FC2ブログ

旅と徒然なる日々

ローマ⑦ ローマ散策 コロッセオ

           ローマといえば、まずコロッセオを思い浮かべるんじゃないかと思います。私たちも、短いローマ滞在時間の中で、コロッセオに行くことが一番の目的でした。入り口で入場料を払って、日本語のオーディオガイドも借りてみました。            実際に行ってみると、その大きさに圧倒されます。約2000...

... 続きを読む

* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

>またもや「日本が弥生時代に…」 * by Coco
>またもや「日本が弥生時代に…」

いやいや仕方ありません、そう思ってしまいますよね!
このローマやギリシャ、中国などの何千年の歴史を誇る土地を知ると、日本の歴史のなんと幼いことか、と恥ずかしくなるほどです。じゃアメリカはどーよ?!って笑ってやりますが(笑)

コロッセオ、実情を知ると怖いですよね。それを5万人の人間が娯楽として見るという怖ろしさ。当時はそれしか楽しみがなかったのでしょうか。人間の歴史は残酷ですよね。

「ローマの休日」で有名になった“真実の口”。やっぱここでこのポーズで写真を撮らなくちゃね♪
本当にきれいで圧倒される写真たち、おまけにえびふらいさんの説明のおかげで歴史の中身のよく学ばせてもらっちゃって、「へー」「なるほど~」と感心とため息の連続でした。ありがとうございます!!

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

そうそう、ヨーロッパの歴史に比べると、日本の歴史なんてせいぜい2000年。
まだまだ青いです。

そう思うと、アメリカの歴史って「真っ青」ですね。

アメリカで「Historical place」 とか出ててもせいぜい300年前。
日本は江戸時代ですね。

それにしても、古代ローマでは人間が血を流して死んで行くのを興奮して見ていたなんて、残酷ですよね。

やはり、あちらのかたは「肉食系」ですね。

稲を育てていた日本人はやはり「草食系」ですね。

ローマ⑥ ローマ散策 ヴァチカン市国

さあ、いよいよ最後の一日です。今日は張り切ってローマ観光に繰り出します。といっても、ローマ⇒成田のフライトは15:00なので、13:00に空港に着くとして、私たちに与えられた時間は12:00まで。時間を有効に使わなくてはいけません。早起きして、まずは朝食をいただきます。パンとかハムやチーズ、フルーツなんかが用意されています。        このエスプレッソメーカ...

... 続きを読む

* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

うっわーーっ、バチカンだ!! * by Coco
うっわーーっ、バチカンだ!!
やはりすごい迫力ですね。

建物の品が違います。風格があるなぁ…。歴史を学ぶとやはりイタリアやギリシャに行く付くんですよね。一度はこの目でみたみたい!
ご家族でこんな体験をできて、すばらしいです。マリリン&ティガーくんにも強烈な印象で思い出に残るでしょうね!!

衛兵さん、ピエロみたい!(笑)

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

歴女のCocoさんが、エジプトやローマに行ったら、それこそ1週間どころか一ヶ月いても足りませんね。

ヴァチカンは、本当に足早に行っただけですが、それでも
「これが一つの国なんだ~」とか
感じるものがいろいろあって良かったです。


ローマ⑤ 夜のローマ観光

充実したポンペイ1日ツアーからホテルに戻ったのが6時過ぎだったと思います。夕食は、ホテルが入っている建物の1階にあるレストラン「Target」で食べました。昨夜はこのレストランからピザを買ってきて、ホテルの部屋で食べて、ものすっごく美味しかったので、今日はレストランでじっくりと味わうことにします。もちろん、ピザもパスタも、サラダでさえもすべてが美味しくて、お値段もリーゾナブル。さすがはイタリアです。&nbs...

... 続きを読む

* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

わあ、、、きれい~!、(*^。^*) * by きぬえ
わあ、、、きれい~!、(*^。^*)
・・・わたしが行った、30年前も、ライトアップしていたのかしら、、、

☆きぬえさんへ * by えびふらい
☆きぬえさんへ

ライトアップされてると幻想的で美しさ3割増しですね。

眠かったけど、行って良かったです。

ライトアップ、30年前は… どうでしょう…?



ローマ④ ポンペイ1日ツアー ポンペイは生きている。

車の中からナポリの街を眺めて、いよいよポンペイ遺跡に向かいます。でもその前に腹ごしらえ。  団体さん向けの広いレストランでずらーっと並んでいただきます。          大皿で出てくる料理をウエイターさんが取り分けてくれます。          ツアーのレストランだし、どうせ美味しくないだろうと思っていました...

... 続きを読む

* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

ををを~!、、、 * by きぬえ
ををを~!、、、
ついに待ちに待った、ポンペイレポ♪、
なのに、えびふらいさん、、、
記事と写真が連動していないのが、、、、(:-:)

☆きぬえさんへ * by えびふらい
☆きぬえさんへ

あれ?
写真と記事がずれちゃってますか?

写真のサイズを変えたらなんだかおかしくなっちゃったのかな。
一応、なんとなくは合わせているのですが、パソコン使いが下手なのでうまく修正できないんです。

すいません…。

でもとにかくポンペイは想像以上にすごかったです。

今でもきっと魂だけそこに残った人々がその当時と同じ生活を送っていると思います。
そんな普通の生活をのぞき見ちゃった感じがします。

ローマ③ ポンペイ1日ツアー ナポリって怖いのね…

我が家では、ポンペイ遺跡はエジプトに次いで憧れの場所だった。このごろよくテレビでポンペイ特集やりますよね。まだ日本がやっと縄文時代から弥生時代に移ろうかというころ、ポンペイでは水道網が整い、道路があり、今の時代と変わらないほどの文化水準の高い生活が送られていた。石でできた2階建ての家が立ち並び、お店があり、飲み屋があり、大浴場があり、娯楽施設があり。食生活も豊かで、近海で取れる魚はもちろんのこと、...

... 続きを読む

* Category : 2010年春休み エジプト&ローマ

Comment-open▼ * Comment : (2) * Trackback : (0)

ポンペイ!! * by Coco
ポンペイ!!
この地名を聞くだけでもう「歴史ろまん」を感じてしまいます。

ポンペイ遺跡…。

小学生のころにこの遺跡のことを始めて知って、かなり衝撃をうけましたね。よく日本でもポンペイ展なんかやってますけど、現地には到底かなわないでしょう。これからのお写真やお話、すっごく楽しみです!!

ホテルってやっぱり立地が大事ですよね。えびふらいさんの選択は大正解でした。
実は今リスボンのホテルで悩んでいて。立地は申し分ないけどちょっとお値段が…って悩みです。

☆Cocoさんへ * by えびふらい
☆Cocoさんへ

ポンペイ、すごかったです。
今この街がそのまま残っていたとしたら
普通に暮らせるんじゃないかと思うほどの完成度でした。

この夏、ポンペイ展もやっていたので、行きたかったのですが、結局行けませんでした…。
本当は行く前に展示見て、しっかり予習してから行ったほうがより理解が深まって良かったと思うのですが…。

今回のローマのホテルは大当たりでした。
Cocoさんのリスボンでのこだわりのホテル選び、楽しみです。