FC2ブログ

旅と徒然なる日々

セブ島⑧ アレグレの朝食

アレグレでは、どこに行くにも階段を上ったり下りたり。私たちのヴィラからレストランまではビーチまで50段ほどの階段を一度降りて、ビーチからまた50段ほどの階段を上って行くのが一番の近道でした。これがなかなかいい運動になりました。               ビーチにはこんなハンモックがあって、ついつい引き寄せられます。朝からいちゃいちゃする少年...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

セブ島⑦ アレグレのヴィラ

太陽がぐんぐん昇り、空が青くなり始めると、目の前の海が青く輝き始めました。             ヴィラは崖の上に建っているので、ヴィラから見る海はこんな感じ。            そんなに広くはないけど、ふわふわの芝生のお庭があります。このお庭付きのヴィラは 「Delux Ocean view room with Garde...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

うわーーっ、海、きれい!! * by Coco
うわーーっ、海、きれい!!

目の前にこれ、ってぜいたくなビラですねぇ~☆ でもせっかく泊まるんだから妥協したくないですよね。私もえびふらいさんと同じビラを選びます!!

これを友達とか親せき同士でとなり合って使うって、まさにリゾートの理想形☆
ここでBBQとか花火とかしたいわ~。
ティガーくんにとってもここで運動ができるのはうれしいですよね。男の子はとにかく動いていたいでしょうから。
あ、このお庭にならわんこもいてほしかったな~。でもたぶんpetはダメでしょうね(^^;)

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

物価の安いフィリピンならではの贅沢なヴィラです。

目の前がどどーんと海って本当に幸せですね。

ただし、残念ながら、ペットはもちろんのことバーベキューも花火も禁止です…。

このお庭でプライベートバーベキューできたらいいのにねってみんなで話してました。

セブ島⑥ 南の島の朝陽

  まだ暗いうちに目が覚めました。外に出てみると、南の島特有の湿度の高い潮っぽい香りが体を包みます。お庭の芝生が朝露でしっとり濡れていて、ビーチサンダルが濡れてしまったので、裸足になってぺたぺた歩きまわってみました。普段、靴に包まれている足の裏が生き返るような心地よさです。まだ暗いので、海は見えませんが、波が打ち寄せる音が聞こえるので、そんなに「穏やかな海」ではなさそうかな?なーんて、久しぶり...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

セブ島⑤ アレグレのお部屋の中

暗くて細い石畳の道をかなり歩いて、やっと私たちのヴィラに着きました。暗いので、ヴィラの外観はよくわかりません。翌日撮った写真ですが、ヴィラはこんな感じ。『Ocean view with Garden』 っていうからには、お庭がついているわけですよ。           1つのヴィラが左右2つの部屋に分かれています。右側が3番。左側が4番。部屋の前にはテラスがあり、波の音を聞きな...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

シックですねぇ~~、すきです、こういうところ♪(... * by Coco
シックですねぇ~~、すきです、こういうところ♪(^^v)
お部屋の雰囲気も暖かいし、居心地よさそう。これって大事ですよね!

どうせ昼間はいないんだから、ってホテルや部屋にこだわらない人も多いですが、やはり「旅はホテルで決まる」んですよ!
ダイビングの手配だって、ここなら完璧じゃないですか~(拍手!)
それに大理石バスルームって、生活感がなくていいですね。だって日常からの逃避(笑)が旅のだいじな部分ですもん。

あれー、ティガーくん、意外とまだ小さいのね♪こんなところで寝ちゃえるなんて、かわいい!!(^^v)

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

このソファベッド、小さいので、ティガーしか入らなかったんですよ。
でも、このサイズがちょうどよくて、気に入ったいたようです。

Cocoさんがおっしゃるようにホテルって旅の思い出そのものですよね。

特にリゾートホテルは部屋にいる時間が長いし、「浮世離れした感覚」でちょっとだけ贅沢してみたいですよね。

そのためにはやっぱりホテル選びは重要です。

今更ながら自画自賛ですが、いい選択だったと思います。

でも、ダイビングには実は思わぬ落とし穴があったんです…。

セブ島④ アレグレに到着

空港から車で1時間半以上かかって、やっとアレグレに着きました。フロントには、マキさんというてきぱきとした日本人の女性がいらっしゃるので、チェックインもスムーズ。事前にメールでいろいろとリクエストも伝えておいたので、その辺も確認します。今回の旅の目的の一つは、「子どもたちに体験ダイビングをさせること」アレグレには日本人インストラクターいないのね。でも、やっぱり子どもが初めてダイビングするなら、日本語...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

セブ島③ フィリピン航空でGO!

お盆休みの4泊5日のセブ島旅行です。我が家とお友達家族の2家族でのビーチリゾート♪登場人物の紹介です。☆ハイジファミリー (スイスに駐在経験があることから命名)ハイジパパ: 実はアジアの雑然とした雰囲気とアジアンフードは嫌い。ハイジママ: アジアのスパの安さに感動。 ハイジ: ダンス部に燃える中1女子ペーター: 野球少年。 守備セカンド。 小5☆えびふらいファミリーえびふらい夫: 変なスパイスとかハーブ...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

フィリピン航空って・・・ふーん、そうなんだ!機... * by Coco
フィリピン航空って・・・ふーん、そうなんだ!機体はきれいみたいだけど、中身は・・・ね。そうなんだ(笑)!
でも4時間なら我慢できるわね、なんとか~。トランジットは本当に面倒だもん。

アジアンドライバー、「いるよねぇ」!!
こわいですよ、ハイジパパ、びっくりしたのでしょうね(笑)
せっかくフィリピンに来たからには一度は「ディープなアジア」も体験しないと、その後の高級リゾートの良さがわからないというもの☆ このあたりの押さえもえびふらいさん、じょうずです!!♪

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

4時間半なら全然OKですよ。
直行便があるだけ感謝です。

機内食だって、なくてもいいくらい。

子どもたちはパーソナルテレビでゲームやるのを楽しみにしていたので、がっかりしていましたけど、4時間半の直行便ならあっという間に着いちゃうし。

ハイジファミリーは、アジア度の濃い暗い夜道を長時間走って、かな~り不安だったと思います。

でも、Cocoさんがおっしゃるように、その分リゾートの良さを実感できるってもんですよね。

私自身も期待以上に素敵なリゾートでした。

セブ島② 準備編 リゾート決定

セブ島に行くと決まったら、リゾートホテル選びです。 ちなみに、「セブ島」といっても、実際にホテルがいっぱいあるのは、セブ島のとなりの小さな島「マクタン島」です。セブ島の東側にあるボホール島の左下にあるパングラオ島の沖の「バリガサク」ってところはダイバーの聖地みたいなところ。いつかは行ってみたい。マクタン島には、設備やサービスがそろった大きなホテルがたくさんあります。が、私はその辺のホテルには全く興...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

すっごくステキなリゾートみたいですね! * by Coco
すっごくステキなリゾートみたいですね!
Cebuでも人気のホテルじゃーありませんか☆
こういう手配する時って、うまく行くとサイコーに楽しいけど、理想的じゃないとわかるととたんにガッカリするんですよね。この間が楽しい(^^v)

お盆の時期に2家族で移動なんて、とてつもない計画ですが、えびふらいさん、えらい!!ですよ。上出来です♪
あ、私、ハイジパパさんと「アジア」に関してすごく同じ考えです。だからこそ、こ~ゆ~リゾートが気に行っちゃうんですよね!続きが楽しみー☆

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

旅行の手配中にああでもないこうでもないって悩んでる瞬間ってめちゃくちゃ楽しいですよね!

今回は友達家族と我が家との趣味を融合、お盆の混雑時、でも値段は抑え目に、となかなか厳しい条件でしたが、理想的なデスティネーションが決まって嬉しかったです♪

セブ島① 準備編 難航した旅先決定

夏休みにどこに行こうか。GW過ぎても、なーんにも決まっていなかった。4月からマリリンが中学に通いだして、学校の様子を見てからいろいろ考えよ~と思っていたら、気付いたらもうすぐ6月になっていた。そんなある日、仲良しのハイジファミリーとバーベキューをしました。ハイジファミリーとはマリリンとハイジが幼稚園の年少のときからのお付き合い。ももぐみだったマリリンとハイジも今じゃ中学生。弟のティガーとペーターも同じ...

... 続きを読む

* Category : 2010年夏休み セブ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

入院の先輩

入院なんて、出産以外では初めてです。いや、妊婦のときにインフルエンザをこじらせてちょっと入院したことはあったか…。でもこんな長期の入院は初めてよ。入院なんて、ほんとイヤです。気分滅入るし、夜眠れないし…。そうそう入院なんてするもんじゃないですね。ところが、我が家には「入院のセンパイ」がいました。ティガーです!!ティガーは私のお見舞いに来た時に、私の入院患者の証のリストバンドを見て、言い...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

わー、ティガー君そんな経験を!! * by Coco
わー、ティガー君そんな経験を!!
幼稚園児なんていちばん入院には難しい年頃だと思うのですが…。たいへんでしたね。わが子の泣き声を聞きながら帰るのは本当に辛かったでしょう。今だからこそ、笑って話せるけれどね。

堂々と逃げ出そうとするティガー君って、なんだかこのころから「タダものではない!」ってお子さんで、おもしろいですね(今だから!笑)今は手術跡もないのですか??

太郎もまだ5カ月の時に1週間入院しましたが、そんな小さい時でも充分気持ちがあるようで辛かったです。やっぱり健康が何より大切!!ということなんですね…。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

太郎くん、5か月で1週間も入院なんて、さぞかし心配だったでしょう。

ティガーの頭には、結局大きな傷が残ってしまい、その後その傷を小さくするために何度も手術を受けています。

でも入院は絶対に嫌だということで、
部分麻酔の日帰り手術で頑張っています。

先生からも「我慢強い」と褒められます。

「入院する我慢」
「部分麻酔で手術する我慢」

どっちがえらいんでしょうね…?

約1ヶ月ぶりの更新…

入院してました…。2週間も…。          前回の「ティガー優勝」の後あたりから、首が腫れ、耳が痛くなり、体がバラバラになりそうなほどだるくて動けなくなってしまいました。のどの奥というか、首の付け根あたりが腫れあがり、痛くてご飯は食べれない、つば飲むのでさえ苦痛。甲状腺に膿がたまってこんなことになってしまったのです。最初、病院に行ったときに...

... 続きを読む

* Category : 徒然なる日々

Comment-open▼ * Comment : (6) * Trackback : (0)

たいへんでしたね! * by Coco
たいへんでしたね!
そんな病気になっていたなんて…。ちっとも知らず、お見舞いにも行けなくて(知ってたらホントに行ったわ!!)
痛みは今はないのですね?
よかったー。

普通私たちぐらいの年頃の女性って「痛み」には強いし、たいていのことには根をあげないけど、この様子はひどい…。私もムリです!
ドクターって自分もおなじ検査を経験してから医者になって、っていいたくなることありますよね。でもこれで治るならって一心だったでしょう…。

お子さんのことも気になっただろうし、えびふらんさんのお気持ち、わかるだけにびっくりしています。本当に治ってよかった!しばらくは安静にしてまだまだ油断せず、養生されてくださいね。お大事に。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

そうなんです。
とんでもないことになっておりました。

Cocoさんがおっしゃるように、家のことやら子どものことやら仕事のことやらいろいろ気になって自分のことは後回し、かなりギリギリまで我慢しちゃうんですよね。

私も大抵のことには弱音を吐くことはないのですが、今回ばかりは無理でした…。

とにかく今は首の腫れが完全に治るまではじっと我慢。
安静にしています。

が、これがまた私にとっては「修行」なんだな…。




おぉおぉ!大丈夫かい?! * by YORA
おぉおぉ!大丈夫かい?!
私が身軽だったら、飛んで行って家事でも何でもやってあげるのに!

まぁこんな時は、腹をくくって人に甘えることだね。
元気になれば、いつでも借りを返すことはできるんだから。
早く良くなれ!

☆YORAさんへ * by えびふらい
☆YORAさんへ

いやいや、私なんかよりYORAさんのほうがよっぽど大変だと思うよ。

それこそ私があかちゃんの面倒見てあげたいくらいよ。

お互いに、「それなりのお歳」なんだから
無理しちゃだめだね。

周りに助けられながら、ぼちぼちやっていこうね~。

えびふらいさん、、、 * by きぬえ
えびふらいさん、、、
ご無事でなによりでした~!
先月、浸出性中耳炎で鼓膜切開、その次の週には、鼻のポリープをとりましたが、
たかが、それだけで、もう、ノミの心臓のわたしは、
ドキドキでしたから、、、
心中、お察しいたします、、、
ほんとうに、良くぞ、ご無事で、、、

☆きぬえさんへ * by えびふらい
☆きぬえさんへ

中耳炎で鼓膜切開って、そこに至るまでは相当の痛みと聞きました。

きぬえさんも頑張ったんですね!!

甲状腺って疾患の内容にもよるのですが
「内分泌内科」と「耳鼻科」に分かれるんです。

私の場合は「耳鼻科」。

だからきぬえさんと私は「耳鼻科通院仲間」ですね♪