FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ジャワ島 ⑭ プランバナン寺院 そして旅は終わった。

長かった旅行もいよいよ最終日となりました。アマンジオのチェックアウトタイムは11時。 我が家のフライトは夕方の6時半だったので、ホテルのご好意で夕方の4時までお部屋使っていいということでした。でも、せっかくなので、ジャワのもう1つの世界遺産。空港近くにあるイスラム寺院遺跡のプランバナン寺院に行くことにしました。ホテルにお願いすれば、空港までの無料送迎にプラスしてプランバナン寺院観光をアレンジしてくれま...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

ジャワ島 ⑬ アマンジオな空気

どっぷりとアマンの魅力を堪能した3泊4日でした。バリでは友達と一緒に遊んで騒いで浮かれた日々を過ごしましたが、ジャワに来てからは家族4人でゆったりとアマンジオというホテルを楽しみました。バリとジャワの違いを考えてみると…色が違うんですよね。バリはヒンドゥー教なので、飾りとかお供えとかカラフルでお花もいっぱいなんだけど、ジャワはイスラム教なのでなんとなくモノトーンな印象。 音も違うかな。バリの民...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

ジャワ島 ⑫ アマンジオなティータイム

夕方の4時半から5時半までレストランの前のテラスでアフタヌーンティがいただけます。 冷たい特製ドリンク(クランベリージュースを薄くしたような…?)お菓子。それに、おばちゃんがその場でブレンドしてくれる秘伝のジンジャーティです。         その日によってスパイスが違うのですが、数種類の木の実やらなんかの根っこ(?)やらを生姜と一緒につぶして、ポットに入れて、お...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

テニスに、サイクリングに、プールに、乗馬に、ア... * by いづみ
テニスに、サイクリングに、プールに、乗馬に、アフタヌーンティー、
アマンジオライフ♪を思う存分に満喫していますね~!

バリ島だと誘惑が多くて、いいホテルに泊まっていても、ついちょこちょこと出掛けてしまって、
ホテルライフを充分に満喫するってことがなくて、常々もったいないな~と思っている私。

アマンジオの周りって、ボロブドゥールぐらいしか出掛ける所はないの?
だから落ち着いてホテルでのんびりと出来るのかしら?

それとも最初から「バリ島はアクティブに! ジャワ島ではホテルでのんびりと・・・」と決めていたとか?

★いづみさんへ * by えびふらい
★いづみさんへ

最初から、アマンジオではホテルにこもるって決めていました。
いわゆる「アマンマジック」ってやつにかかってみようと思っていたので。

実際、アマンジオの周りにはな~んにもなくて、ボロブドゥール以外に出かけるところなさそうです。
もちろんお買い物する所なんて皆無です。
おかげで、本当にの~んびりと過ごせました。

ジャワ島 ①① アマンジオな乗馬

午後3時から5時には、プールサイドの草原に馬が2頭やってきます。これは、子供用のサービスアクティビティで、子供限定ですがポニーに乗れるのです。 ポニーといっても、ツヤツヤな毛並みの結構大きい馬で本格的な乗馬気分を味わえます。食事代は高いけど、乗馬は無料って、太っ腹なアマンジオです。午前中はサイクリングやテニスをして、午後からプール。3時になると乗馬と言う感じで毎日通っていました。   &...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

ジャワ島 ⑩ アマンジオなプール

            まるで遺跡の中の沐浴場のような神秘的な端正なプールです。幅は5mくらいしかないけど、長さは堂々の40m。 泳ぎ甲斐がありますね~♪といっても、このプール、いつも誰もいません…いたとしても、数人の方がプールサイドで本を読んでいたり、お昼寝をしてるだけで、泳いでる人は見たことなかったな… 確かほぼ満室なはずなのに、...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (4) * Trackback : (0)

ティガー君頑張りましたね♪ 背泳ぎで自信がついた... * by のり
ティガー君頑張りましたね♪ 背泳ぎで自信がついたのでしょうね。 それにしても旦那様、熱心な指導(笑
いやー豪華ですね~至れり尽せりでビックリです。(食事の金額にもビックリです(苦笑)
テニスのボールボーイは願ってもないサービスですね~。 
ボール拾いとラリーが続かないのが疲れるんですよねぇ・・・。元テニス部。
バリのヴィラも素敵でしたが、コチラも素晴らしい!
しかし、我家は財政上・・・・バリのヴィラ(笑

我が家のようなヘッポコテニスでは、ラケットで打... * by えびふらい
我が家のようなヘッポコテニスでは、ラケットで打ってる時間より球拾いの時間のほうが長いので、こんなラクさせてもらってよろしいのでしょうか?と申し訳ない感じでした。

アマンジオはサービスも雰囲気もお値段も、なにもかもが最上級なので
うっとりしちゃうんですけど、庶民にはちょっとドキドキしちゃうところもあって
コストパフォーマンスで言ったらヴィラに勝るものはありません。

えびふらいさん、こんにちは。 * by パウダーブルー
えびふらいさん、こんにちは。
アマンジオ、なにからなにまですばらしいですねー!
実はうちもソネバギリのプールで、息子に平泳ぎを教える元水泳部の夫、という
全く同じような状況でした。
でもうちのヘタレ息子は「遊びに来てるのに、なんで練習なんだよ」ってやる気なし。
ちっとも上達しませんでした。
ティガーくん、えらいです!

バリのヴィラも興味津々!
お友達一家と一緒に行こうかなって真剣に考えています。

リゾートの丸かったり変形だったりのプールだった... * by えびふらい
リゾートの丸かったり変形だったりのプールだったらここまで真剣にならなかったと思うのですが、四角い40mプールというのが夫とティガーのやる気を刺激しちゃったんだと思います。
プールがとても静かでバッシャンバッシャンしたり「犬神家逆立ち」をしたりふざけて大騒ぎする雰囲気では全然なかったので、静かに泳ぐしかない、みたいな風潮もあったかな。

バリ島のヴィラ、お友達家族と行くと最高に楽しいですよ~♪ 
一家族だけで行くより絶対に超お勧めです★

ジャワ島 ⑨ アマンジオなテニス

アマンジオのテニスは、一味どころか三味くらい違います。なんてったって、ボールボーイ付きですからっ!! テニスコートに着くと、爽やかな笑顔の青年が私達を迎えてくれました。こんなところにも、係りの方がいてくださるのね~と思っていたら、彼こそがボールボーイ。へたくそな我が家のボールを走って拾い集め、球出しをしてくれ、お願いすればお相手もしてくださるという、夢ような存在でございます。なので、私は、奥に見え...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

ジャワ島 ⑧ アマンジオなサイクリング

アマンジオのサイクリングは一味違います。親切なガイドさんがついてくれて、ふもとの村を通って、ボロブドゥールまでのなだらな下り道をさわやかな風を切って颯爽とサイクリング。かっこいいヘルメットとグローブで気分は「ツール・ド・ボロブドゥール」♪最初は慣れないマウンテンバイクとガタガタ道で転ぶことも多かったのですが、慣れてくると気持ちいい!!転ぶと、さっとガイドさんが助けに来てくれて、休憩となると、ガイド...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (4) * Trackback : (0)

さすがアマン。お部屋も、景色も、お食事もスバラ... * by ヨッシー
さすがアマン。お部屋も、景色も、お食事もスバラシイですね。
で、ツール・ド・ボロブドールに爆笑してしまいましたけど
マウンテンバイクも下りだけというのがやっぱり違いますわん。ウラヤマシイ。
ラフティングも乗馬も良いけど、マウンテンバイクは面白いですよね。
嵌ってみたいけど、日本じゃトライアスロンっぽいイメージしかないので
いつかこういう景色の中でも走ってみたいモノです。

ずっと下りのサイクリングなんて「美味しいとこ取... * by えびふらい
ずっと下りのサイクリングなんて「美味しいとこ取り」ですよね。
帰りもずっと上りとはいえ、自転車こいで帰ってこれたとは思いますが
ヘナチョコ家族はお迎えをお願いしてしまいました…
ヨッシー家の体育会系サイクリング、見習わないといけませんね。(笑)

ガイドさんがこの村出身だから、みんなが手を振っ... * by いづみ
ガイドさんがこの村出身だから、みんなが手を振ってくれたり、声をかけてくれるのって、いいわよね~。

「言われないと、とても食べ物を作っている工場には見えないって」っていうところが、とっても気になる~(笑)。
今度詳しく教えてね!

(追伸:このコメント欄、メルアドを入れないと受け付けないようになっていて、それが結構面倒。メルアドなしでもOKの設定だったら、もっと気軽にコメント入れられるのだけれど・・・)


いづみさんへ * by えびふらい
いづみさんへ

うーん、衛生面では気を遣っているとは思えない環境というか
言い方を変えれば超ナチュラル行程というか…
出来上がった麺を見ても、テニスのガットにしか見えないというか…

ところで、コメント入れづらいとのご指摘ありがとうございます。
でも、私超パソコン音痴なので、今の状態から脱却することができず
プロバイダーをお引越しなんて高度なこともできるはずもなく、
悶々としております。
なにか打開策を発見出来たらお知らせしますので、ご不便をおかけしますが
このままのショボブログでお付き合いいただけたら幸いでございます。 

ジャワ島 ⑦ アマンジオでのお食事

朝食は毎朝お部屋に持ってきてもらって外のテラスでゆっくりと。 ランチもルームサービスで部屋で食べたり…           プールサイドで食べたり。 朝ごはんいっぱい食べてるので、ランチは軽めにね。           ディナーは、キャンドルライトで大人なムード満点なレストランで。もちろんお部屋でもいただけます...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (4) * Trackback : (0)

こんにちは! * by ミク
こんにちは!
アマンジオの検索でこちらに辿り着きました
今度ボロブドゥールに行くのですが、アマンジオには泊まれないので、せめてランチで訪れたいと思っています。
ツアーではないので、レストランに行ってその場でアラカルトを注文しようと思っているのですが、
どんなメニューがあって一品おいくらくらいなのでしょうか?
わかる範囲で教えて頂けたら有難いです。

☆ミクさんへ * by えびふらい
☆ミクさんへ

お返事遅くなってすいません。
春の旅行に出かけておりました。

アマンジオの食事はおいしいですが、かなり「お高い」です。

普通のウエスタンメニュー(パスタとか肉とか魚とか)もありますし、インドネシアンももちろんあります。

でも、ナシゴレンでも2000円近くしたような…。
ビンタンビールも1000円くらいしましたし。

ちょっとした前菜とメインとデザートを食べて、飲み物代も入れてお1人5000円はかかると思っていたらいいと思います。

日本でもランチで5000円ってびっくりの贅沢さですよね。
バリ島の街中の10倍以上の値段ですね…。

でも、優雅な神秘的な雰囲気の中でのランチは金額以上の感動があると思いますよ。

楽しんできてくださいね♪


お返事有難うございました! * by ミク
お返事有難うございました!
エジプトへご旅行でしたか~
私も一度は行ってみたいと思いますが、ずっと先になりそうです。
アマンジオのランチ、思ったとおり結構いいお値段するのですね。
でも折角なので、雰囲気も味わいに行ってきたいと思います。
有難うございました^^

☆ミクさんへ * by えびふらい
☆ミクさんへ

最初から覚悟していけばショックも少ないかなと…。

バリで100円で飲んでいたビンタンビールが、アマンジオで1000円したときは驚きを超えて怒りに変わりましたが、ここではお金にケチケチしてはいけないってことがわかると楽しめましたよ。

レストランはメインレストランも優雅でいいですが、プールサイドでいただくのもいいですよ。
(ビジターだとプールサイドOKなのかどうかわかりませんが…)

ジャワ島 ⑥ アマンジオな朝食

我が家は「朝食付き」3泊パッケージ。朝食と言えども、メニューを見ると、びっくりするような金額なんだな…恐る恐る、「うちの場合、どれが付いてるんですか?」 と聞いてみると「大人2人分の朝食がついていますので、2人分だったら、どれでもいいですよ。」どれでもいいのね? 急に気が大きくなる庶民な我が家。          朝食は毎日お部屋に届けてもらって、外の...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

ジャワ島 ⑤ ボロブドゥールの夜明け

7~8世紀の仏教遺跡 ボロブドゥール寺院。この神秘的な遺跡寺院で神秘の日の出を拝むことができるのです。アマンジオの宿泊者に許された神秘の時間。 朝4時起床。 軽くクロワッサンとコーヒーを飲んで、まだ真っ暗な中をボロブドゥールへと向かいます。寺院の階段を懐中電灯で照らしながら、ゆっくりと上っていきます。では、日の出をここでじっくり鑑賞してください。 と係の人は去っていきます。↓だんだんと空が赤く...

... 続きを読む

* Category : 2008年夏休み バリ島&ジャワ島

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)