FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ドバイをあきらめよう!

今回のケニア旅行の目的は「動物を見よう!」


ナイロビに着いた当日にナクル湖に行くのはかなり厳しいとわかった今、


マサイマラをさらに延ばそうと思ったら、最後に寄る予定のドバイをあきらめるしかないのか?


ドバイは是非とも行ってみたいと思っていたんだけど…


 


そんな折、あまりにもタイミングよく「船越栄一郎とユンソナとスピードワゴンが行くドバイの旅」みたいな番組をやっていたの。


余談だけど、日曜日の昼下がりにやってるテレビ朝日の旅番組は大好きで、


大抵は見てるんだけど、この船越栄一郎のシリーズはなかなかおもしろい。


「芸能人だから特別に行けるんでしょ。」みたいなんじゃなくて、普通の所に普通のおじさんが行く感じが好感が持てるのよね。


その番組を見て、ドバイは確かにおもしろそうだ。


けど、やっぱり行く所はどうしても「ブランド勢ぞろいの巨大ショッピングセンター」だったり「ゴールドのお店」だったり。


 


⇒わざわざケニアの帰りにお買い物しなくてもなぁ…


デザート・サファリ。 4WDで砂漠をジェットコースターのごとく駆け抜ける。


⇒マリリンは普通に車乗っても酔うと言うのに、絶対無理。


我が家の宿泊ホテル(ザ・ジュメイラビーチホテル)のウォーターパークで遊ぶ。


⇒プールはサマーランドで我慢しましょう。


ドバイ自体はとっても魅力的なんだけど、ケニアでのサファリとの天秤にかけるとどうしてもケニアに軍配が。


 


 


さらに日程的にも問題が。


ナイロビからドバイに到着するのは夜中。ホテルに着くのは日付が変わる頃だろう。


で、丸一日あって、日本へのフライトがまた夜中。2泊分もホテル代を払うのにそれほどのんびりもできないだろうな。


8月は50度を越す信じられない暑さの中(それも体感してみたかったけど) 外を10分も歩いたら倒れるだろう。


 


さらに私をドバイから遠ざける決定的な理由が。


それは見積書に書かれた「お子様のご朝食お一人5000円」


あの~、ゼロが一つ多くありませんか?


大人分は宿泊料に入っているから子供分は払えってことで、1人5000円。2人で1万円。


あの~、一人5000円の朝食って???


そしたらディナーはいくらかかるっていうの?


ドレスコードはなんなの?


考えれば考えるほど、ドバイは我が家向きではないような気がしてきた。


と言うわけで、ドバイはあきらめて、ケニア一本勝負!


 


私 「ガナバーズ、もう1泊お願いしますっ!!」


担当者 「…かなり難しいと思いますが… これから新規で予約する方はガバナーズは


      キャンセル待ちも断られる状況でして。」


私 「ガバナーズが無理なら他のところでも。」


担当者 「マサイマラは他のロッジも込み合っていますよ。」


私 「同じマサイマラの中でもロッジを移動するとなると荷物詰めて移動してたら半日つぶ


   れて、もったいないから、ガバナーズが取れなかったらマサイマラ延泊はあきらめて


   このままドバイに寄る予定で行きます。万が一ガバナーズが取れたら、ガバナーズ


   に泊まります。」


担当者 「ガバナーズ、かなり厳しいとは思いますが(多分無理だと思うけど)キャンセル


      待ち入れてみましょうか。(多分回ってこないけど)」


私 「お願いしますっ!!」


 


万が一ガバナーズが取れたとしたら、帰りの航空券も変わるわけで、そのフライトの予約状況を見つつ、


ドバイのホテルのキャンセル料がかかる前までにいろいろ決断をしましょうということで、


再びガバナーズのキャンセル待ちの日々が始まった。


 


 


 


 

スポンサーサイト



* Category : 2007年夏休み ケニア

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する