FC2ブログ

旅と徒然なる日々

中学受験奮闘記⑦ 終わってみて…

埼玉2校から合格をいただいたものの、2月からの東京神奈川入試ではご縁があったのは1校でした。その大事な大事な合格をくださった学校に、しかも特待生というおまけつきで進学することになりました。ずっと?続きで、心が折れそうになった時に飛び込んできた合格。それはそれは嬉しくて、ティガーと飛び上がって抱き合って喜んだのですが…。時間が経つにつれて、ティガーの中で悔しさがこみあげてきているようです。「他も受かっ...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (8) * Trackback : (0)

読んでいるだけで胸が苦しくなってしまった…。 * by YORA
読んでいるだけで胸が苦しくなってしまった…。
大変な闘いでしたね。よく頑張りました。ティガー君もママもお疲れ様!そして本当におめでとう!!!
ゆっくり休んでくんなまし~♪
しかしあの、赤ちゃんだったティガー君が中学生とはね…(汗;)

☆YORAさんへ * by えびふらい
☆YORAさんへ

そうよ、今あかちゃんと幼児のお二人もすぐに大きくなって生意気なこと言うのよ。

特に男子は、小さいころ肌もすべすべであんなにかわいかったのに…
ひげとニキビでボソボソの肌で、ガラガラした低い声で「うるせーな」
しか言わなくなるのよ…。

あーさみしい…。
けど、楽しみだったりもするわね。


おめでとうございます。久々に拝見して、大変な受... * by 団子三兄弟の母
おめでとうございます。久々に拝見して、大変な受験終わったんですね。我が家にも同い年の二男がいますが、昨年からバスケ中心の生活です。こちらは高校まで義務教育なので公立なら受験なくして、はじめて大学入試であたふたするのがこちらの普通の子達です。高校は大学と同じで単位制なんで落第もあり、欠席もきびしいです。病欠でも休むとすぐに手紙がきます。
すでに私は長男、次男には去年身長をこされてしまいました。今の時期すごい勢いで成長するんですよね。そのうち三男もまじって、わたしを見下ろすのかとおもうと恐ろし~い。でも元気に楽しく学校生活を送ってくれるのが一番です。ティガ―君の新生活たのしみですね。おもいっきりやってみたいことに挑戦してみてください!

☆団子三兄弟の母さんへ * by えびふらい
☆団子三兄弟の母さんへ

アメリカは高校まで義務教育だったんですね~。

アメリカの広くて寛容な学校でやりたいことをやって過ごすって
理想ですね。

日本ではそういうわけにはいかず、なんだか必死になってしまいました。

息子は中学から初めて英語を始めるので、今、ABCから練習中です。
やはり英語がキモですよね~。

息子にもバスケとか勧めてみたんですけど、草食系の彼にはちょっと不向きらしく…。
とにかく、中学入って、なにか打ち込めるもの見つけて楽しく過ごしてほしいと思います。

えびふらいさん、お久しぶりです。 * by パウダーブルー
えびふらいさん、お久しぶりです。
ティガーくんの受験記、一気に読ませていただきました。
いやあ、本当に読んでる方が苦しくなるような壮絶な記録でした。
ティガーくん、よく頑張った!!
そしてえびふらいさんも!!
わたしにはとうてい無理だなあ。
二人三脚どころか二人羽織、なんてのも無理だし
(わたしにもジロにも他にやりたいことが山ほどある)
合格じゃなかった時の精神的ショックに、うちの子は耐えられない気がする・・・。
周りも中学受験する友達が多くて、
うちは公立主義、と言いながら、ちょっと迷ったりもしていたのが、
すっぱり迷いがなくなりました。
うちは特に精神的に幼いので、
受験する意味がちゃんとわかり、失敗だった時のショックに耐えられる年齢になってから、
受験させますわ。
でも特待生なんてすごいわ。
ティガーくん、素敵な中学生活を送ってね。

えびふらいさん、お久しぶりです。 * by ヨッシー
えびふらいさん、お久しぶりです。
ティガー君受験の記録を拝見して、思わずウルっとしてしまいました。
ティガー君、ほんっとよくがんばりましたね。おめでとうございます。
がんばって手に入れた合格体験もがんばってもかなわなかった経験も、
これからのティガー君の人生で、大きな力になることでしょう。

そしてえびふらいさんもお疲れ様でした。
私は、去年の息子の高校受験が、子供の受験としては初経験でしたが、
母親として冷静でいなきゃって気を張っていつつ、そのくせ本人以上に緊張してドキドキして切なくて、
自分が受験生だった時よりはるかにグッタリ・・・
受験生の親になってはじめて、自分がかつてどれだけ親に心配かけたかわかった気がしました。
しばしの間、親子でのんびり開放感を楽しめるといいですね。

(PS. 目下、部活応援生活に嵌まりまくりです。良ければ覗いてみてくださいね)

☆パウダーブルーさんへ * by えびふらい
☆パウダーブルーさんへ

いやあ、中学受験は恐るべしですよ。
中途半端な気持ちで始めたらとんでもないことになります。

特に幼い男子には苦しい戦いですね。


でも名古屋も最近は私立も台頭してきたとはいえ、やはり「公立王国」
ですから、高校受験で頑張れば十分ですよね。

やりたいことやって、いっぱい遊んで、ちょっとお勉強もして…。
それが当たり前の小学生の姿ですよね。

☆ヨッシーさんへ * by えびふらい
☆ヨッシーさんへ

そうなんです、自分が受験生だったときよりよっぽど必死でしたよ。

特に「中学受験は親の受験」と言われるくらい、どうしても親がかかわらざるを得ない状況で、淡々としている息子を見ると腹が立ってね…。

今はひたすらゲームに打ち込む息子の姿を見て
「その集中力、執着心、他で生かすことはできなかったか…?」
と思っています。

中学受験奮闘記⑥ 2月5日

2月1日から4日まで5校の受験を終えて、ゲームに浸るティガーですが、5日の朝はまたまた緊張。前日に受験した学校の合格発表が、ネットで朝9時に発表されるのです。そこそこ手応えがあったティガーはドキドキしながらパソコンに向かい、発表画面が出るのを今か今かと待っています。私は怖くて別の部屋で待っていました。「ないっ!!!」ティガーの声が家中に響き渡って、我が家の受験が終了しました。長い長い5日間でした。...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

中学受験奮闘記⑤ 2月4日

前日の想定外の特待合格に上機嫌のティガー。「オレね、波に乗ったら行けるんだよね。ドミノ現象ってやつ。だから、今日は行けそうな気がするよ。」とやる気満々でG中学の受験に向かいました。G中学はティガーにとっては第2志望のお気に入りの学校です。校門のあたりには、中学受験名物の塾の応援の先生がずらりと並んでいます。その中に今までずっと励まし続けてくれた塾の先生を見つけ、すごく嬉しそうなティガー。先生とガッチ...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

中学受験奮闘記④ 2月3日

呆然としながら起きてきたティガー。「そういえば、全部落ちたんだったな…」「今日は憧れの中学じゃなくて、F中学を受けるんだったな…」朝からティガーの目は死んだ魚のようです。しかも、泣きすぎで目がパンパン。さらに、昨夜マリリンに殴られた頬は真っ赤、まぶたも腫れ上がりとんでもない顔です。(マリリンのパンチがあともうちょっと目のほうにずれていた受験できなかったかもっていうくらい腫れてました…。)今日受験するF...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

いやいやいや、たいへんでした・・・。 * by Coco
いやいやいや、たいへんでした・・・。
お疲れさまでした。
私もなんだか不安やら期待やら、いろんな気持ちが混じって
なかなか読み勧めなかったのですが、えびふらいさんの一文、一文を
私も噛みしめながらここまで拝読しました。

12歳の子には重い経験ですが、これが将来ティガー君の糧に
なるのでしょうね。とはいえ、受験がすべてではありません。
本当は受験の先にあるものが大事だとも思うので、どうぞ、ティガー君、
これからの長~い人生、自信を持って歩いて行って欲しいですね。
こんなたいへんなこと、やりとげたんですから!!

おめでとうございます♪
まだまだ続き、楽しみにしています。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

温かいコメントありがとうございます。



長く苦しい受験を戦い抜いて大きく成長した息子を褒めてあげたいです。

今は彼にとっては受験の合否が人生のすべてなんでしょうけれども
そんなのは長い人生の中のほんの些細なことなんですよね。

それがわかるのはきっともっと先。

合格いただいた学校に堂々と胸張って行って頑張ってもらいたいです。

中学受験奮闘記③ 2月2日

2月1日の第一志望校がどうやらうまくいかなかったティガー。相当落ち込んでいましたが、発表は3日です。それまでに合格を勝ち取っておきたい。2月2日は長い長い一日になりました。2月2日は午前と午後の2校受験。両方とも過去問の出来も上々だったので、気持ち的にはかなり余裕をもって受験会場へ向かいました。午前中のD中学の受験が終わって会場から出てきて最初に会うとき、「今日はどんな顔してるかな…。」と不安でしたが、今日...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

中学受験奮闘記③ 2月1日

いよいよやってきた2月1日。東京と神奈川の中学受験解禁日。第一志望校はそれぞれ違えど、2月1日は中学受験する人ならほとんど全員が受験に挑む日です。ティガーの第一志望校も2月1日でした。前日の夜は緊張をほぐすために、録画しておいた大晦日の番組「ガキつか」を見てリラックス。早く布団には入ったもののさすがにすぐには寝付けなかった様子。それでも9時半には寝息をたてていました。朝5時。いつもなかなか起きないティガー...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

中学受験奮闘記② 1月31日まで

ティガーには、ずっとずっと憧れて熱望してきた学校がありました。C中学に行きたくて、4年生から受験勉強を頑張ってきたのです。特に6年生になってからは、頑張っていた野球もやめて、テレビもビデオに撮ったアニメをほんの少し、大好きなゲームも封印し、週4日の塾通いでした。でも幼い12歳男子には、なんでここまでやらなければならないのかという根本的な部分が今一つ理解できないのか、もう本番が近いというのに、なんか...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

中学受験奮闘記① 埼玉入試

我が家の6年生の息子、ティガーの中学受験の戦いの記録です。我が家には2歳年上の姉マリリンがいるので、実は2回目の中学受験なのですが、子供が違えば受験も違う。上の子のときだって、苦しくて厳しくてつらい戦いだったことには変わりないのですが、ティガーはより壮絶な戦いになりました。首都圏ではまず1月に埼玉と千葉の入試が始まります。我が家は埼玉や千葉には通える距離にないので、埼玉や千葉の入試はまずは「練習」とい...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

カンピロバクターの襲撃

いろいろとたてこんでいた嵐のような日々が過ぎ、やっと気持ちも穏やかにパソコンに迎える日がやってきた。と思っていたら、とんでもないことになってしまいました。タイトルの「カンピロバクター」を見て、すぐに「あちゃ~、そりゃ大変だ!!」と思った方は医療関係者か、新聞を隅々まで読んでいらっしゃるお方でしょう。カンピロバクターって、生肉やレバーなんかの食中毒の原因になる菌なんですよ。日曜日に高級焼き肉店に行っ...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (4) * Trackback : (0)

あららら、たいへんですね! * by Coco
あららら、たいへんですね!
そんな中、更新していただいてうれしいです☆

だってティガくんのこと、とっても気になっていたんですから。
でも!
高級焼肉店へ行かれたってことは、もちろん「おめでとう!!」ね♪
早くちゃんとお祝い、言いたいなー(^^)(^^)

きっと本人よりもえびふらいさんやマリリンちゃんの方がほっとして
身体にググッと来ちゃったのではないかしら~?
しばらくゆっくり休んで、完治させてくださいね☆
くれぐれもお大事に・・・。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

ほったらかしブログに温かいコメントありがとうございます。

ティガー、頑張りましたよ。

それにしても、この腹痛はすごすぎます。

まあ、これもいい経験だったなと、これからは生肉には
気を付けます。

わかる!私、医療関係者でもなんでもないけど・・・ * by 果実マミー
わかる!私、医療関係者でもなんでもないけど・・・
我が娘、果がかかったんですよ、それ・・・
「カンピロバクター」って言えるようになるまでに時間がかかったのを
覚えてます(^^ゞ
大変でしたね~。奮発した結果がこれだと悔しいっすよね(`・ω・´)

☆果実マミーさんへ * by えびふらい
☆果実マミーさんへ

なんと、娘さんが?
それはおつらかったことでしょう。

14歳のわが娘は「一時は死も覚悟した」というくらいでした。

これからはお互いに、生肉には気を付けましょうね。

コメントありがとうございました。