FC2ブログ

旅と徒然なる日々

7日目 バイバイ、マタキン! 

お世話になったマタキン島と、いよいよお別れの日。


今朝は曇り空。風も強くて波も高い。明け方から波の音が激しくて眠れなかった


滞在中はずっと抜けるような青空が続いていたけど、今日は小雨も混じる曇り。                           


帰るにはちょうどよい天気かもしれない。                                            


ものすごーく良い天気だと、また海に潜りたくなっちゃうから…


 


 


 


朝ごはんを食べてると、いつものようにダイビングの船が出て行った。


船の残した波を見ていたら、あーあ、もう終わりだなあと寂しくなる。


しかし、いつまでも感傷に浸ってもいられない。                                         


なにしろ部屋の中すごいことになっていて、再びあの荷物をスーツケースに押し込める自信がない…   


                                                


 が、しかし、ちゃんと入るもんだ(持ってきたんだから入って当たり前なんだけど)


 


 


到着したときにワクワクしながらウエルカムドリンクを飲んだフロントで切ない気分で清算を済ますと、


かわいいフィンの形のキーホルダーと「空港で食べてね」とサンドイッチをくれた。


そういう心遣いが嬉しくてなんだか泣きそうになっちゃった。


 


 


Img_0001_25


ボートに乗り込むと、マリリンは涙目で                


 「また来れる?」と聞くから、また来たいね、と答えて、私も涙目。


 


雨の中、ボートを見送ってくれたスタッフのみなさん、ありがとう!!


 


 


 



 


 


ボートはセンポルナへ。                                                      


ここから来たときと同じように車に乗って一時間、飛行場へ。                             


さらに飛行機でコタキナバルへ。


コタキナバルに着くと、ものすごい都会にびっくりした。                                  


一週間前、最初に着いたときは「さえない街だな~」と思ったんだけどね…                      


というか、着いた日は夜だったし、早朝に出発したから、街中見てないんだけど。


 


 


これからラサリアに向かうんだけど、車窓からでもコタキナバルの街の活気が伝わってくる感じ。


市場がずらーっと並んでて、覗きながら歩いたら楽しそうだなぁ。


あちこちに、大きなショッピングセンター建設中で、景気がいいのかな、


これからどんどん発展していくんだろうなっていう感じ。


 


 


渋滞もあって、空港から約一時間かかって、ようやくラサリアに到着。


いやあ、びっくりよ。こんなに豪華で素晴らしいリゾートだったとは…                           


ロビーなんて写真撮ろうにも広すぎて高すぎてカメラに収まりきらないくらい。


今日から2泊、ラサリアでのマタキンとは全然違うタイプのリゾートライフを楽しみます。


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2006年夏休み マタキン島&コタキナバル 

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する