                    


(浜にはトイレはありません。どうしてもの場合は船に乗せて中木まで戻ってこれるよ。)


 


Img_0003_3 ヒリゾ浜は、ビーチではありません。岩場です。            


かなりヘビーな岩場です。ビーサンじゃあ、歩けません。


フナムシも半端じゃなくいるので、苦手な方にはお勧めできません。


あまりにも岩岩すぎて、のんびり寝そべったりできません。チェアーもがたがたします。


 


 


 


 


Img_0004_3


 


そんな苦難を持ってしても、きてよかったと思える海の美しさです。景色はまるで「プチ・パラオ」


さあ、張り切って、シュノーケリングに出発!!


ところがっ、水が冷たい!半端じゃなく冷たい!! 


                                       


ひざから先、入水不可能なくらい冷たいの。


                                        


頑張って入ってみるが、あまりにも冷たくて                                      


シュノーケリングどころじゃない。


                                             


浅瀬でちょっと見回してみたけど、魚はあんまりいないし 


(フグがいた)岩で体擦るし、ギブアップ!!


 


 


 


 


岩場のガタガタする椅子に座りながら、ウーム…と少々思い悩む。                         


ここまで来なくても「爪木崎」でもよかったのか?                                     


(ちなみに、他の2家族は、爪木崎と今井浜に行ったらしい)


 


と、寒さのためか気持ちが萎えていたところへ、子供たちが、                           


洞窟探検に行ってみようというので、しぶしぶついてゆくと、                              


洞窟は入り組んでいて、なかなかおもしろい。


そこでマリリンが「ウツボだ!!!」Img_0005_1


洞窟の水路にウツボが二匹行ったり来たり。


私と夫の交代で頑張って何とか撮れた写真が                             これ→


 


 


 


 


この辺りから気分も盛り上がってきた。近くにいた人が、沖まで行くと魚がいるというので、頑張っていって見た。


 


 


 


Img_0006_2 沖には巡視艇がいて、その手前くらいからドロップオフになっているから、


その辺までいくと突然カラフルなお魚とか、石鯛とかいるの。


さっきまでのブルーな気分はどこへやら、水は相変わらず冷たいけど、


慣れたのかちょっとは温度が上がったのか、楽しいシュノーケリングだった。


新しいシュノーケルセットは、子供たちも使いやすかったようで満足そう。


 


 


気づいたら、もう1時。                                                           


お腹も空いてきたし、キャンプ場で3時に待ち合わせだし、                                  


渡し船に乗って、中木に戻った。


 


すんごく遠くまで来たな~って思える不思議な海でした。


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : キャンプ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する