FC2ブログ

旅と徒然なる日々

キリンのその後

ケニア旅行から帰ってきて、翌月には引越しだったので、ケニアで買ってきたキリンはナイロビの空港でパッキングされたまま放置してありました。そして、引越しの日。キリンは大切に扱うよう引越し屋さんにお願いしておきました。引越し終了後、キリンを一番に開封したくて探したんだけど、見つかりません。箱がボロボロだったから、ゴミと間違えて持っていかれたか? と焦ったら、ありました。なんと、こともあろうに、細長い箱が...

... 続きを読む

* Category : 2007年夏休み ケニア

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

おおーーーーっつ!これは、艶といい、立ち姿とい... * by のり
おおーーーーっつ!これは、艶といい、立ち姿といい、美しいキリンですね~!!
長い入院生活の甲斐あって?!耳が大変な事になっていたなんて気付きませんよ~。
ウム・・・この写真を見て更に後悔(苦笑
ええ。 次回は(いつ行けるか?!)ボールペンを握りしめて、値切り交渉ガンバリマス!(笑

キリンの緊急手術、気分は 『医龍』 です。 * by えびふらい
キリンの緊急手術、気分は 『医龍』 です。
不幸中の幸いとでも言うか、耳は木目に沿ってパッキリと割れていたので
キレイにくっつきました。 ヨカッタ…
我が家はあまりお土産などを買わないので、このキリンは特別な存在です。

旅の終わりに

ナイロビを出発して、ドバイに着くのは真夜中。相変わらずドバイの空港は活況を呈していて、夜中でも人が溢れかえっています。来るときに2時間観光のために両替したお金が少しあまっていたので、免税店でチョコレートなど買いましたが、まわりで並んでいる人たちの買い物がすごいの。チョコレートの箱を何十個も買ってる人。これはもしかしたら大勢へのお土産かもしれないけど…ペプシとかの缶ばっかり100缶くらい買って...

... 続きを読む

* Category : 2007年夏休み ケニア

Comment-open▼ * Comment : (4) * Trackback : (0)

家族4人の心に生涯残るスバラシイ旅行でしたね。 * by ヨッシー
家族4人の心に生涯残るスバラシイ旅行でしたね。
えびふらいさんの旅行記に便乗させてもらって、一緒に行った気分を楽しませていただきました。ありがとうございます。ああ、でも、アフリカいいですよねぇー。しみじみ・・・。私はアフリカに行って以来、次の一歩がなかなか踏み出せなくて困っております。
ところでお土産のキリンもステキですねー!大きくて存在感あってしかも手触りよさそうで羨ましいです。苦労して持ち帰った甲斐がありましたね。飛行機に預けるって発想がなかったので、スーツケースに入る大きさを優先しちゃったんですよねぇ。がんばって持ち帰って来ればヨカッタな。

ヨッシーさん、「次の一歩が踏み出せない」って、... * by えびふらい
ヨッシーさん、「次の一歩が踏み出せない」って、アフリカ踏みまくりじゃないですか!(笑)
ヨッシーさんに触発されて、子連れでケニアに行ってみましたが、想像以上期待以上の感動と喜びがありました。
ヨッシーさんとの出会いがなかったら、しり込みしていたかもしれないと思うと、ヨッシーさんに大感謝です。
ヨッシーさん、次はキリン買ってきてくださいね。
空港でしっかりパッキングしてくれるので大丈夫ですよ!!

えびふらいさん * by イルカ
えびふらいさん
ステキな旅行記をありがとうございました!
我が家はマサイマラに行けなかったので「心残り」があるのですが、えびふらいさんの旅行記で救われました。本当にいっしょに旅行に出かけた気分になれてよかったです。
キリンのおみやげもこれだけ大きいと迫力がありますね。
次はどちらへお出かけですか?

イルカさんにそう言って頂けると、ものすごく嬉し... * by えびふらい
イルカさんにそう言って頂けると、ものすごく嬉しいです。
「次」ですね~
どこ行きましょうか…
イルカさん家はすでに冬休みと春休みまで決まっているんですよね?
羨ましいです。
我が家は先が読めなくて、まだなんにも決まっていません。

でも、考えてるときが一番楽しいので、しばらくはプランニングを楽しみたいと思います。

ナイロビに戻ってくる。そしてナイロビを去る。

ナイロビのに戻ってくると、テッコーツアーのお迎えの女性が待っていました。もちろん、あの大事なキリンも持ってきてくれていました。このガイドさん、すごく日本語が上手だったんだけど、ティガーが転んじゃったときに「あら、こけましたね」最後、レストランから空港へ向かうときも「急ぎましょう、やばいです」など、かなりこなれた言葉を使います。大阪で日本語勉強したらしいです。それにしても、ついさっきまでいたマサイマ...

... 続きを読む

* Category : 2007年夏休み ケニア

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

キリンの置物素敵です♪(サンプルキリンダケド) ... * by のり
キリンの置物素敵です♪(サンプルキリンダケド) 大きいと映えるますよね。
苦労して持って帰ってきた甲斐がありましたね。
写真を見て、我家も買ってくれば良かったなぁ・・・・・。と後悔中(笑
そうそう買いに行けない所だケド・・・(苦笑

マサイマラから戻ってくると、ナイロビが本当に都会に思えました。
ジラフセンター我家も行きました。 コレでもか~って言う位、エサを次から次にくれるので、最後は腕までキリンのヨダレまみれ(汗
前足の付け根の肉が美味しいんだよ~って言われました。 た・食べるの~?!(汗
片隅でひっそりと陸亀も居ましたね。 コレがマラリアの木って言われている木だよ~って幹の黄色い木を教えてくれました。

イロイロ想い出して懐かしいです。

キリンの前足骨付き肉を想像してしまいました… (... * by えびふらい
キリンの前足骨付き肉を想像してしまいました… (怖!)

キリンの置物は、買うのも持ってくるのも苦労した分、いとおしいです。
のりさんも、次は是非キリン買いに行きましょう!
ボールペンを持って値切り交渉ですよ~



お別れの朝

 最終日は8時半までにはキャンプに戻ってきて、朝食を食べます。2日続けてピクニック・ブレックファストだったので、テーブルでゆっくり頂く朝食もいいものです。              ティガーも、普段はあまり食べないオムレツなんかも自らモリモリと食べます。例によって、白い黄身の白いオムレツ。こんなところで食べる贅沢な朝食もこれで最後です。  &...

... 続きを読む

* Category : 2007年夏休み ケニア

Comment-open▼ * Comment : (0) * Trackback : (0)

8日目 最後のサファリ

いよいよ、最後のモーニング・サファリへ出発です。          しかし、いつも澄み切っている朝の空気が、今日は真っ白です。火事の煙のせいで、周りが見えないほど…          まだまだ火は燃え続けていました。風向きによっては、煙がすごくて、目も開けていられないし、息もできないほどです。(ここでもバンダナが...

... 続きを読む

* Category : 2007年夏休み ケニア

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

おお~、この朝日の写真、とっても幻想的ですねーー。 * by イルカ
おお~、この朝日の写真、とっても幻想的ですねーー。
写真で見るぶんには煙のにおいもないし白い霧がかかってるようできれいです。

望遠鏡とかカメラとか男の子と女の子の兄弟でもけんかするんですね。うちもサファリカーの中ではちょっと目をはなしたすきに大喧嘩して大変でした(笑)でもえびふらいさんもおっしゃってるようにそれも含めて密度の濃い充実した時間でした。家族で貸切にできたことは本当に大きいでね。

ダチョウの卵ってこんなに無造作に転がってる(?)んですかーー。
インパラもどうなって落ちずに引っかかってるんだろう。

もうすぐ旅行記も終わりかと思うと寂しいです。

なーんだ、喧嘩してるのは家の子だけじゃないんだ。 * by えびふらい
なーんだ、喧嘩してるのは家の子だけじゃないんだ。
イルカファミリーは喧嘩なんかしないのかと思っていました。(笑)


張り切って出発して、興奮してはしゃいで、喧嘩して、怒られて、動物見て感動して、キャンプに戻るときには上機嫌っていうのの繰り返しでした。
喧嘩も含めて我が家のリズムになっていたんだと思います。

確かに貸切だったからよかったものの、混載車だったらどうなっていたんでしょう…?
外国人の方でも迷惑掛けちゃうけど、日本人とご一緒だったら、それはそれは大変なことになっていたでしょう。